【SOXL】Direxion デイリー半導体株ブル3倍 ETFの評価って?過去の利回りは?

Direxion デイリー半導体株ブル3倍 ETF(SOXL)は、半導体の設計・製造・流通・販売を手掛ける企業に分散投資ができる海外ETFです。フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)の日々のパフォーマンスの300%の投資成果を目指し運用するETFですが、どのような内容のETFなのか確認してみました。

ひふみワールド+(プラス)の評価ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

ひふみワールド+(プラス)は、日本を除く世界各国の株式等を主要な投資対象とし、成長性が高いと判断される銘柄を選別して投資するアクティブファンドです。主に日本株式に投資をする「ひふみ投信」を運用するレオスキャピタルワークスが設定したファンドですが、どのような内容のファンドなのか確認してみました。

MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信(2559)の評価ってどう?

MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信(2559)は、日本を含む先進国、新興国の株式に分散投資ができる国内ETFです。 円換算したMSCI オール・カントリー・ワールド・インデックスに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のETFなのか確認してみました。

ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンドの評価ってどう?利回りはどのくらい?

ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンドは、新興国の株式に分散投資ができるアクティブファンドです。フランスの独立系運用会社であるコムジェストが厳選した高い利益成長が持続すると見込まれる銘柄に投資を行うとのことですが、どのような内容のファンドで過去の利回りはどの位だったのか確認してみました。

iFreeレバレッジ NASDAQ100の評価ってどう?利回りや実質コストは?

iFreeレバレッジ NASDAQ100は、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで、米国にある世界最大の新興企業(ベンチャー)向け株式市場であるNASDAQ市場の代表的な株式で構成されるNASDAQ100指数を対象としたレバレッジ型ファンドです。日々の基準価額の値動きがNASDAQ100の値動きの2倍程度となることを目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

ひふみワールドの評価ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

ひふみワールドは、日本を除く世界各国の株式等を主要な投資対象とし、成長性が高いと判断される銘柄を選別して投資するアクティブファンドです。主に日本株式に投資をする「ひふみ投信」を運用するレオスキャピタルワークスが設定したファンドですが、どのような内容のファンドなのか確認してみました。

トライオートFXのキャンペーンはお得なの?条件のクリアは簡単?

トライオートFXは、JASDAQに上場するインヴァスト証券が提供するFXの自動売買が行えるサービスです。トライオートFXでは定期的にキャンペーンを実施していて、新規口座開設以外にもすでに口座開設済の方を対象としたキャンペーンもありますが、どんな内容なのか確認してみました。

NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信(1546)の評価ってどう?

NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信(1546)は、米国の主要業種の代表的な30の優良銘柄に分散投資ができる国内ETFです。米国の代表的な株価指数であるNYダウ(ダウ平均)をベンチマークとする国内ETFですがどんな内容で、低コストなインデックスファンドと比較するとどうなのか確認してみました。

【VDC】バンガード・米国生活必需品セクターETFの評価って?過去の利回りは?

バンガード・米国生活必需品セクターETF(VDC)は、米国の生活必需品セクターの大型株・中型株・小型株に分散投資ができる海外ETFです。MSCI USインベスタブル・マーケット・生活必需品25/50インデックスへの連動を目指すETFですが、どのような内容のETFなのか確認してみました。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)の評価ってどう?利回りはどのくらい?

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)は、日本を含む世界各国の株式、不動産投信(REIT)および債券などに分散投資ができるアクティブファンドです。先物取引を利用することによりレバレッジをかけ、預けた資産の3倍相当額の投資を行いますが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

【VIS】バンガード・米国資本財・サービス・セクターETFの評価って?過去の利回りは?

バンガード・米国資本財・サービス・セクターETF(VIS)は、米国の資本財・サービス・セクターの大型株・中型株・小型株に分散投資ができる海外ETFです。MSCI USインベスタブル・マーケット・資本財・サービス25/50インデックスへの連動を目指すETFですが、どのような内容のETFなのか確認してみました。

明治安田日本債券オープン(年1回決算型)の評価ってどう?利回りってどのくらい?

明治安田日本債券オープン(年1回決算型)【愛称:しあわせ宣言(年1回決算型)】は、日本の公社債に分散投資ができるアクティブファンドです。アクティブファンドですがNOMURA-BPI総合をベンチマークとし、中朝的にこれを上回る投資成果を目指すとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

eMAXIS Slim 先進国リートインデックスの評価って?つみたてNISAやiDeCoの対象?

業界最低水準の信託報酬を目指すeMAXIS Slimシリーズで日本を除く先進国の金融商品取引所に上場している不動産投資信託証券に分散投資ができるのがeMAXIS Slim 先進国リートインデックスです。S&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)をベンチマークとするインデックスファンドですがどんな内容なのか確認してみました。

SYLA FUNDING(シーラファンディング)の評価・評判ってどう?1万円からの不動産投資!

SYLA FUNDING(シーラファンディング)は、株式会社シーラが運営する1口1万円から不動産投資が行える不動産クラウドファンディングです。ソーシャルレンディングと同じようで異なるサービスとなっている不動産クラウドファンディングサービスであるSYLA FUNDING(シーラファンディング)とはどのようなサービスなのか、内容を確認してみました。

【XLK】テクノロジー セレクト セクター SPDR ファンドの評価って?過去の利回りは?

テクノロジー セレクト セクター SPDR ファンド(XLK)は、米国の代表的な株価指数であるS&P500を構成する銘柄から情報技術サービスなどのテクノロジーセクターに分類される銘柄に分散投資ができる海外ETFです。S&Pテクノロジー・セレクト・セクター指数への連動を目指すETFですが、どのような内容のETFなのか確認してみました。

【TECL】Direxion デイリーテック株ブル3倍 ETFの評価って?過去の利回りは?

Direxion デイリーテック株ブル3倍 ETF(TECL)は、米国の代表的な株価指数であるS&P500を構成する銘柄から情報技術サービスなどのテクノロジーセクターに分類される銘柄に分散投資ができる海外ETFです。S&Pテクノロジー・セレクト・セクター指数の日々のパフォーマンスの300%の投資成果を目指し運用するETFですが、どのような内容のETFなのか確認してみました。

FXで少額投資ができる初心者におすすめの会社ってどこ?いくらから始められる?

投資というとある程度の資金が必要なイメージがありますが、株や投資信託も少額から投資ができますし、FXでも少額から投資することができます。FXでは1万通貨や1千通貨から取引できますが、通貨とは一体何なのか、結局いくらから投資ができるのかなど紹介します。