スワップ運用

米ドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

米(アメリカ)ドル円は比較的波も穏やかな初心者向けの通貨ですが、外貨預金の金利に相当するスワップポイントはどの程度もらえるでしょうか?スワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
2021.08.12
スワップ運用

NZドル円のスワップポイントとスプレッドの比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントを狙ったトレードスタイルで過去は豪ドル円が人気があり、最近では高い金利で注目されているトルコリラ円や南アフリカランド円、メキシコペソ円などがある中では、若干マイナー感があるNZドル(ニュージーランドドル)円。国債の格付けも高く安心して中長期で投資できる通貨ですが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
2021.08.11
スワップ運用

豪ドル(オーストラリアドル)円のスワップポイント・スプレッド比較一覧

外貨への投資としてFXのスワップポイント狙いで、長年金利が高く人気があった豪ドル円(オーストラリアドル円)ですが、最近は金利が下降し利回り下がってきています。それでも国の信用格付けはAAAの最高位と国としての安全度、信用度は高く長期でスワップポイントを得るなら豪ドル円に投資するのは安心感があります。スワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
FX

FXとは?初心者でも抑えておきたいメリット・デメリットってなに?

FXは正式名称は外国為替証拠金取引といい、手軽に外貨投資ができることから人気があります。FXはハイリスク・ハイリターンなイメージもありますが、ハイリスクな取引をするかどうかは投資家自身でコントロールが可能で、ローリスクな取引をすることも可能です。そんなFXのメリット・デメリットについて初心者にもわかりやすく解説したいと思います。
2021.07.30
クラウドクレジット

クラウドクレジットの評価・評判とは?メリットやデメリットは何?

クラウドクレジットは「世界に貢献する投資」を謳い、主に海外の案件に投資ができるソーシャルレンディングです。経済的リターンと社会的リターンの両立を目指す投資を行い、高い利回りのファンドなども取りそろえていますが、クラウドクレジットはどんなサービス内容で、投資するにあたって注意しなければいけない点などについて確認してみました。
2021.07.29
クラウドバンク

クラウドバンクの評価・評判とは?メリット・デメリットって何?

クラウドバンクは日本クラウド証券株式会社が運営する融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)のサービスで2013年から運営されています。他のソーシャルレンディング会社より厳しい法規制がかけられている第一種金融商品取引業を持つ企業が運営していますが、どんなメリットやデメリットがあるのか確認してみました。
2021.07.22
アクティブファンド

ひふみ投信(ひふみプラス)の評価・評判ってどう?利回りや実質コストってどのくらい?

ひふみ投信は、国内外の上場株式のうち市場価値が割安と考えられる銘柄選別して長期的に投資を行うアクティブファンドです。姉妹ファンドであるひふみプラスとともに純資産残高を大きく伸ばし、人気の高いファンドの一つです。そんなひふみ投信はどんな内容のファンドなのか、ひふみプラスとの違いや過去の利回りや実質コストを確認してみました。
2021.07.16
CFD

くりっく株365(取引所CFD)と店頭CFDの比較!取引するならどっち?

日経平均やNYダウ平均などの株価指数(インデックス)に投資ができるCFDは、くりっく株365という取引所CFDと店頭CFDの2つがあります。実際この2つにはどのような違いがあり、どのようなメリット・デメリットがあるのか調べてみました。
2021.07.11
CFD

くりっく株365の手数料を比較!どの証券会社がおすすめ?

くりっく株365は東京金融取引所に上場する株価指数証拠金取引に愛称で、日経平均やNYダウ、独DAX、英FTSE100といった株価指数を取引することができます。そんなくりっく株365を取り扱っている証券会社は複数ありますが、取引コストはどこが安く、どんなポイントで証券会社を選べばいいかまとめてみました。
2021.07.10
松井証券

【投資信託】ネット証券おすすめ比較ランキング!お得な口座は?

投資信託は銀行や郵便局でも購入することができますが、ネット証券なら購入時手数料などは無料になるなどお得で取り扱い本数も多いです。また、ネット証券であれば投資信託を保有しているだけでポイントが貯まったり、ポイントだけで投資信託を購入できたり、長期投資に便利な積立も自動でお得に取引ができます。投資信託の取引で失敗しないためにもどこで取引するか重要ですので参考にしてみてください。
2021.07.08
ロボアドバイザー

ロボアドバイザーとは?比較してわかるサービスの違いって?

自動で資産運用を行ってくれるロボアドバイザーは、ネット証券やFintech企業から提供されていて、投資初心者の方でも気軽に資産運用できることから人気を集めています。 ラップ口座やファンドラップといった一部の富裕層向けのサービスに対して...
2021.07.05
資産運用

アセットアロケーションとは?ポートフォリオとの違いや決め方とは?

