インデックスファンド

iFree 日経225インデックスの評価ってどう?実質コストや利回りは?

iFree 日経225インデックスは、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで国内の株式市場に分散投資ができるインデックスファンドです。日経平均に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。
2022.05.20
SBI FXトレード

SBI FXトレードとSBI証券(SBI FX α)の違いは?圧倒的に有利なのはどっち?

FXの仕組みを利用して外貨預金のように外貨を積み立てることができる積立FXを利用できるSBI FXトレードはSBIグループのFX専業会社です。ネット証券大手の一角であるSBI証券でもFX取引ができますがどのような違いがあるでしょうか?同じSBIグループのSBI FXトレードとSBI証券のFX取引の違いについて比較し、FXを取引するならどちらがお得でおすすめなのか確認してみました。
2022.05.17
外貨ex byGMO

外貨ex byGMOの評価・評判ってどう?スワップポイントやスプレッドは?

外貨ex byGMOは、GMOインターネットグループの会社で大手FX会社の1つです。GMOクリック証券やFXプライムbyGMOのグループ会社である外貨ex byGMOはどのようなサービスとなっているのか、FXのサービス内容について確認してみました。
2022.05.16
SBI FXトレード

SBI FXトレードの評価・評判は?スワップポイントやスプレッドってどう?

SBIFXトレードはネット証券最大手のSBI証券のグループ会社で、FX専業の会社です。FX業者の中でも珍しく1通貨から取引ができるので、非常に少額からFX取引を試してみることもでき、外貨預金のように外貨を自動積立できる積立FXというサービスも提供しています。そんなSBIFXトレードのスワップポイントやスプレッドなどサービス内容について確認してみました。
2022.05.16
インデックスファンド

ニッセイ日経平均インデックスファンドの評価って?利回りや実質コストは?

ニッセイ日経平均インデックスファンドは、ニッセイの<購入・換金手数料なし>シリーズで、国内の株式市場に分散投資ができるインデックスファンドです。日経平均(配当込み)の動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドで、利回りはどのくらいだったのか確認してみました。
2022.05.15
トラリピ

トラリピの評判とは?メリット・デメリットを解説!

トラリピとは、トラップリピートイフダンの略で、マネースクエアHDが特許を取得しているFXなどで自動売買が行えるサービスです。FXの自動売買にもいくつか種類がありますが、リピート型自動売買の元祖ともいえるトラリピとはどんなサービスなのか内容を確認してみました。
2022.05.12
インデックスファンド

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)の評価ってどう?利回りや実質コストは?

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)は、各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで、国内の株式市場に分散投資ができるインデックスファンドです。日経平均株価(日経225)(配当込み)の動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドで、利回りはどのくらいだったのか確認してみました。
2022.05.11
インデックスファンド

PayPay投信 日経225インデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

PayPay投信 日経225インデックスは、信託報酬が業界最安水準で日本国内の株式に分散投資ができるインデックスファンドです。日経平均株価(配当込み)の動きに概ね連動する投資成果を目指して運用を行うファンドですが実際どんな内容のファンドで、実質コストや利回りはどのくらいだったのか確認してみました。
資産別一覧

国内株式インデックスファンド(投資信託)を比較!おすすめは?

国内株式インデックスファンドは日経平均やTOPIXなどのインデックスをベンチマークとした国内株式に分散投資ができる投資信託です。国内株式への投資は日本にいれば情報も入手しやすく為替リスクがないのが特徴で、身近な投資対象として人気があります。そんな国内株式インデックスファンドで低コストなファンドを一覧としてまとめ、実質コストなど比較してみました。
2022.05.07
マイメイト

マイメイトの評価・評判って?FXもAIを育てて取引する時代に?

「マイメイト(MAiMATE)」は、FXの自動売買サービスなどに強みを持つインヴァスト証券が提供するFX自動売買のサービスの1つで、自分専用の自動で学習し続けるAIを搭載したエージェントを通じてFXの自動売買を行うことができます。マイメイト(MAiMATE)はどのようなAIを採用し、どんな内容のサービスなのか確認してみました。
2022.05.03
くりっく株365

ひまわり証券でくりっく株365を自動売買できる「ループ株365」の評価・評判とは?

