ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイントやスプレッドってどう?評価・評判は?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

2016年3月に東証JASDAQ市場に上場したヒロセ通商は、LION FXというFXのサービスを運営しています。

豪ドル円のスワップポイントを固定化していたり、高金利通貨のスワップポイントが高く、スワップポイントを狙った投資をするのに注目のFX会社ですが、スプレッドやスワップポイントなどサービス内容について確認してみました。

ヒロセ通商(LION FX)の特徴とは?

オリコン顧客満足度1位と評判は高い

オリコン顧客満足度調査のFX取引 FX専門業者で4年連続で第1位と評判は高く、下記のような項目でも1位を獲得しています。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

スプレッドは全体的に狭いが、時間帯によっては広がる可能性も

ヒロセ通商では取引手数料は無料となっているので、実質的な取引コストはスプレッドとなり、主要通貨ペアのスプレッドは下記となっています。

スプレッド
米ドル円 0.3銭
ユーロ円 0.5銭
ポンド円 1.0銭
豪ドル円 0.7銭
NZドル円 1.0銭
カナダドル円 1.7銭
トルコリラ円 1.9銭
南アフリカランド円 1.0銭
メキシコペソ円 0.4銭
ユーロドル 0.4pips

※AM9:00~翌日AM2:00 原則固定(例外あり)
※トルコリラ円の取引可能時間はPM3:00~翌日AM1:00

ヒロセ通商のスプレッドは全体的に狭いのですが、AM9:00~翌日AM2:00が原則固定で、その時間帯であればスプレッド配信率は高いものの、それ以外の時間帯であったり、指標発表時のようなときにはスプレッドが広がってる可能性があります。

参考 FXのスプレッドの意味とは?手数料との違いって何?

原則固定の時間帯以外での取引についてはスプレッドが大きく広がってないか確認してから取引したいところです。

高金利通貨や豪ドル円のスワップポイントは業界最高水準

ヒロセ通商の主要通貨のスワップポイントは下記の様になっています。

買い 売り
米ドル円 20円 ー120円
ユーロ円 ー35円 ー15円
ポンド円 20円 ー99円
豪ドル円 50円 ー105円
NZドル円 32円 ー87円
カナダドル円 20円 ー80円
トルコリラ円 124円 ー209円
南アフリカランド円 15円 ー65円
メキシコペソ円 12円 ー32円

※2019年2月時点

スワップポイントは高金利通貨であるトルコリラ円や南アフリカランド円は業界でも最高水準となっていて、高金利通貨でスワップポイント狙いの投資をするなら好条件となっています。

参考 トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

参考 南アフリカランド円のスワップポイントは高いけど今後の見通しは?利回りはどの位?

また、豪ドル円は2015年10月から固定で提供していて、常に業界トップレベルとなっていいてNZドル円も高い水準にあります。

参考 豪ドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

参考 NZドル円のスワップポイント狙いの積立投資ってどう?利回りはどのくらい?

ただ、米ドル円やカナダドル円などは他のFX会社と比較してもかなり低かったり、全体的に売りのスワップポイントは大きかったり、通貨ペアによってはかなり不利となる場合もあるので、条件が他社よりいい通貨ペアのみ取引するのが得策です。

最近ではみんなのFXやLIGHT FXがスワップポイントが高く、スプレッドも狭かったりするので、スワップポイント狙いの投資をするならこちらも検討してみてください。

>> みんなのFX(公式サイト)[詳細解説]

参考 LIGHT FX(ライトFX)とみんなのFXの違いって?スプレッドやスワップポイントってどう?

また、ヒロセ通商でのスワップポイントは下記のような特徴があります。

  • ポジション未決済のスワップポイントは課税されない
  • ポジション未決済のスワップポイントで新規注文が可能
  • ポジション未決済のスワップポイントの引き出し(出金)はできない

スワップポイントはそのまま貯めればロスカットとなる為替レートを下げることもできますが、それ以外にスワップポイントを再投資して複利運用する方法や、スワップポイントを引き出し(出金)して生活費の一部に充てるようなことも可能ですが、ヒロセ通商ではスワップポイントを再投資することはできますが、スワップポイントのみの引き出しはできません。

参考 FXのスワップポイントとは?2国間の金利差を低リスクで日々もらうには?

参考 スワップポイントが引き出し(出金)できるFX会社を比較!税金ってどうなる?

取り扱い通貨ペア数は50種類と数が多い

ヒロセ通商で取引できる通貨ペア数は50種類と数が多く下記のような通貨ペアの取引ができます。

他のFX会社ではまだ取り扱いが少ないメキシコペソ円(MXN/JPY)や、対円では下記のような通貨ペアも取引することができます。

  • HUF/JPY(ハンガリーフォリント)
  • NOK/JPY(ノルウェイクローネ)
  • PLN/JPY(ポーランドズロチ)
  • SEK/JPY(スウェーデンクローナ)

より多くの通貨ペアを取引したいなら150以上の通貨ペアが取引できるサクソバンク証券も検討してみてください。

>> サクソバンク証券(公式サイト)[詳細解説]

1,000通貨からの低額投資が可能

ヒロセ通商の最低取引数量は、1,000通貨から取引ができるので、FXを低額から試してみたい方にも向いています。

ただ、マイナーな通貨ペアや為替レートが小さい通貨ペアなどでは最低取引数量が10,000通貨以上のものもあり、それによって必要証拠金も変わってきます。

参考 ヒロセ通商「必要証拠金一覧表(個人のお客様用)

また、通貨ペアによって最低取引数量が異なり、ヒロセ通商では取引単位はロット(Lot)となっていますが、通貨ペアによって1Lot=1,000通貨だったり10,000通貨だったりする点も注意してください。

参考 FXのロット(Lot)とは?1ロットいくらかはFX会社によって異なる?

