トルコリラのスワップ金利は高いけど投資して大丈夫?今後の見通しは?

トルコリラは高金利通貨として注目されてますが、テロなどが多発してることもあり投資するには躊躇してしまいますよね。そんな中でもトルコリラに多くの方が投資をしているのはリスクよりもリターンが大きいからですが、本当に投資しても大丈夫でしょうか?ここではトルコの基本情報を確認し、投資するならどのような手法がいいか紹介します。

セントラル短資FXのクラブオフって何?口座開設だけでこんなにお得!

セントラル短資FXは口座開設しただけで、クラブオフという会員専用サービスを利用することができます。口座開設は無料なのですが、これが無料と侮るなかれ国内外の宿泊やレジャー施設、グルメ、映画のチケットなどが優待料金で利用できるようになります。お得感満載なクラブオフのサービス内容について確認してみましたので、参考にしてみてください。

ネット証券に複数の口座開設するメリット、デメリットは?

各証券会社は独自のサービスがあり、1つの証券会社に決めるのって難しいと思ってませんか?株や投資信託など商品によって一番得する証券会社は異なってるので、リターンをよくするためにはちょっと手間をかけてでも各商品を運用するのに最適な証券会社で取引したいところです。ここでは複数の証券会社に口座をもったときのメリット、デメリットについて解説します。

マネックス証券のトレードステーションが日本株対応!最強ツール誕生?

マネックス証券がついにトレードステーションの日本株対応版をリリースします。トレードステーションというトレードツールは米国ではすでに高い評価を得ていて、マネックス証券が2011年に買収後、米国株の取引にはすでに使えたのですが、日本株対応版が遂に登場します。前評判高いトレードステーションですが、内容について確認してみました。

ラッキーバンクの評価・評判!全案件不動産担保付きらしいけどどう?

ソーシャルレンディング会社の一つで、不動産に特化したラッキーバンク・インベストメント。マイナス金利の影響で軒並み銀行の金利が下がる中、新しい投資先として注目されているソーシャルレンディングですが、その中でもラッキーバンクは不動産に特化し、今まで個人では投資できなかった大きい資金を必要とする案件に投資することができます。そんなラッキーバンクの詳細を確認してみました。

円高円安に振り回されたくないあなたへ!安全・安心な投資先って?

円高や円安になると資産の変動が大きくなり、時にはマイナスになったりすると不安にになりますよね。資産運用の基本は長期投資なので、こういう場面はチャンスと思いたいですが銀行の普通預金や定期預金のような元本保証が当たり前の中で育ってきているので、なかなか資産運用に踏み出せない方も多いかと思いますので、円高や円安に振り回されない資産運用方法について紹介したいと思います。

円高で投資する時のおすすめは?やっぱりFX?株や投資信託はどう?

急に円高になると、投資のチャンスと思う方とどこまで下がり続けるのか不安に思う方といろいろな思惑が交錯しますよね。 円高になるとだいたい同時に株安にもなるので保有している株式や投資信託が急落してると焦りますよね。 円高と聞くと真っ先に思いつく投資先はFXだと思いますが、人気の高い株や投資信託は投資すべきでしょうか?

みんなのクレジットのメリット、デメリット!安全な投資先なの?

高利回りのソーシャルレンディング業界に、新規参入したみんなのクレジット。国内ではソーシャルレンディングの知名度はまだまだですが、高利回りでほったらかし投資ができることでだんだん注目を浴びてきている投資手法です。数多くのソーシャルレンディング業者がいる中、みんなのクレジットはどのようなサービス内容なのか確認してみました。

ソーシャルレンディングとは?高利回りだけどどんなリスクがある?

ソーシャルレンディングは投資型クラウドファンディングと呼ばれ新しい投資手法として注目されています。高利回りということもあって気になっている方も多いと思いますが、まだ歴史の浅い投資手法ということで、どのようなリスクがあるのか把握してないと投資するのはちょっと怖いですよね。そんなソーシャルレンディングのリスクについて解説します。

松井証券の評価・評判!手数料などメリット・デメリットは?