ひまわり証券では、FXの自動売買で人気の高いループイフダンを利用できますが、日経225やNYダウ、NASDAQ100、FTSE100などの株価指数の取引ができるくりっく株365でもループイフダンが利用でき、くりっく株365を利用した自動売買システムがループ株365です。ループ株365とはどのような特徴があるサービスで、メリットやデメリットはどのような点が挙げられるのか確認してみました。
2022.04.28
インデックスファンド

三井住友・DCつみたてNISA・全海外株式インデックスファンドの評価ってどう?

三井住友・DCつみたてNISA・全海外株式インデックスファンドは、もともと確定供出年金(DC)専用だったファンドが一般販売された商品で、これ一本で日本を除く先進国・新興国の株式市場へ分散投資できます。どんな内容のファンドで、過去の成績はどのくらいだったのか確認してみました。
2022.04.26
CFD

くりっく株365の手数料を比較!どの証券会社がおすすめ?

くりっく株365は東京金融取引所に上場する株価指数証拠金取引に愛称で、日経平均やNYダウ、独DAX、英FTSE100といった株価指数を取引することができます。そんなくりっく株365を取り扱っている証券会社は複数ありますが、取引コストはどこが安く、どんなポイントで証券会社を選べばいいかまとめてみました。
2022.04.25
インデックスファンド

野村つみたて外国株投信の評価ってどう?利回りや実質コストは?

野村つみたて外国株投信は、日本を除く先進国及び新興国の株式市場に分散投資できるインデックスファンドです。野村アセットマネジメントではすでにインデックスファンドシリーズ「Funds-i」を運用していますが、つみたて専用として設定された野村つみたて外国株投信の内容について確認してみました。
2022.04.23
CFD

くりっく株365(取引所CFD)と店頭CFDの比較!取引するならどっち?

日経平均やNYダウ平均などの株価指数(インデックス)に投資ができるCFDは、くりっく株365という取引所CFDと店頭CFDの2つがあります。実際この2つにはどのような違いがあり、どのようなメリット・デメリットがあるのか調べてみました。
2022.04.22
スワップ運用

トルコリラ円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

高金利通貨ペアである南アフリカランド円やメキシコペソ円より高いスワップポイントなのがトルコリラ円で、外貨預金の利息のようにFXでは高いスワップポイントが受け取れることで注目度の高い通貨ペアです。トルコリラ円のスワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、スプレッドも含めて比較してみました。
2022.04.21
スワップ運用

トルコリラはどんな特徴がある?今後の見通しはどう?

トルコリラは南アフリカランドやメキシコペソなどと高金利通貨として分類され、その中でも特に金利が高いのがトルコリラです。トルコとはどんな国で、トルコの通貨であるトルコリラにはどんな特徴がある通貨なのか確認してみました。
2022.04.21
スワップ運用

南アフリカランド円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントの高い高金利通貨ペアとしてトルコリラ円やメキシコペソ円と並んで人気が高いのが南アフリカランド円です。スワップポイントはFX会社によって異なるので、どのFX会社で南アフリカランド円の取引をするのがお得なのかスプレッドも含めて比較してみました。
2022.04.19
FX

南アフリカランドの特徴とは?今後の見通しは?

南アフリカランドは、トルコリラやメキシコペソと並んで高金利通貨の1つとして注目されています。南アフリカは、金、プラチナ、ダイヤモンド、レアメタルなどの鉱物資源を算出する資源国通貨としても有名です。南アフリカとはどんな国で、南アフリカランドはどんな特徴がある通貨なのか確認してみました。
2022.04.19
スワップ運用

メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

FXでスワップポイントの高い通貨ペアとしてトルコリラ円や南アフリカランド円が人気が高いですが、そんな中メキシコペソ円の注目度が高くなっています。取り扱うFX会社も増えてきているので、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、スプレッドも含めて比較してみました。
2022.04.18