より低額から取引したい場合は、1通貨から取引ができるSBIFXトレードがおすすめです。

今なら口座開設すればFX取引が体験できるように500円もらえます!

もちろん口座開設・維持費は無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。

>> SBIFXトレード(公式サイト)

取引ツールは様々な用途で使い分けられる

取引ツールはPC版だけでも下記のように、様々な用途で使い分けられるようにいろいろなツールが提供されています。

Macをお使いの方もMac専用のアプリがあるところはうれしいところです。

もちろんiPhoneやAndroidをはじめとしたモバイル端末用のツールも提供されています。

スキャルピングOKと公言している数少ないFX会社

スキャルピングは、非常に短い時間でトレードする取引手法で、短い場合は数秒で取引を終了させるような取引スタイルで、多くのFX会社ではスキャルピング禁止とは公言してないものの、スキャルピングをし続けていると口座凍結されたといった話を耳にします。

スキャルピングのように超短期間のトレードをする場合は、スキャルピングOKとしているFX会社で取引することが重要ですが、ヒロセ通商はスキャルピングをOKと公言している数少ないFX会社の1つです。

また、矢野経済研究所の調査結果では成行注文の約定率が99.9%と高い数値であることが算出されています。

参考 ヒロセ通商「LION FX鉄板の約定率99.9%

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

ロスカット

ヒロセ通商では証拠金維持率が200%を下回るとアラートメールが配信され、100%を下回ると強制ロスカットとなります。

参考 FXのロスカットとは?計算方法や証拠金維持率、レバレッジとの関係は?

また、追証制度を採用していないので追証なしとなっていますが、相場の急変などで、強制決済され証拠金がマイナスとなってしまった場合は、マイナス分の支払いが発生します。

入出金

入金は「クイック入金」「銀行振込」の2通りがあり、「銀行振込」の場合は振込手数料が必要となりますが、「クイック入金」は1万円以上の振り込みの場合利用でき、振込手数料が無料となります。

「クイック入金」は約380行の金融機関に対応していて、多くの金融機関で振込手数料無料で入金が可能です。(ただしジャパンネット銀行や、三井住友銀行、みずほ銀行の契約内容によっては手数料がかかる場合があります)

参考 ヒロセ通商「クイック入金提携金融機関一覧

出金は、通常出金とリアルタイム出金がありいずれか1日1回(土曜日・日曜日・月曜日の出金回数は、3日で1回)依頼ができ、出金手数料は無料となっています。

参考 ヒロセ通商 FAQ「通常出金とリアルタイム出金の違いは何ですか。

信託保全

ヒロセ通商では預けた証拠金は、すべて三井住友銀行で区分管理されているので安心です。

ヒロセ通商が破たんしても、預けた資金は三井住友銀行から返還されます。

24時間のサポート体制があるから安心

ヒロセ通商では、問い合わせフォームやメールはもちろんですが電話でも24時間問い合わせすることができます。

ちょっとした疑問など特にFX初心者の方には24時間サポートしてくれるのは重宝します。

キャンペーン

ヒロセ通商のキャンペーンは新規口座開設時だけでなく、毎月様々なキャンペーンが実施されていて、キャッシュバックだけでなく食料品が貰えるようなキャンペーンも実施しています。

豪華な食品などはかなりの取引量が必要となるので、無理ない範囲で狙ってみてください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

その他ヒロセ通商(LION FX)の仕様

取引時間 米国標準時間:月曜日AM7:00~土曜日AM6:00
米国夏時間:月曜日AM6:00~土曜日AM5:00
信託先 (区分管理先) 三井住友銀行
注文種別 26種類(注文方法詳細
ロスカット FX口座の証拠金維持率が100%以下になった場合
両建 可能
※初期設定では両建てなしとなっているので、
取引画面で両建てありに設定変更する必要がある
注文の有効期限 当日・日付指定・時間指定・無期限
自己資本規制比率 516.3%(2018年12月末時点)

まとめ

東証JASDAQ市場に上場したヒロセ通商は、LION FXというFXのサービスを運営しています。

スプレッドは全体的に狭く、原則固定のAM9:00~翌日AM2:00はスプレッド配信率は高いですが、それ以外の時間帯はスプレッドが広がってる可能性があります。

スワップポイントは高金利通貨であるトルコリラ円や南アフリカランド円は業界でも最高水準となっていて、また、豪ドル円は2015年10月から固定で提供していて、常に業界トップレベルとなっていてNZドル円も高い水準にあるので、これらの通貨ペアでスワップポイント狙いの投資をするなら好条件となっています。

日々得られるスワップポイントを引き出し(出金)することはできませんが、再投資して複利運用する方法は可能です。

また、1,000通貨取引から取引できるので低額から取引ができ、通貨ペアや注文種類も多く、スキャルピングもOKなので短期トレードにも向いていて、オリコン顧客満足度もFX専業では1位と評判も高いので、この機会に検討してみてください。

申込は5分で完了!最短翌日から取引可能!

口座開設・維持費用はもちろん無料です。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

FX取引ならヒロセ通商へ