ソーシャルレンディング会社

Rimpl(リンプル)の評価・評判って?メリット・デメリットを解説!

Rimple(リンプル)は、東証一部上場の不動産会社であるプロパティエージェント株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングです。 1万円からと少額から不動産投資が行え、ポイントを利用した投資も可能となっているRimple(リ...
ループイフダン

ループイフダンの評価・評判とは?手数料や必要な資金、実績はどう?

ループイフダンはアイネット証券やひまわり証券で提供されているFXのシステムトレード(自動売買)で、リピート系発注機能に分類されます。 ループイフダンでは約8割が利益を上げているといった調査もあるようですが、実際どのような特徴があり、手...
2020.05.30
ループイフダン

アイネット証券とひまわり証券を比較!ループイフダンやるならおすすめはどっち?

ループイフダンはリピート系発注機能に分類されるFXのシステムトレード(自動売買)で、あらかじめ用意されている売買のルールを選ぶだけで簡単に始められます。 1,000通貨からと少額から取引を始められ、取引コストも低コストなループイフダン...
2020.05.28
インデックスファンド

SBI・先進国株式インデックス・ファンドの評価って?利回りや実質コストは?

SBI・先進国株式インデックス・ファンド「愛称:雪だるま(先進国株式)」(旧名:EXE-iつみたて先進国株式ファンド)は、日本を含む先進国の株式市場に幅広く分散投資ができるインデックスファンドです。 厳密にはインデックスファンドとは若...
2020.05.26
アクティブファンド

スマート・ファイブ(毎月決算型)ってどう?投資して大丈夫?

スマート・ファイブは中長期的に収益が期待できる5つの資産(日本国債、海外債券、グローバル株式、グローバルREIT、金)を主要投資対象とするバランス型ファンドです。 ゆうちょ銀行のみの販売にも関わらず純資産残高は約3,400億円、4年連...
2020.05.23
国内ETF

純金上場信託「金の果実」(1540)の評価って?現物の金(gold)と交換可能だけど・・

純金上場信託「金の果実」(1540)は、金地金1gの現在価値(理論価格)と連動し、現物の金(gold)と交換が可能という特徴を持つ国内ETFです。 現物の金(gold)は全世界どこでも貨幣と交換が可能で、有事の際には値上がりしやすいと...
2020.05.21
投資信託

NYダウに連動する投資信託やETFを比較!おすすめなのは?

NYダウ(ダウ工業株30種平均)は米国の株式市場の動向を示す株価指数で、ダウ平均やニューヨーク平均株価とも呼ばれる最も有名な株価指数です。 NYダウは30銘柄のみで構成されていますが、その30銘柄の時価総額(800兆円)は、東証1部の...
2020.05.18
インデックスファンド

NZAM・ベータ NYダウ30の評価ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

NZAM・ベータ NYダウ30は、ダウ・ジョーンズ工業株価平均(配当込み、円換算ベース)の動きに連動した投資成果を目指すインデックスファンドです。 投資信託でダウ・ジョーンズ工業株価平均をベンチマークとする数少ないインデックスファンド...
2020.05.18
投資信託

ナスダック(NASDAQ)に連動する投資信託やETFを比較!おすすめなのは?

ナスダック(NASDAQ)は、アメリカにある世界最大の新興企業(ベンチャー)向け株式市場で、ハイテク産業を中心にアップルやGoogle、アマゾンなど米国の大手IT企業が上場しています。 米国経済をけん引してきたハイテク、IT企業が多く...
2020.05.18
FX

FXでスキャルピングOKのおすすめ口座ってどこ?スプレッドが狭いだけでいい?

FXの取引スタイルで人気があるスキャルピングは、1日に何度もトレードを行うことによって利益を積み上げていく取引スタイルです。 スキャルピングは、すきま時間を利用してさっと取引をすることができ、少額でもレバレッジを大きく掛ければ十分な利...
2020.05.12
FX

FX会社のスプレッドを比較!狭いだけで低コストとは言えない理由とは?

FXの取引コストは、多くの会社で取引手数料が無料となっているので実質的な取引コストはスプレッドとなり、FX会社によってスプレッドが異なるので低コストで取引するならスプレッドが狭い方がより低コストでトレードができます。 ただ、スプレッド...
2020.05.12
国内ETF

【1655】iシェアーズ S&P 500 米国株 ETFの評価って?過去の利回りは?

iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF(1655)は、米国の株式市場に上場する代表的な500銘柄に分散投資ができる国内ETFです。 米国の代表的な株価指数であるS&P500に連動する投資成果を目指した運用を行うと...
国内ETF

MAXIS米国株式(S&P500)上場投信(2558)の評価ってどう?

MAXIS米国株式(S&P500)上場投信(2558)は、米国の株式市場に上場する代表的な500銘柄に分散投資ができる国内ETFです。 米国の代表的な株価指数であるS&P500に連動する投資成果を目指した運用を行うとの...
2020.05.02
海外ETF

【VPU】バンガード・米国公益事業セクターETFの評価って?過去の利回りは?

バンガード・米国公益事業セクターETF(VPU)は、米国の公益事業セクターの大型株・中型株・小型株に分散投資ができる海外ETFです。 MSCI USインベスタブル・マーケット・公益事業25/50インデックスへの連動を目指すETFですが...
不動産投資型

不動産投資型クラウドファンディングの仕組みって?どういうリスクがある?

クラウドファンディングは、商品やサービス、企画などの趣旨に賛同する人をインターネットを通じて不特定多数の人から資金を募る仕組みです。 クラウドファンディングにもいろいろ種類がありますが、不動産投資型クラウドファンディングは、その名の通...
みんなのFX

みんなのFXのキャンペーンは攻略するのも簡単?ハードルが低くてお得?

みんなのFXは、トルコリラ円や南アフリカランド円、メキシコペソ円の高金利通貨のスワップポイントが高く、スプレッドも狭いことで注目のFX会社です。 1000通貨から取引ができ、少額からFXを試すこともできるみんなのFXではハードルが低め...
2020.04.29
不動産投資型

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評価・評判って?どんな特徴がある不動産クラウドファンディング?

FANTAS funding(ファンタスファンディング)は、最近増えてきている不動産特化型のクラウドファンディングで、不動産特定共同事業法の認可を受けているサービスです。 1万円からの低額から不動産投資ができることから人気の高いサービ...
2020.04.27
資産別一覧

先進国債券インデックスファンド(投資信託)を比較!おすすめは?

先進国債券インデックスファンドは世界の主要国の国債などに分散投資ができる投資信託です。 伝統的4資産の一つである海外債券(主に先進国債券)は、長年にわたり分散投資先の一部として利用されています。 そんな先進国債券型のインデックス...
2020.04.27
海外ETF

【XLP】生活必需品セレクト セクター SPDR ファンドの評価って?過去の利回りは?

生活必需品セレクト セクター SPDR ファンド(XLP)は、米国の代表的な株価指数であるS&P500を構成する銘柄から生活必需品に分類される銘柄に分散投資ができる海外ETFです。 コンシューマーステープルズ ・セレクト・セク...
2020.04.26
インデックスファンド

NZAM・ベータ NASDAQ100の評価ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

NZAM・ベータ NASDAQ100は、NASDAQ100指数(配当込み、円換算ベース)の動きに連動した投資成果を目指すインデックスファンドです。 投資信託でNASDAQ100指数をベンチマークとする数少ないインデックスファンドの一つ...