メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

FXでスワップポイントの高い通貨ペアとしてトルコリラ円や南アフリカランド円が人気が高いですが、そんな中メキシコペソ円の注目度が高くなっています。

取り扱うFX会社も増えてきているので、どのFX会社がスワップポイントが高いのか気になるところなので、スプレッドも含めて比較してみました。

メキシコペソ円の特徴は?

メキシコペソ円は主に下記のような特徴がある通貨ペアです。

特徴

  • メキシコの政策金利は8.25%と高金利
  • 高金利通貨の中で格付けは高い
  • メキシコペソ円の為替レートは安いので最低投資金額が少なく済む
  • インフレ率は高金利通貨の中では比較的低く収束傾向
  • 良くも悪くも米国の経済動向などに左右されやすい
  • 資源国通貨でもあるので原油価格にも左右されやすい
  • 治安が悪いといった社会的要因や政治情勢の変化によるカントリーリスクがある

メキシコは米国と隣接していて、輸入全体の約47%、輸出全体の約81%を米国が占めているなど米国との結びつきが強く、米国の経済動向に左右されやすく、世界有数の資源国でもあるので、原油価格などにも影響されやすいという特徴があります。

また、治安が悪いといった社会的要因や、2018年12月に新大統領として就任した元メキシコシティ市長のロペスオブラドール氏の経済政策の舵取りや、特に隣国アメリカとどのように付き合っていくのか、今後のかじ取りが注目されます。

それでも、政策金利は8.25%と高金利でインフレ率も高金利通貨の中では比較的低く収束傾向にあり、他の高金利通貨であるトルコや南アフリカより国債の格付けは高く、為替レートも安いので最低投資金額が少なく済むという特徴があります。

参考 メキシコペソ円の特徴については下記も参考にしてみてください。

⇒ メキシコペソ円のスワップポイントは高いが今後の見通しってどうなの?

メキシコペソ円のスワップポイント・スプレッドを比較

メキシコペソ円は公的な国内唯一の取引所FXであるくりっく365にも上場し、徐々にFX会社でも取り扱いが増えていますが、主要なFX会社のメキシコペソ円のスワップポイントとスプレッドは下記のとおりです。

参考 スワップポイントやスプレッドについては下記も参考にしてみてください。

FXのスワップポイントとは?2国間の金利差を低リスクで日々もらうには?

⇒ FXのスプレッドの意味とは?手数料との違いって何?

スワップ
ポイント
(最新)
スワップ
ポイント
(2019年6月平均)
スプレッド最低取引数量
(メキシコペソ円)
複利
運用
出金
ヒロセ通商【LION FX】17円14.6円(3位)0.4銭10,000通貨×
セントラル短資FX15円16.4円(1位)0.3銭 ※11,000通貨
岡三オンライン証券【くりっく365】13.1円12.6円0.623銭 ※2100,000通貨×
みんなのFX12.9円16円(2位)0.4銭 ※31,000通貨
LIGHT FX12.9円16円(2位)0.4銭 ※31,000通貨
FXプライムbyGMO12円12.4円1.9銭 ※41,000通貨×
マネーパートナーズFX nano12円1.0銭 ※5100通貨
サクソバンク証券11.2円11.3円15.8銭 ※610,000通貨
GMOクリック証券【FXネオ】11円0.4銭10,000通貨
マネーパートナーズFX11円0.3銭 ※510,000通貨

※2019年7月5日前後適用分
※上記スプレッドは原則固定
※1:8:00~29:00の時間帯が原則固定
※2:2019年6月平均実績値
※3:8:00~29:00の時間帯が原則固定(例外あり)

※4:原則固定※例外あり、また1万通貨未満は+3銭
※5:10:00~29:00の時間帯が原則固定(例外あり)
※6:スプレッドは変動制で、2019年6月のコアタイム(17時から翌日1時)の平均値

上記には未決済ポジションのスワップポイントで新規取引を行い複利運用ができるかと、未決済ポジションのスワップポイントの引き出し(出金)が可能かも記載しています。

複利運用で「△」となっているFX会社は、未決済ポジションのスワップポイントが課税されるFX会社です。

それぞれの詳細については下記も参考にしてみてください。

参考 FXのスワップポイントを複利運用するには?FX会社を選ぶポイントは?

参考 スワップポイントが引き出し(出金)できるFX会社を比較!税金ってどうなる?

ヒロセ通商

ヒロセ通商は、前月の平均スワップポイントは3位と平均的に高いスワップポイントとなっています。

2015年から豪ドル円のスワップポイントを固定化していたのですが、2019年4月以降は変動制へと変わりましたが、メキシコペソ円だけでなくトルコリラ円や南アフリカランド円も高いスワップポイントとなっています。

参考 トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

参考 南アフリカランド円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)[詳細解説]

セントラル短資FX

セントラル短資FXでは、2018年11月よりメキシコペソ円の取り扱いを始め、スワップポイントは安定的に高く、スプレッドも狭く好条件となっていて、メキシコペソ円のスワップポイント狙いの投資に適したFX会社です。

ただ、他の通貨ペアでのスワップポイントは平均的な水準といった感じなので今後メキシコペソ円だけは高いスワップポイントを提示し続けるのか注目されます。

>> セントラル短資FX(公式サイト)[詳細解説]

くりっく365

くりっく365は、公的な国内唯一の取引所FXとして「安心・透明・信頼」といった特徴があり、高金利通貨以外にも先進国通貨など全体的にスワップポイントは高めの条件となっています。

参考 くりっく365のメリット・デメリットとは?店頭FXとの違いは?

