南アフリカランド円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

FXでスワップポイントの高い高金利通貨ペアとしてトルコリラ円やメキシコペソ円と並んで人気が高いのが南アフリカランド円です。

FX会社によってスワップポイントは異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか気になるところなので、スプレッドも含めて比較してみました。

南アフリカランド円の特徴は?

南アフリカランド円は主に下記のような特徴がある通貨ペアです。

特徴

  • 南アフリカの政策金利は6.75%と高金利
  • 南アフリカランド円の為替レートは安いので最低投資金額が少なく済む
  • インフレ率は収束傾向
  • 資源国通貨として有名
  • 中国経済の動向で相場に影響がある場合も
  • 流動性が低く値動きが荒い
  • 国内情勢は安定的ではない

南アフリカは金やプラチナ、希少な金属であるレアメタルと呼ばれるパラジウムやマンガン、ダイヤモンドの世界的産地のため、資源の価格影響を受けやすく、金、ダイヤモンド、プラチナといった鉱物資源の価値に左右されやすいです。

また、最大の貿易相手は中国で、輸出(9.7%)、輸入(18.3%)と比率は高くはないものの中国経済の動向には左右されやすく、南アフリカランドの相場に影響することがあります。

それでも、政策金利は6.75%と高金利でインフレ率も収束傾向にあり、、為替レートも安いので最低投資金額が少なく済むという特徴があります。

参考 南アフリカランド円の特徴については下記も参考にしてみてください。

南アフリカランド円のスワップポイントは高いけど今後の見通しは?利回りはどの位?

南アフリカランド円のスワップポイント・スプレッドを比較

主要なFX会社の南アフリカランド円のスワップポイントとスプレッドは下記のとおりです。

参考 スワップポイントやスプレッドについては下記も参考にしてみてください。

FXのスワップポイントとは?2国間の金利差を低リスクで日々もらうには?

⇒ FXのスプレッドの意味とは?手数料との違いって何?

スワップ
ポイント
(最新)
スワップ
ポイント
(2019年6月平均)
スプレッド最低取引数量
(南アフリカランド円)
ヒロセ通商【LION FX】15円15円(1位)1.0銭1,000通貨
みんなのFX15円15円(1位)1.8銭 ※11,000通貨
LIGHT FX15円15円(1位)1.8銭 ※11,000通貨
FXプライムbyGMO15円15円(1位)3.0銭 ※21,000通貨
岡三オンライン証券【くりっく365】14.4円14.5円(3位)0.678銭 ※3100,000通貨
サクソバンク証券14円14.8円(2位)0.6銭 ※450,000通貨
マネーパートナーズFX nano13円1.9銭 ※5100通貨
SBIFXトレード12円12.6円0.8銭 ※61通貨
マネーパートナーズFX11円1.0銭 ※510,000通貨
外為ジャパン11円11円1.0銭1,000通貨
DMM FX11円11円1.0銭10,000通貨
GMOクリック証券【FXネオ】11円10.9円1.0銭100,000通貨
セントラル短資FX7円6.8円0.9銭 ※71,000通貨

※2019年7月5日前後適用分
※上記スプレッドは原則固定
※1:原則固定ではないので目視での確認、8:00~29:00の時間帯が原則固定(例外あり)
※2:原則固定※例外あり、また1万通貨未満は+3銭
※3:2019年6月平均実績値
※4:スプレッドは変動制で、2019年6月のコアタイム(17時から翌日1時)の平均値
※5:10:00~28:00の時間帯が原則固定(例外あり)
※6:1,000通貨まで。1,001通貨から1,000,000通貨までは0.99銭。原則固定ではない。
※7:8:00~29:00の時間帯が原則固定

スワップポイントはそのまま貯めればロスカットとなる為替レートを下げることもできますが、それ以外にスワップポイントを再投資して複利運用する方法や、スワップポイントを引き出し(出金)して生活費の一部に充てるようなことも可能です。

それぞれの詳細については下記も参考にしてみてください。

参考 FXのスワップポイントを複利運用するには?FX会社を選ぶポイントは?

