豪ドル円のスワップ狙いの積立投資ってどう?金利が低下しうまみがない?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

fx-aud-swap

外貨投資方法として人気のスワップ投資で、長年金利が高く人気があった豪ドル円ですが、最近は金利が下降し利回り下がってきています。

それでも国の信用格付けはAAAの最高位と国としての安全度、信用度は抜群に高いので長期投資となるスワップ投資ではこのような通貨に投資するのが安心です。

豪ドル円でスワップ投資した場合どの程度の利回りが期待できるかなどを紹介します。

参考 外貨の高金利を得るのに最もお得なのはFXですが詳細についてはこちらも参考にしてみてください。

⇒ 外貨預金・外貨MMF・FXを8つのポイントで徹底比較!最もお得なのは?

豪ドルの特徴は?

豪ドルはオーストラリアで使われているオーストラリアドルのことで、アメリカのドルとの区別するために豪ドルと呼ばれるのが一般的です。

その豪ドルはどのような特徴があるでしょうか?

資源国通貨として有名

世界でも有数の資源国であるオーストラリアでは、石炭や鉄鉱石、金、亜鉛、原油など様々な資源が豊富にある国として有名です。

そのため資源の価格影響を受けやすく、また、資源を輸出しているので輸出の比率が高い中国や日本の経済状況に左右されやすいです。

特に中国の比率は約30%と高いため、中国景気には大きく左右されやすい通貨です。

国としての格付けは最高レベル

オーストラリアは、主要格付け会社3社(ムーディーズ・S&P・フィッチ)による国債の格付けで3社ともに最高位の格付けである「AAA」となっています。

S&Pが格付け見通しをネガティブに引き下げてはいますが、国としての安全度、信用度は世界でもトップレベルです。

ちなみに日本はS&Pで21段階中上から5番目の「A+」という格付けです。

高金利通貨として有名!だったけど・・

オーストラリアの政策金利の推移は下記のようになっています。

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年22221.751.751.751.51.5
2015年2.52.252.252.2522222222
2014年2.52.52.52.52.52.52.52.52.52.52.52.5
2013年33332.752.752.752.52.52.52.52.5
2012年4.254.254.254.253.753.53.53.53.53.253.253
2011年4.754.754.754.754.754.754.754.754.754.754.54.25
2010年3.753.7544.254.54.54.54.54.54.54.754.75
2009年4.253.253.253333333.253.53.7
2008年6.7577.257.257.257.257.257.25765.254.25

過去7%と高い政策金利だったのですが、そこからは大分下がってきていて現在は1.5%となっています。

南アフリカランドやトルコリラといった新興国の高金利通貨と比較すると、確かに金利は随分低いですが、先進国で見ると日本が0.1%、アメリカが0.5%、ユーロが0%、イギリスが0.5%となっている中では、高金利だと言えます。

豪ドル円でスワップ投資の期待利回りは?

例えば、豪ドル円77.5円、初期投資資金77.5万円、スワップ金利1日50円とすると下記のような感じになります。

取引数量必要証拠金
(4%)
年間スワップ年間利回りロスカット
(証拠金維持率100%)
1万
(レバレッジ1倍)
31,000円18,250 円2.35%3.1円
2万
(レバレッジ2倍)
62,000円36,500円4.71%41.85円
5万
(レバレッジ5倍)
155,000円91,250円11.77%65.1円
10万
(レバレッジ10倍)
310,000円182,500円23.55%72.85円

豪ドル円の史上最安値は2008年のリーマンショックの時で55.02円です。

レバレッジ1倍、2倍は利回りは落ちますが、史上最安値まで耐えられることを考えると、このくらいのレバレッジで押さえておくのが安全かと思います。

レバレッジ5倍だと利回りは10%を超えてくるので魅力的ではありますが、ちょっと大きく下落するとロスカットまで到達してしまうので、別途追加資金を用意できる方はチャレンジしてみてもいいかもしれません。

豪ドル円でスワップ投資するのに最適なFX会社は?

