GMOクリック証券

GMOクリック証券(FXネオ)の評価・評判って?手数料やスワップポイントってどう?

GMOクリック証券はFXだけでなく様々な金融商品を取り扱うネット証券で、東証プライム上場のGMOインターネットのグループ会社ということで安心感もあり、テレビCMなどで知名度もあるネット証券です。特にFXは取引高や預かり資産など国内トップクラスのFX会社ですが、人気の理由はどこにあるのかGMOクリック証券のFXネオの内容について確認してみました。
2022.11.26
FX

FX初心者向けのおすすめ通貨ペアって?トレードスタイル別の選び方とは?

FXは株式と比較すると、投資対象が少ないので選びやすいという特徴がありますが、それでもFX初心者の頃はどの通貨ペアを取引すればいいか悩んでしまいます。通貨ペアの動きには特徴もあり、トレードスタイルによっては向き、不向きな通貨ペアもあるので、トレードスタイル別にどのような通貨ペアを選べばいいか確認してみました。
2022.11.24
GMOクリック証券

GMOクリック証券のFXネオとくりっく365の違いって?おすすめはどっち?

FX取引高世界1位(※)と国内トップクラスのFX会社であるGMOクリック証券では、FXネオとくりっく365という2つのFXのサービスを行っています。FXネオは店頭FX、くりっく365は取引所FXという違いがありますが、スプレッドやスワップポイントなどはどのような違いがあり、FXを行うならどちらが有利でおすすめなのか確認してみました。
2022.11.23
GMOクリック証券

FXプライムbyGMOとGMOクリック証券の違いって?スプレッドやスワップポイントは?

GMOクリック証券はCMなども流れているので知名度も高いと思いますが、FXプライムbyGMOは露出が少ないので知名度という点では劣りますが、ともにGMOグループでFX取引ができる会社です。それぞれのサービスの違いやスプレッドやスワップポイントなどについて確認し、FXをするならどちらがお得なのか確認してみました。
2022.11.22
DMMFX

GMOクリック証券とDMM FXを比較!FXやるならおすすめはどっち?

国内のFX会社で口座開設数や月間取引高、預かり残高などで常にトップ争いをしているGMOクリック証券とDMM FX。それだけ多くの方がFXトレードをするのにこの2社を選びトレードをしているということですが、2社にはどのような違いがあるのか比較して確認してみました。
2022.11.21
ループイフダン

アイネット証券とひまわり証券を比較!ループイフダンやるならおすすめはどっち?

ループイフダンはリピート系発注機能に分類されるFXのシステムトレード(自動売買)で、あらかじめ用意されている売買のルールを選ぶだけで簡単に始められます。1,000通貨からと少額から取引を始められ、取引コストも低コストなループイフダンは、アイネット証券とひまわり証券で利用することができますが、どちらがループイフダンをお得に取引できるのか確認してみました。
2022.11.19
インデックスファンド

iFree J-REITインデックスの評価・評判ってどう?利回りや実質コストは?

iFree J-REITインデックスは、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで、日本のリート(不動産投資信託)に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。
2022.11.19
SBI FXトレード

SBI FXトレードとSBI証券(SBI FX α)の違いは?圧倒的に有利なのはどっち?

FXの仕組みを利用して外貨預金のように外貨を積み立てることができる積立FXを利用できるSBI FXトレードはSBIグループのFX専業会社です。ネット証券大手の一角であるSBI証券でもFX取引ができますがどのような違いがあるでしょうか?同じSBIグループのSBI FXトレードとSBI証券のFX取引の違いについて比較し、FXを取引するならどちらがお得でおすすめなのか確認してみました。
2022.11.18
SBI FXトレード

SBI FXトレードの評価・評判は?スワップポイントやスプレッドってどう?

SBIFXトレードはネット証券最大手のSBI証券のグループ会社で、FX専業の会社です。FX業者の中でも珍しく1通貨から取引ができるので、非常に少額からFX取引を試してみることもでき、外貨預金のように外貨を自動積立できる積立FXというサービスも提供しています。そんなSBIFXトレードのスワップポイントやスプレッドなどサービス内容について確認してみました。
2022.11.17
スワップ運用

トルコリラはどんな特徴がある?今後の見通しは?