参考 スワップポイントが引き出し(出金)できるFX会社を比較!税金ってどうなる?

ヒロセ通商

ヒロセ通商は南アフリカランド円のスワップポイントは2019年6月平均でも高く安定的に高いスワップポイントとなっていて、スプレッドも狭く好条件で取引できます。

2015年から豪ドル円のスワップポイントを固定化していたのですが、2019年4月以降は変動制へと変わりましたが、南アフリカランド円だけでなくトルコリラ円やメキシコペソ円も安定して高いスワップポイントとなっています。

参考 トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

参考 メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

参考 ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイントやスプレッドってどう?評価・評判は?

みんなのFX・LIGHT FX

みんなのFX・LIGHT FXは、南アフリカランド円のスワップポイントが安定的に高く、南アフリカランド円のスワップポイント狙いの投資に適したFX会社です。

他にも、トルコリラ円やメキシコペソ円などの高金利通貨や、米ドル円やカナダドル円、豪ドル円などの先進国通貨も高いスワップポイントとなっています。

参考 トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

参考 メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

参考 米ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

参考 カナダドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

参考 豪ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

スプレッドは南アフリカランド円では原則固定ではなく、目視で確認したところ他社よりも若干高いですが、どの通貨ペアでも全体的にスワップポイントが高いのでスワップポイント狙いの投資をするなら注目の会社です。

>> みんなのFX(公式サイト)

参考 みんなのFXのスプレッドやスワップポイントってどう?評価・評判は?

LIGHT FXはみんなのFXと同じトレイダーズ証券が始めた新しいFXサービスですが、みんなのFXとスプレッドやスワップポイントは同じ条件となっているようなので、始めに口座開設するならみんなのFXでいいのかなと思います。

>> LIGHT FX(公式サイト)

参考 LIGHT FX(ライトFX)とみんなのFXの違いって?スプレッドやスワップポイントってどう?

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは、南アフリカランド円のスワップポイントは安定的に高い条件となっていて、他にもメキシコペソ円のスワップポイントも比較的高めとなっています。

参考 メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

スプレッドが若干広いのと、1万通貨未満だと手数料が必要となるのですが、南アフリカランド円の様に為替レートが低いのであれば1万通貨でもレバレッジ1倍で約7万円から投資できるので、1万通貨以上で取引することをおすすめします。

ポジション決済前にスワップポイントのみの出金は出来ませんが、FX初心者の方には、マーケット情報やセミナーが充実していますし、為替未来予測ができる「ぱっと見テクニカル」が利用できるので、口座開設しておいて損はないFX会社です。

約定力も高くスキャルピングもOKなのでアクティブに取引される方にも向いているFX会社です。

参考 FXでスキャルピングOKのおすすめ口座ってどこ?スプレッドが狭いだけでいい?

>> FXプライムbyGMO(公式サイト)[詳細解説]

参考 GMOグループのGMOクリック証券との違いについては下記も参考にしてみてください。
FXプライムbyGMOとGMOクリック証券の違いって?スプレッドやスワップは?

くりっく365

公的な国内唯一の取引所FXであるくりっく365は、高金利通貨以外にも先進国通貨など全体的にスワップポイントは高めの条件となっています。

参考 くりっく365のメリット・デメリットとは?店頭FXとの違いは?

スプレッドは変動制ではあるものの、南アフリカランド円は他の店頭FX会社と比べても狭く好条件となっていますが、最低取引量が10万通貨からとなっているのである程度の資金でゆったりとした取引をしたい方に向いています。

参考 くりっく365なら預かり資産No1の岡三オンライン証券がおすすめです。米ドルだけでなくトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどのレポートも参照できます。

>> 岡三オンライン証券【くりっく365】(公式サイト)

参考 くりっく365は複数の取扱業者がありますが、手数料などの比較については下記も参考にしてみてください。

くりっく365の手数料を比較!おすすめの取扱業者ってどこ?