スプレッドは変動制ではあるものの、他の店頭FX会社と比べても比較狭く好条件となっていますが、最低取引量が10万通貨からとなっているのである程度の資金でゆったりとした取引をしたい方に向いています。

くりっく365の預かり資産No1は岡三オンライン証券では、米ドルのような先進国通貨だけでなくトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどのレポートも参照できます。

>> 岡三オンライン証券【くりっく365】(公式サイト)

参考 くりっく365の手数料を比較!おすすめの取扱業者ってどこ?

みんなのFX・LIGHT FX

みんなのFXのメキシコペソ円のスワップポイントは業界でも最高水準を維持し続けていましたが、直近ではやや低くなってきています。

また、メキシコペソ円だけでなく、南アフリカランド円やトルコリラ円などの高金利通貨や、先進国通貨の米ドル円や豪ドル円、カナダドル円のスワップポイントが高くスワップポイントを狙った投資をするなら注目のFX会社です。

参考 南アフリカランド円のスワップポイントは高いけど今後の見通しは?利回りはどの位?

参考 トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

参考 米ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

参考 豪ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

参考 カナダドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

今後再度高いスワップポイントに復活するのか注目されます。

>> みんなのFX(公式サイト)[詳細解説]

LIGHT FXはみんなのFXと同じトレイダーズ証券が始めた新しいFXサービスですが、みんなのFXとスプレッドやスワップポイントは同じ条件となっているようなので、始めに口座開設するならみんなのFXでいいのかなと思います。

>> LIGHT FX(公式サイト)

参考 LIGHT FX(ライトFX)とみんなのFXの違いって?スプレッドやスワップポイントってどう?

まとめ

メキシコは、米国の経済動向に左右されやすく、資源国のため原油価格などに左右されやすく治安が悪かったり政治情勢の変化を迎えるなどカントリーリスクがある新興国です。

それでも、政策金利は8.25%と高金利でインフレ率は高金利通貨の中では比較的低く収束傾向にあり、他の高金利通貨であるトルコや南アフリカより国債の格付けは高く、為替レートも安いので最低投資金額が少なく済むという特徴があります。

例えば、メキシコペソ円5.7円、初期投資資金5.7万円、スワップ金利1日17円とすると下記のような感じになります。

※スワップ金利は2019年7月調査時点で最も高いスワップポイントとなっているヒロセ通商の値を参考に算出

取引数量必要証拠金
(4%)
年間スワップ年間利回りロスカット
(証拠金維持率100%)
1万
(レバレッジ1倍)
2,280円6,205円10.89%0.2円
2万
(レバレッジ2倍)
4,560円12,410円21.77%3.1円
3万
(レバレッジ3倍)
6,840円18,615円32.66%4円
5万
(レバレッジ5倍)
11,400円31,025円54.43%4.8円
10万
(レバレッジ10倍)
22,800円62,050円108.86%5.4円

※メキシコペソ円の史上最安値は2016年の時で4.87円です。

スワップポイント狙いの投資をするなら高いレバレッジは危険ですが、レバレッジ1倍でも10.9%程度の年間利回りが期待でき、レバレッジ2倍なら21.8%程度とかなりの高金利が期待できます。

参考 FXのレバレッジって?1倍でも借金することはあるの?

最低投資金額もレバレッジ1倍で1万通貨でも約6万円からと他の通貨ペアと比べると低額から投資ができ、1,000通貨から取引ができるFX会社なら6千円から投資ができるのもメリットの一つと言えます。

メキシコペソ円で直近のスワップポイントが高いヒロセ通商!

ヒロセ通商は、前月の平均スワップポイントは3位と平均的に高いスワップポイントとなっていますが、セントラル短資FXの方が安定的に高いスワップポイントとなっています。ただ、スプレッドは狭く好条件です。

もちろん口座開設・維持費は無料です。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)[詳細解説]

メキシコペソ円ではスワップポイント、スプレッドともに好条件のセントラル短資FX

メキシコペソ円を2018年11月から取り扱いを開始して以来、安定して高いスワップポイントとなっていて好条件で取引することができます。

もちろん口座開設・維持費用は無料です。

>> セントラル短資FX(公式サイト)[詳細解説]

公的な国内唯一の取引所FXとして「安心・透明・信頼」が特徴のくりっく365

くりっく365の預かり資産No1は岡三オンライン証券では、メキシコペソやトルコリラ、南アフリカランドなどのレポートも参照できます。

>> 岡三オンライン証券【くりっく365】(公式サイト)

参考 くりっく365は複数の取扱業者があり、手数料などの比較については下記も参考にしてみてください。

⇒ くりっく365の手数料を比較!おすすめの取扱業者ってどこ?

メキシコペソ円だけでなく高金利通貨のスワップポイントが高いみんなのFXとLIGHT FX

メキシコペソ円のスワップポイントはやや低くなってきていますが、高金利通貨であるトルコリラ円や南アフリカランド円、先進国通貨の豪ドル円やカナダドル円のスワップポイントが高くスワップポイント狙いの投資をするなら注目のFX会社です。

もちろん口座開設・維持費用は無料です。

>> みんなのFX(公式サイト)[詳細解説]

>> LIGHT FX(公式サイト)

参考 LIGHT FX(ライトFX)とみんなのFXの違いって?スプレッドやスワップポイントってどう?

参考 他の通貨でスワップ運用するなら下記も参考にしてみてください。

⇒ 米ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

⇒ 豪ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

⇒ NZドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

⇒ カナダドルの金利が上昇してきたが今後の見通しは?スワップポイント狙いがいい?

⇒ 南アフリカランド円のスワップポイントは高いけど今後の見通しは?利回りはどの位?

⇒ トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

参考 スワップポイント狙いの投資をするのにおすすめな通貨ペアについては下記も参考にしてみてください。

⇒ FXのスワップポイントで稼ぐのにおすすめの通貨ペアとは?高金利通貨も比較!