トルコリラは南アフリカランドやメキシコペソなどと高金利通貨として分類され、その中でも特に金利が高いのがトルコリラです。トルコとはどんな国で、トルコの通貨であるトルコリラにはどんな特徴がある通貨なのか確認してみました。
2022.11.17
スワップ運用

トルコリラ円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

高金利通貨ペアである南アフリカランド円やメキシコペソ円より高いスワップポイントなのがトルコリラ円で、外貨預金の利息のようにFXでは高いスワップポイントが受け取れることで注目度の高い通貨ペアです。トルコリラ円のスワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、スプレッドも含めて比較してみました。
2022.11.17
FX

FXでスキャルピングOKのおすすめ口座ってどこ?スプレッドが狭いだけでいい?

FXの取引スタイルで人気があるスキャルピングは、1日に何度もトレードを行うことによって利益を積み上げていく取引スタイルです。スキャルピングは、すきま時間を利用してさっと取引をすることができ、少額でもレバレッジを大きく掛ければ十分な利益を狙うこともできますが、FX会社によってはスキャルピングをしていたら口座凍結したといった話もあるので、安心してスキャルピングができるFX会社を確認してみました。
2022.11.16
FX

FXで少額投資ができる初心者におすすめの会社ってどこ?いくらから始められる?

投資というとある程度の資金が必要なイメージがありますが、株や投資信託も少額から投資ができますし、FXでも少額から投資することができます。FXでは1万通貨や1千通貨から取引できますが、通貨とは一体何なのか、結局いくらから投資ができるのかなど紹介します。
2022.11.15
スワップ運用

米ドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

米(アメリカ)ドル円は比較的波も穏やかな初心者向けの通貨ですが、外貨預金の金利に相当するスワップポイントはどの程度もらえるでしょうか?スワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
2022.11.15
スワップ運用

メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

FXでスワップポイントの高い通貨ペアとしてトルコリラ円や南アフリカランド円が人気が高いですが、そんな中メキシコペソ円の注目度が高くなっています。取り扱うFX会社も増えてきているので、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、スプレッドも含めて比較してみました。
2022.11.15
スワップ運用

メキシコペソの特徴とは?今後の見通しはどう?

メキシコペソ円はFXでのスワップポイントが高く高金利通貨として人気があり、FX会社でも取り扱いが増えている通貨ペアです。メキシコとはどんな国で、FXで投資する場合メキシコペソ円でどのくらいの利回りが期待できそうなのか確認してみました。
2022.11.15
スワップ運用

南アフリカランド円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントの高い高金利通貨ペアとしてトルコリラ円やメキシコペソ円と並んで人気が高いのが南アフリカランド円です。スワップポイントはFX会社によって異なるので、どのFX会社で南アフリカランド円の取引をするのがお得なのかスプレッドも含めて比較してみました。
2022.11.14
FX

南アフリカランドの特徴とは?今後の見通しは?

南アフリカランドは、トルコリラやメキシコペソと並んで高金利通貨の1つとして注目されています。南アフリカは、金、プラチナ、ダイヤモンド、レアメタルなどの鉱物資源を算出する資源国通貨としても有名です。南アフリカとはどんな国で、南アフリカランドはどんな特徴がある通貨なのか確認してみました。
2022.11.14
スワップ運用

カナダドルの特徴とは?今後の見通しは?

カナダは、米国の隣国の国でG7(主要先進7ヵ国)の一員として世界でも政治的にも経済的にも安定した国と言われています。世界第二位の広大な国土を有し、世界有数の資源国としての魅力も持ち合わせているカナダの通貨であるカナダドルへの特徴ついて確認してみました。
2022.11.13
スワップ運用

カナダドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

優等生通貨と言われるカナダドルは、政治的にも経済的にも安定した国と言われていて、G7(主要先進7ヵ国)の一員でありながら、世界第二位の広大な国土を有し、世界有数の資源国としても知られています。スワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社でカナダドル円の取引をするのがお得なのかスプレッドも含めて比較してみました。
2022.11.13