サクソバンク証券

サクソバンク証券は、海外FXの会社のように思えるかもしれませんが、日本の第一種金融商品取引業に登録されている国内FX会社です。

以前は口座維持費用が必要だったので、あまりアクティブに取引されない方は敬遠されがちなFX会社でしたが、口座維持費用が廃止されたので取引があまり多くない方でも安心して口座を持てます。

サクソバンク証券は南アフリカランド円でスワップポイントが安定的に高く、トルコリラ円に関してもスワップポイントが高くなっていて、今後も高いスワップポイントが提示され続けるのか注目されます。

スキャルピングもOKなのでアクティブに取引される方にも向いているFX会社です。

参考 FXでスキャルピングOKのおすすめ口座ってどこ?スプレッドが狭いだけでいい?

また、取引ツールは世界中の業界各紙からの評判が高く、多くのアワードを受賞していて、テクニカル指標を自動的に分析して、取引機会を知らせてくれる取引サポートツールも無料で利用できます。

参考 FXのチャート分析でおすすめツールって?初心者でも簡単にテクニカル分析!?

参考 サクソバンク証券のオートチャーティストの使い方を解説!勝率を上げるには?

>> サクソバンク証券(公式サイト)[詳細解説]

SBIFXトレード

SBIFXトレードは、基本的にはどの通貨ペアでもスワップポイントは高く1通貨から取引ができるので、南アフリカランド円なら約7円と超低資金から始められ、貯まったスワップポイントですぐに買付できるのでスワップポイントを再投資して複利効果を得るには他のFX会社と比較して圧倒的に有利に取引できます。

参考 FXのスワップポイントを複利運用するには?FX会社を選ぶポイントは?

しかもSBIFXトレードはFX会社では唯一自動で外貨を積み立てくれるサービス「積立FX」を行っているので、若干スプレッドは高いですが毎月手動で積み立てるのは面倒という方は利用してみてください

参考 積立FXについては下記も参考にしてみてください。

⇒ 外貨預金に代わるおすすめサービス!積立FXとはどんな機能?

⇒ SBIFXの積立FXと通常のFX取引と比較!お得に取引できるのは?

参考 SBIFXトレードの詳細は下記の公式サイトでも確認してみてください。

今なら口座開設すればFX取引が体験できるように500円もらえます!

もちろん口座開設・維持費は無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。

>> SBIFXトレード(公式サイト)[詳細解説]

まとめ

南アフリカは、世界でも有数の資源国であるため鉱物資源の価値に左右されやすく、中国経済の動向にも相場の影響があったり、国内情勢も安定的とは言えないカントリーリスクがある新興国です。

それでも、政策金利は6.75%と高金利でインフレ率は収束傾向にあり、為替レートも安いので最低投資金額が少なく済むという特徴があります。

例えば、南アフリカランド円7.65円、初期投資資金7.65万円、スワップ金利1日15円とすると下記のような感じになります。

※スワップ金利は2019年7月調査時点で最も高いスワップ金利となっているみんなのFX・LIGHT FX、ヒロセ通商、FXプライムbyGMOなどの値を参考に算出

取引数量必要証拠金
(4%)
年間スワップ年間利回りロスカット
(証拠金維持率100%)
1万
(レバレッジ1倍)
3,060円5,475円7.16%0.31円
2万
(レバレッジ2倍)
6,120円10,950円14.31%4.13円
3万
(レバレッジ3倍)
9,180円16,425円21.47%5.41円
5万
(レバレッジ5倍)
15,300円27,375円35.78%6.43円
10万
(レバレッジ10倍)
30,600円54,750円71.57%7.19円

※南アフリカランド円の史上最安値は2016年6月の時で約6.3円です。

スワップポイント狙いの投資をするなら高いレバレッジは危険ですが、ロスカットまでの余裕があるレバレッジ1倍や2倍なども7~14%前後の利回りは期待できそうです。

参考 FXのレバレッジって?1倍でも借金することはあるの?

