スプレッド

SBI FXトレード

SBI FXトレードのスワップポイントやスプレッドってどう?評価・評判は?

SBIFXトレードはネット証券最大手のSBI証券のグループ会社で、FX専業の会社です。FX業者の中でも貴重な1通貨から取引ができるので、非常に少額からFX取引を試してみることもでき、外貨預金のように外貨を自動積立できる積立FXというサービスも提供しています。そんなSBIFXトレードのスワップポイントやスプレッドなどサービス内容について確認してみました。
2020.11.16
セントラル短資FX

セントラル短資FXのスワップポイントやスプレッドってどう?評価・評判は?

セントラル短資FXは、金融界で100年以上の歴史を持つセントラル短資という日本に3つしかない短資会社のグループ会社です。FX会社の中では信頼性が高く、以前よりスプレッドが縮小し低コストで取引ができるようになりましたが、スプレッドやスワップポイントなどサービス内容について確認してみました。
2020.11.16
ヒロセ通商

ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイントやスプレッドってどう?評価・評判は?

2016年3月に東証JASDAQ市場に上場したヒロセ通商は、LION FXというFXのサービスを運営しています。高金利通貨のスワップポイントが高く、スワップポイントを狙った投資をするのに注目のFX会社ですが、スプレッドやスワップポイントなどサービス内容について確認してみました。
2020.11.14
DMMFX

DMMFXの評判が高い理由とは?スプレッドやスワップポイントはどう?

国内のFX口座数国内第1位(※)のDMM.com証券が提供するDMM FXは、CMでもお馴染みで評判が高いFX会社です。FX業界の2大勢力の一角であるDMM FXはどういう点が評判が高いのか、どういう取引スタイルに向いているのかサービス内容を確認してみました。
2020.11.14
GMOクリック証券

GMOクリック証券(FXネオ)の評価・評判って?手数料やスワップポイントってどう?

GMOクリック証券はFXだけでなく様々な金融商品を取り扱うネット証券で、東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社ということで安心感もあり、テレビCMなどで知名度もあるネット証券です。特にFXは取引高や預かり資産など国内トップクラスのFX会社ですが、人気の理由はどこにあるのかGMOクリック証券のFXネオの内容について確認してみました。
2020.11.14
みんなのFX

みんなのFXのスプレッドやスワップポイントってどう?評価・評判は?

みんなのFXは、JASDAQ上場のトレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社であるトレイダーズ証券が運営するFXサービスです。高金利通貨ペアや先進国通貨ペアのスワップポイントが全体的に高く、実質の取引コストとなるスプレッドも狭く好条件で取引ができることで注目されてますが、スプレッドやスワップポイントなどサービス内容について確認してみました。
2020.11.13
スワップ運用

トルコリラ円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントが高い高金利通貨ペアである南アフリカランド円やメキシコペソ円より高いスワップポイントなのがトルコリラ円で注目度の高い通貨ペアです。トルコリラ円のスワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、スプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.12
スワップ運用

メキシコペソ円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

FXでスワップポイントの高い通貨ペアとしてトルコリラ円や南アフリカランド円が人気が高いですが、そんな中メキシコペソ円の注目度が高くなっています。取り扱うFX会社も増えてきているので、どのFX会社がスワップポイントが高いのか気になるところなので、スプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.12
スワップ運用

南アフリカランド円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントの高い高金利通貨ペアとしてトルコリラ円やメキシコペソ円と並んで人気が高いのが南アフリカランド円です。スワップポイントはFX会社によって異なるので、どのFX会社で南アフリカランド円の取引をするのがお得なのかスプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.11
スワップ運用

NZドル円のスワップポイントとスプレッドの比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントを狙ったトレードスタイルで過去は豪ドル円が人気があり、最近では高い金利で注目されているトルコリラ円や南アフリカランド円、メキシコペソ円などがある中では、若干マイナー感があるNZドル(ニュージーランドドル)円。国債の格付けも高く安心して中長期で投資できる通貨ですが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.11
スワップ運用

米ドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

米ドル円は比較的波も穏やかな初心者向けの通貨ですが、外貨預金の金利に相当するスワップポイントはどの程度もらえるでしょうか?スワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.11
スワップ運用

カナダドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

優等生通貨と言われるカナダドルは、政治的にも経済的にも安定した国と言われていて、G7(主要先進7ヵ国)の一員でありながら、世界第二位の広大な国土を有し、世界有数の資源国としても知られています。カナダでは政策金利が上昇し、それに伴いFXのスワップポイントも上昇しきていますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか気になるところなので、スプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.11
スワップ運用

豪ドル円のスワップポイント比較ランキング!スプレッドも比較!

外貨への投資としてFXのスワップポイント狙いで、長年金利が高く人気があった豪ドル円(オーストラリアドル円)ですが、最近は金利が下降し利回り下がってきています。それでも国の信用格付けはAAAの最高位と国としての安全度、信用度は高く長期でスワップポイントを得るなら豪ドル円に投資するのは安心感があります。スワップポイントはFX会社によって異なりますが、どのFX会社がスワップポイントが高いのか、実質の取引コストとなるスプレッドも含めて比較してみました。
2020.11.11
FX

FXのスプレッドの意味とは?手数料との違いって何?

FX会社のページに「米ドル円のスプレッド0.3銭」などと表記がされているスプレッドとはどういう意味でしょうか?また、スプレッドはFXを行う際の実質的な取引手数料となり、狭い・広いといった言い方をしますが、スプレッドは狭ければ低コストといえるのでしょうか?取引手数料が低コストであればリターンも向上するので、FXの基本知識であるスプレッドについて押さえておきましょう。
2020.08.21
FX

FX会社のスプレッドを比較!狭いだけでは低コストと言えない理由とは?

FXの取引コストは、多くの会社で取引手数料が無料となっているので実質的な取引コストはスプレッドとなり、FX会社によってスプレッドが異なるので低コストで取引するならスプレッドが狭い方がより低コストでトレードができます。ただ、スプレッドだけでなく他にも気をつけたいポイントもあるので、スプレッドを比較しつつどのFX会社がより低コストでトレードができるのか確認してみました。
2020.08.11
FX会社

LINE FXのスワップポイントやスプレッドってどう?評価・評判は?

LINE FXは、随所にLINEとの連携を取り入れているLINE証券が提供するFXサービスです。LINE FXとはどんな特徴があるサービスで、実質的な取引コストであるスプレッドや、外貨預金の利息に相当する二国間の金利差を日々貰えるスワップポイントはどの程度なのか確認してみました。
サクソバンク証券

サクソバンク証券(FX)の評価・評判!スプレッドやスワップってどう?

サクソバンク証券は、1992年に設立されたデンマーク金融監督庁の認可を受け、世界170カ国の顧客にサービスを提供しているサクソバンクA/Sの100%子会社です。 海外FXの会社のように思えるかもしれませんが、日本の第一種金融商品取引業...
2020.06.09