YJFX!

YJFX!(ワイジェイFX)の評価・評判ってどう?スワップポイントやスプレッドは?

YJFX!(ワイジェイFX)は、Yahoo! JAPANを運営するヤフーグループの証券会社で、FX取引などが行えます。 FXを取引すればPayPayや現金がもらえるなど独自のサービスなどがありますが、FX取引のサービスはどのような内容...
2020.03.30
CFD

くりっく株365の手数料を比較!どの証券会社がおすすめ?

くりっく株365は東京金融取引所に上場する株価指数証拠金取引に愛称で、日経平均やNYダウ、独DAX、英FTSE100といった株価指数を取引することができます。 そんなくりっく株365を取り扱っている証券会社は複数ありますが、取引コスト...
2020.03.29
CFD

くりっく株365(取引所CFD)と店頭CFDの比較!取引するならどっち?

日経平均やNYダウ平均などの株価指数(インデックス)に投資ができる商品として注目されているCFDは、くりっく株365という取引所CFDと店頭CFDの2つがあります。 実際この2つにはどのような違いがあり、どのようなメリット・デメリット...
2020.03.28
CFD

CFDとは?取引の仕組みや投資する上でのメリット・デメリットは?

日経平均やNYダウ、金や原油など幅広く投資ができるのが魅力のCFDですが、実際どのような仕組みなのでしょうか? 金や原油と聞くと商品先物のように、ハイリスクと思いがちですが実際にはFXと同じようなもので、リスクは自分でコントロールでき...
2020.03.28
アクティブファンド

グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(愛称:健次)の評価ってどう?利回りはどのくらい?

グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(愛称:健次)は、世界の主要先進国市場のヘルスケア・バイオ関連企業を主要投資対象とするアクティブファンドです。 リセッション(不況期)に強いといわれるヘルスケア関連企業に投資するファンド...
アクティブファンド

モルガン・スタンレーグローバル・プレミアム株式オープンの評価ってどう?利回りはどのくらい?

モルガン・スタンレーグローバル・プレミアム株式オープンは、世界各国の高いブランド力、有力な特許、強固な販売網などを裏付けに企業価値を中長期的に維持・向上させることが期待できる企業に投資を行うアクティブファンドです。 投信評価会社モーニ...
2020.03.27
FX

FXのファンダメンタルズ分析とは?情報源はどこがいい?

FXの相場分析をする手法としてファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2つがありますが、各国の経済状況を確認して分析する手法がファンダメンタルズ分析です。 中長期な流れを分析するのに適していて、時には短期取引にも役立つファンダメンタル...
ロボアドバイザー

ウェルスナビ(WealthNavi)の評価・評判ってどう?SBI証券と同じサービス?

ロボアドバイザーによる投資一任運用型のサービスを各社出していますが、資産運用会社とは独立して中立な立場でサービスを提供しているのがウェルスナビ(WealthNavi)です。 SBI証券との業務提携によりSBI証券からも「WealthN...
2020.03.24
インデックスファンド

Oneフォーカス 次世代通信の評価ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

Oneフォーカス 次世代通信は、次世代通信(5G)に関連した商品・サービスを展開する企業に分散投資ができる低コストなテーマ型インデックスファンドです。 Solactive 5G Index(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)とい...
海外ETF

【VHT】バンガード・米国ヘルスケア・セクターETFの評価ってどう?

バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)は、米国のヘルスケア・セクターの大型株・中型株・小型株に分散投資ができる海外ETFです。 MSCI USインベスタブル・マーケット・ヘルスケア25/50インデックスへの連動を目指すE...
資産別一覧

先進国株式インデックスファンド(投資信託)を比較!おすすめは?

先進国株式インデックスファンドは20か国以上の先進国に分散投資ができる投資信託です。 アメリカやヨーロッパの主要国が投資対象で、新興国に比べて安定感があり、今後の成長も期待できる国際分散投資を行う上では欠かせない資産クラスの一つです。...
2020.03.18
アクティブファンド

トレンド・アロケーション・オープンの評価ってどう?利回りはどのくらい?

トレンド・アロケーション・オープンは、世界各国の株式・債券・リート・コモディティなどを主要投資対象としたバランス型ファンドです。 分散投資、機動的な資産配分、下落リスクへの対応、為替ヘッジといった運用手法により負けにくい投資を目指すと...
ロボアドバイザー

FOLIO ROBO PROの評価・評判ってどう?他社とは異なるAI投資?

FOLIO ROBO PROは、金融機関のみに提供されていたAlpacaJapan社のAI技術を個人向けに初解禁し、ETFを投資対象としたロボアドバイザーです。 「おまかせ投資」というロボアドバイザーサービスを提供しているFOLIOが...
海外ETF

【SOXS】Direxion デイリー半導体株ベア3倍 ETFの評価って?過去の値動きは?

Direxion デイリー半導体株ベア3倍 ETF(SOXS)は、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)の日々の値動きの反対方向の3倍のパフォーマンスとなる投資成果を目指した海外ETFです。 半導体株が下落すると考えるときに、大き...
ロボアドバイザー

THEO(テオ)の評価・評判ってどう?投資初心者に人気が高いが運用実績は?

THEO(テオ)はロボアドバイザーにより、資産運用のプロセスを自動で行ってくれる投資一任型サービスです。 ロボアドバイザーによる資産運用サービスは各社から提供されていますが、THEO(テオ)は多くの投資初心者の方に選ばれています。 ...
2020.03.16
FX

米国株への投資は円高が気になる?為替リスクを回避する方法って?

米国株は配当が高く、50年以上増配している企業もあるほど株主重視の文化が根付いています。 しかも米国株は長期で見ると必ず値上がりしているので高配当を得ながら、株価の上昇も期待できてしまう魅力的な投資先です。 ただ、日本から投資す...
2020.03.11
インデックスファンド

たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>の評価ってどう?利回りや実質コストは?

低コストインデックスファンドシリーズのたわらノーロードシリーズの中で先進国株式に広く分散投資ができ、為替ヘッジをすることによって為替リスクを低減させているのがたわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>です。 為替ヘッジがあることによ...
スワップ運用

スワップポイントが引き出し(出金)できるFX会社を比較!税金ってどうなる?

FXでは、トルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどの高金利通貨と日本円のような低金利通貨を組み合わせた通貨ペアを買いで保有していれば、日々スワップポイントをもらうことができますが、FX会社によってはポジションが未決済のまま(例えばトル...
2020.03.05
海外ETF

【TECS】Direxion デイリーテクノロジー株ベア3倍 ETFの評価って?過去の値動きは?

Direxion デイリーテクノロジー株ベア3倍 ETF(TECS)は、テクノロジー・セレクト・セクター指数の日々の値動きの反対方向の3倍のパフォーマンスとなる投資成果を目指した海外ETFです。 米国株式市場を牽引するテクノロジー株が...
FX

FXで複数口座を持つメリット・デメリットって?おすすめの組み合わせって?

FX会社は多数ありますが、それぞれ一長一短がありどんなトレードスタイルにも万能なFX会社はなく複数のFX会社を使い分けるのが常識となっています。 FXで口座を複数持つメリット・デメリットや、トレードスタイルごとのおすすめのFX会社の組...