主要なFX会社の豪ドル円のスワップポイントとスプレッドは下記のとおりです。(2016年7月25日分)

 スワップ
ポイント
スプレッド最低取引数量
(米ドル円)
ヒロセ通商【LION FX】50円
(固定)
0.7銭1,000通貨
GMOクリック証券【FX】49円0.7銭10,000通貨
SBIFXトレード44円0.77銭
(1万通貨まで)
1通貨
FXダイレクトプラス43円3銭1,000通貨
みんなのFX40円0.7銭1,000通貨
外為オンライン35円3銭1,000通貨
DMM FX34円0.7銭10,000通貨
外為ジャパン34円0.7銭1,000通貨
マネースクウェア・ジャパン34円2銭
+300円
1,000通貨

スワップ金利の最高値はヒロセ通商で、2015年10月からスワップポイントが固定化していてトルコリラ円同様に最近スワップ投資をするなら見逃せないFX会社となっています。

スプレッドも最安水準となっているので、取引するには絶好の環境が整っています。

参考 早速ヒロセ通商の詳細を確認したい方は公式サイトを確認してください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

ただ、スワップ投資の複利効果を考えると最低取引数量が1単位のSBI FXトレードも見逃せません。

FX業界で唯一自動で外貨を積立てることができる積立FXができるのもSBI FXトレードだけです。

参考 早速SBI FXトレードの詳細を確認したい方は公式債を確認してください。

>> SBIFXトレード(公式サイト)

参考 スワップ投資をするなら各社のスワップポイントの取り扱い方は注意が必要ですので、こちらも参考にしてみてください。

FXの積立投資手法のスワップ投資って?毎日お小遣いが貰える?

まとめ

外貨投資でスワップポイントを狙ったスワップ投資で、代表的なのが豪ドル円です。

国としての安全性が高いので、中長期の投資となるスワップ投資には最適で、過去はかなりの高金利だったこともあり不動の人気でした。

最近は政策金利が下がり続け、人気に陰りが見えてますが、それでも南アフリカランドやトルコリラのような高金利だけどリスクが高い通貨と比較すると、利回りは落ちますが安全な投資先と言えます。

レバレッジ2倍程度でまでであれば比較的安全に投資ができ、年間利回りも約5%程度は期待できそうなので、レバレッジを抑えて投資することによって安全に利回り5%程度は期待できそうです。

豪ドル円でスワップ投資するなら高スワップポイントのヒロセ通商!

  • 高スワップポイントを固定化しているので常に高い利回り!
  • スワップポイントは再投資可能なので複利効果も期待できます
  • スプレッドもかなり狭い
  • 最大78万円のキャッシュバック中!口座開設後もキャンペーンが多い
  • JASDAQ上場企業で、24時間サポートと安心して取引できます
  • 3年連続オリコン顧客満足度1位と実際のユーザからも高い支持を受けてます!

もちろん口座開設・維持費は無料ですので、下記より詳細を確認してみてください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

スワップポイントの取り扱いも有利で複利に有利な最低取引数量が1通貨から!

スワップポイントは業界トップというわけではありませんが、常に上位にいて安定的に高スワップポイントが提示されています。

>> SBIFXトレード(公式サイト)

しかも、FX会社で唯一自動で積立てることができるサービスもあります。

FX会社で唯一外貨を自動で積立できる積立FXはSBIFXトレードだけ!

  • 三大メガバンクに預けても0.001%の中、豪ドル円なら約2%の金利
  • 労働人口が減少している日本では円を持っていること自体リスクとなりえる
  • SBIFXトレードならレバレッジ1倍で米ドル円を120円から投資できる

今なら口座開設時にお試し取引ができるように500円もらえます!

もちろん口座開設・維持費は無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。

>> SBIFXトレード(公式サイト)

参考 他の通貨でスワップ運用するなら下記も参考にしてみてください。

⇒ NZドル円のスワップ運用ってどう?中長期運用するなら一番の本命か?

⇒ 南アフリカランド円のスワップ投資を安全運用した時の利回りは?

⇒ トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?