松井証券は大正7年創業とネット証券の中では歴史ある証券会社ですが、革新的なサービスを出すことで多くの投資家に利用されている証券会社です。特に一日定額の手数料「ボックスレート」は多くのデイトレーダーの方に利用されています。そんな松井証券は初心者にもやさしい10万円までなら株式・ETFの手数料無料というサービスを行っていますのでサービス内容を確認してみましょう。

セゾン投信の評価・評判!一括投資・積立投資の利便性ってどうなの?

セゾン投信といえばセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドがネット上で非常に有名でこれ一本で世界に分散投資ができるため投資初心者の方にもおすすめできるファンドです。それ以外にもアクティブファンドとして非常に優秀な成績のセゾン資産形成の達人ファンドも扱っていて投資を考えている方も多いかと思いますので、実際に投資する際の利便性について確認してみました。

特定口座とは?証券会社の口座種類のまとめ!結局どれがいい?

証券会社の口座開設の時に必ず選ぶことになる口座種類は「一般口座」「特定口座・源泉徴収あり」「特定口座・源泉徴収なし」の3種類があります。それぞれの口座には特徴があり、ちゃんと理解をしてないと余計な税金などを払わなければいけなかったりしてしまいます。ここでは損しないように3種類の口座種類の違いをまとめたいと思います。

フィデリティ証券の口座開設手順を画像付きで解説!最短2営業日!

フィデリティ証券は毎月分配型投信などの手数料がかかる投資信託を取引するのに最もお得な証券会社です。 人気のフィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)も他のネット証券では必要な買付手数料が無料で取引できますし口座開設・維持費は無料です。 ここではフィデリティ証券の口座開設手順を画像付きで解説します。

ETFとJDRの違いって?複雑な分配金に対する税金をまとめてみました!

ETFを調べてるとJDRというキーワードを目にした方も多いと思いますが、このような制度がETFを難しくしてる原因ですよね・・。でも投資するならETFとJDRの違いはちゃんと押さえておきたいですし、分配金に対する税金が異なるので注意したいところです。ここではETFとJDRの違いや税金についてまとめてみました。

ETFの配当金(分配金)の再投資ってどうやる?効率的なやり方は?

ETFの配当金(分配金)は投資信託と異なり自動で再投資することができません。せっかくもらった配当金(分配金)は再投資して複利で増やしていきたいところです。もちろん配当金(分配金)を生活費の一部にするのを目的とする方も多くいらっしゃいますが、ここでは複利で再投資するのに効率的な方法について考えてみたいと思います。

SBI証券の投資信託でおすすめは?驚きの低コストとなるファンドが!

大手ネット証券の一つSBI証券では、取り扱ってる投資信託の数は2,258本、ノーロード投資信託だけでも927本、積立ファンドが2,134本と国内No1の取扱数です。ポイント還元率もトップレベルの年率最大0.24%なのですが、低コストインデックスファンドは対象外となってたりしますので、結局どのファンドが一番お得なのかわかりづらいので、SBI証券で購入するのにお得な投資信託を紹介したいと思います。

SBIFXトレードとSBI証券(SBI FX α)の違いは?圧倒的に有利なのはどっち?

外貨預金の代わりのサービスとなる積立FXを展開しているSBIFXトレードはSBIグループのFX専業会社です。ネット証券大手の一角であるSBI証券自体でもFX取引ができるので紛らわしいですよね。同じSBIグループのSBIFXトレードとSBI証券のFX取引の違いについて比較し、外貨投資するならどちらがお得でおすすめなのか確認したいと思います。

ETFと投資信託の違いって?投資するならどっちがいいか徹底比較!

ETFは上場投資信託といい、証券取引所で取引される投資信託のことですが、投資信託との違いって何でしょうか? 投資信託への投資を考えネットで調べているとETFという商品があることを目にすることも多いので気になっている方も多いと思いますので、投資するならどっちがいいかまとめてみました。

GMOクリック証券で株式やETFの手数料を実質無料(0円)で売買!

GMOクリック証券は2006年からサービスを開始した後発のネット証券です。後発ということもあり株式やETFの売買手数料は他の証券会社より割安に設定されていますが、その手数料を実質無料(0円)にすることができます。普通に取引をする範囲では無料で取引できますので、有効に利用して少しでも投資のリターンを上げましょう!