ニッセイTOPIXインデックスファンドの評価・評判!TOPIXならこれ!

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-nissei-topix

たわらノーロードシリーズ登場前までは低コストインデックスファンドとしてほとんどの資産クラスで最安値を独占していたニッセイアセットマネジメントの購入・換金手数料なしシリーズであるニッセイTOPIXインデックスファンド。

日経平均より分散性が優れるTOPIXをベンチマークとしたインデックスファンドとしてはいまだに最安値のインデックスファンドですので、内容について確認してみました。

ニッセイTOPIXインデックスファンドの基本情報

基本情報

買付単位 金額は1万円以上、楽天証券は1,000円から
買付手数料 無料
信託報酬 年率0.18%(税抜)※2016年11月18日から
実質コスト 0.30%(税抜)※決算日 2016年2月22日ベース
信託財産保留額 なし
決算 年1回(2月20日)
信託期間 無期限
運用会社 ニッセイアセットマネジメント
再投資 金額、積立ともに可能

組入上位10業種

nissei-topix1

組入上位10銘柄

nissei-topix2

組入上位10銘柄※2016年3月31日現在

分配金

まだ決算は1回しかを迎えていませんが分配金は出されてません。

せっかくの低コストインデックスファンドですから、分配金は出さずに運用してもらいたいですね。

評価

ニッセイTOPIXインデックスファンドはTOPIXをベンチマークとしたファンドでは、信託報酬最安値のファンドです。

日経平均は東証一部上場銘柄の中から日経が選んだ225銘柄で構成されますが、TOPIXは東証一部上場の約2,000銘柄に分散投資されるので、TOPIXの方が分散性に優れます

ただ、ここ5年のインデックスの指標をみてみると、

nikkei-vs-topix

(引用元:Yahooファイナンス)

日経平均(青)TOPIX(赤)となっています。

実は、日経平均の方がリターンは良かったんですよね・・。

それでも、TOPIXの方が投資している銘柄数が多いので、分散投資という観点では優れていますので、より長期で見た場合にはリスクが軽減された動きになる可能性があります。

投資家からの人気は?

楽天証券のランキングを確認してみました。

nissei-topix3

積立設定件数ランキング14位なので、積立設定している方は多いですね。

これは日経平均で楽天証券で最も低コストなたわらノーロード日経225より順位がいいので、まだまだ人気は持続してる感じでしょうか。

買付ランキングが52位なのは、国内株式なのでアセットアロケーションでの比率もそれほど高くないでしょうから、金額はそんなもんでしょうね。

設定されて約1年で純資産残高は約34億円とまずまずの人気ですね。

まとめ

TOPIX(配当込み)をベンチマークとしたインデックスファンドでは、信託報酬最安値の年率0.29%0.18%のニッセイTOPIXインデックスファンド。

国内株式資産クラスでは、日経平均をベンチマークとした「日経225インデックスe」「iFree⽇経225インデックス」が年率0.19%と最安値です。

この資産クラスでは日経平均にするかTOPIXにするか悩みどころですが、TOPIXの方が分散性はすぐれてますが、直近5年間ではTOPIXより日経平均の方がリターンは良かったようです。

今後もこの成績が続くかはわかりませんが、長期で考えると分散性が高いTOPIXの方が波は比較的穏やかになるでしょう。

ただ、TOPIXをベンチマークとするファンドで最安値である「ニッセイTOPIXインデックスファンド」の信託報酬が年率0.18%ということを考えると、0.1%しかコストがかからない「日経225インデックスe」や「iFree⽇経225インデックス」を選ぶのもありです。

参考 iFreeシリーズの評価!インデックスファンドの信託報酬はどこまで下がる?

ここら辺はそれぞれの考え方次第化と思いますが、この資産クラスでは上記の3つのインデックスファンドの中から選ぶのがいいでしょう。

国内株式には優秀なアクティブファンドのひふみ投信があります!

少しリスクをとってもいい方はこちらも参考にしてみてください。

参考 ひふみ投信の評判は?初心者に株の組み入れ銘柄は勉強になる!?

ニッセイTOPIXインデックスファンドは楽天証券がおすすめです!

楽天証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.048%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> 楽天証券詳細解説←おすすめ
>> SBI証券 詳細解説
>> マネックス証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?