最低投資金額もレバレッジ1倍で1万通貨でも約8万円からと最低投資金額が抑えられ、1,000通貨から取引できるFX会社なら7千円から投資できるのもメリットの一つと言えます。

南アフリカランド円でスワップポイントが高いヒロセ通商!

ヒロセ通商は南アフリカランド円のスワップポイントは安定的に高く、スプレッドも狭く好条件でトレードできます。

もちろん口座開設・維持費は無料ですので、下記より詳細を確認してみてください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)[詳細解説]

南アフリカランド円だけでなく高金利通貨や先進国通貨のスワップポイントが高いみんなのFXとLIGHT FX

高金利通貨であるトルコリラ円の他にも米ドル円や豪ドル円といった先進国通貨のスワップポイントも高く、スワップポイント狙いの投資をするなら注目のFX会社です。

もちろん口座開設・維持費用は無料です。

>> みんなのFX(公式サイト)[詳細解説]

>> LIGHT FX(公式サイト)

参考 LIGHT FX(ライトFX)とみんなのFXの違いって?スプレッドやスワップポイントってどう?

南アフリカランド円だけでなく高金利通貨のスワップポイントが全体的に高いことで評判の高いFXプライムbyGMO

1万通貨未満の取引だと取引手数料がかかりますが、南アフリカランド円はレバレッジ1倍でも8万円程度から投資ができますし、FX初心者の方には、マーケット情報やセミナーが充実していますし、為替未来予測ができる「ぱっと見テクニカル」が利用できるので、口座開設しておいて損はないFX会社です。

もちろん口座開設・維持費用は無料です。

>> FXプライムbyGMO(公式サイト)[詳細解説]

公的な国内唯一の取引所FXとして「安心・透明・信頼」が特徴のくりっく365

くりっく365取り扱い会社の中でも預かり資産No1の岡三オンライン証券がおすすめです。

トルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどのレポートも参照でき、もちろん口座開設・維持費用は無料です。

>> 岡三オンライン証券【くりっく365】(公式サイト)

参考 くりっく365の手数料を比較!おすすめの取扱業者ってどこ?

南アフリカランド円の短期でも長期での投資も好条件なサクソバンク証券!

南アフリカランド円のスワップポイントは高く、スプレッドも狭いので短期でも長期での投資にも好条件となっています。取り扱い通貨ペア数は業界最多の158通貨ペアもあるので、他のFX会社では取り扱いがないような通貨ペアにも投資できます。

口座開設・維持費用は無料になりました。

>> サクソバンク証券(公式サイト)[詳細解説]

スワップポイントは再投資ができ複利に有利な最低取引数量が1通貨から!

スワップポイントは業界トップというわけではありませんが、常に上位にいてどの通貨ペアでも安定的に高スワップポイントが提示されています。

しかも、FX会社で唯一外貨を自動積立できる「積立FX」というサービスもあります。

今なら口座開設すればFX取引が体験できるように500円もらえます!

もちろん口座開設・維持費は無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。

>> SBIFXトレード(公式サイト)[詳細解説]

参考 積立FXについては下記も参考にしてみてください。

⇒ 外貨預金に代わるおすすめサービス!積立FXとはどんな機能?

⇒ SBIFXの積立FXと通常のFX取引と比較!お得に取引できるのは?

参考 他の通貨でスワップ運用するなら下記も参考にしてみてください。

⇒ 米ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

⇒ 豪ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

⇒ NZドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

⇒ カナダドルの金利が上昇してきたが今後の見通しは?スワップポイント狙いがいい?

⇒ トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

⇒ メキシコペソ円のスワップポイントは高いが今後の見通しってどうなの?

参考 スワップポイント狙いの投資をするのにおすすめな通貨ペアについては下記も参考にしてみてください。

⇒ FXのスワップポイントで稼ぐのにおすすめの通貨ペアとは?高金利通貨も比較!