資産運用を始めるにあたって投資する商品というのは様々ありますが、どの金融商品どのくらいの比率で投資すればいいのでしょうか?資産運用の指針となるのがアセットアロケーションで、資産運用の成績の成果のほとんどがこのアセットアロケーションで決まると言われてます。アセットアロケーションとは何なのか、ポートフォリオとの違いやどう決めるかについて紹介します。
2021.07.03
ネット証券

複数のネット証券に口座を持つメリット・デメリットとは?

各証券会社は独自のサービスがあり、1つの証券会社に決めるのって難しいと思ってませんか?株や投資信託などそれぞれで一番得する証券会社は異なっていたり、投資情報が充実しているしていないなどもあるので、多くの投資家が複数のネット証券を利用していたりします。手間に思うかもしれませんが複数の証券会社に口座をもったときのメリット、デメリットについて解説します。
2021.06.30
松井証券

松井証券の投信工房の評価・評判ってどう?メリット・デメリットは?

松井証券は、大正7年創業と非常に歴史ある証券会社で、業界の風雲児として革命を起こしてきた証券会社です。国内株式の手数料定額制を国内で初めて導入するなど、国内株式のサービスには定評がありますが、投資信託の取扱いも増やし、投信工房というロボアドバイザーのサービスも提供しています。投信工房はどんな内容のサービスなのか確認してみました。
2021.06.29
松井証券

松井証券の評価・評判とは?手数料などメリット・デメリットは?

松井証券は大正7年創業とネット証券の中では歴史ある証券会社で、革新的なサービスを出してきたことで多くの投資家に支持されている証券会社です。特に一日定額の手数料「ボックスレート」は多くのデイトレーダーの方に利用されています。そんな松井証券は初心者にもやさしい50万円までなら株式・ETFの手数料無料というサービスを行っていますのでサービス内容を確認してみましょう。
2021.06.28
ETF

ETFとETNの違いとは?ETNはどんなメリット・デメリットがある?

ETFと似た金融商品にETNというものがあり、ETF・ETNともに特定の指標に連動し、証券取引所に上場しているので、株式同様に売買が可能です。 証券会社でETFとETNは同列に扱われているので同じような金融商品のように思われますが、仕組みやリスクが異なるので違いを認識しておく必要があります。ETFとETNの違いやETNのメリットやデメリットについて解説したい思います。
2021.06.25
投資信託

ETFとは?コストは安いが投資する上でのメリット・デメリットは?

ETFは、金融証券取引所に上場している投資信託で、日経平均やTOPIXといった指数の動きに連動する運用成果を目指した金融商品です。投資信託より低コストで運用できるものもあり、長期で保有するならコストメリットがある金融商品ですが、メリットやデメリットについて確認してみました。
2021.06.22
マネックス証券

【海外株式・ETF】ネット証券口座おすすめ比較ランキング!手数料が安いのは?

アメリカを代表とする日本以外の海外の株式は、どのネット証券でも取り扱っているというわけでもなく、一部のネット証券で取り扱いがあります。海外株式で代表的なアメリカ株などではも何十年も増配している企業があるなど魅力的な個別銘柄も多く、ETFも人気の高い低コストなインデックスファンドよりも低コストと魅力的な銘柄も多くあります。ただ、海外ETFや海外株式は売買手数料以外に為替手数料が必要となるので、どのネット証券で投資するのがお得なのか比較してみました。
2021.06.20
株式

【国内株式・ETF】ネット証券口座おすすめ比較ランキング!手数料が安いのは?

ネット証券は株式(ETF・REIT含む)の手数料が既存の大手証券会社より格安なのが魅力の一つです。ただネット証券でも手数料の競争は常に起きているので、どのネット証券が手数料がお得に取引できるのか比較しました。手数料以外にも選ぶ基準はあるので、取引ツールや投資情報などもまとめてみたのでネット証券を選ぶ際の参考にしてみてください。
2021.06.19
資産運用

資産運用とは?本当に必要なのか初心者にもわかりやすく解説!

人の生涯には様々なお金が必要となり、特に「住宅資金」「教育資金」「老後資金」は人生の三大資金と呼ばれています。それ以外にも旅行に行きたい、車を買いたいといった希望や予期せぬ出費などまとまったお金が必要になる場合も想定されます。そんな中、日本は低金利のため銀行の預金では資金を殖やすことはできません。少しでも効率よく資金を殖やすために資産運用の重要性が高まってきていますが、資産運用とは何か紹介します。
2021.06.16