資産別一覧

海外リートインデックスファンド(投資信託)を比較!おすすめは?

海外リートインデックスファンドは主に海外(先進国や新興国)に上場する不動産投資信託証券に分散投資ができる投資信託です。海外リートは比較的利回りが高く、インフレ対策にもなるため分散投資先の一つとして考えられる資産クラスです。そんな海外リートインデックスファンドで低コストなファンドを一覧としてまとめてみました。
2021.02.27
国内ETF

SPDR S&P500 ETF(SPY・1557)ってどう?世界最大ETFの利回りは?

米国の代表的な指標であるS&P500に連動し、世界最大の純資産残高を誇るETFがSPDR S&P500 ETF(SPY・1557)です。純資産残高は約36兆円で1993年に米国で上場し20年以上運用されている世界で最も有名なETFです。東証には2011年に上場しているので国内ETFとしても取引が可能ですが、どんなETFなのか内容を確認してみました。
2021.02.24
FX

FXスキャルピングとは?利益を上げるためのコツってなに?

FXのトレードスタイルはいくつかありますが、その中でも最も短期間で取引を行う手法がスキャルピングです。スキャルピングは資金効率がよく、数秒から数分で小さな利益をコツコツ積み重ねていきます。そんなスキャルピングのメリットやデメリットは何か、利益を上げるコツなどを紹介します。
2021.02.24
インデックスファンド

三井住友・DC日本リートインデックスファンドの評価って?利回りや実質コストは?

三井住友・DC日本リートインデックスファンドは、国内の不動産投資信託証券(Jリート)に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、利回りや実質コストなど、どんな内容のファンドなのか確認してみました。
2021.02.23
インデックスファンド

たわらノーロード 国内リートの評価ってどう?過去の利回りはどのくらい?

たわらノーロード 国内リートは、低コストインデックスファンドシリーズのたわらノーロードシリーズで、国内に上場している不動産投資信託証券(J-REIT)に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。
2021.02.22
インデックスファンド

iFree J-REITインデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

iFree J-REITインデックスは、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで、日本のリート(不動産投資信託)に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。
2021.02.21
FX

FX会社のスプレッドを比較!狭いだけでは低コストと言えない理由とは?

FXの取引コストは、多くの会社で取引手数料が無料となっているので実質的な取引コストはスプレッドとなり、FX会社によってスプレッドが異なるので低コストで取引するならスプレッドが狭い方がより低コストでトレードができます。ただ、スプレッドだけでなく他にも気をつけたいポイントもあるので、スプレッドを比較しつつどのFX会社がより低コストでトレードができるのか確認してみました。
2021.02.19
SBI FXトレード

SBI FXトレードとSBI証券(SBI FX α)の違いは?圧倒的に有利なのはどっち?

外貨預金のようにFXの仕組みを利用して外貨を積み立てることができる積立FXを展開しているSBI FXトレードはSBIグループのFX専業会社です。ネット証券大手の一角であるSBI証券でもFX取引ができるので紛らわしいですよね。同じSBIグループのSBI FXトレードとSBI証券のFX取引の違いについて比較し、FXを取引するならどちらがお得でおすすめなのか確認してみました。
2021.02.19
SBI FXトレード

SBI FXトレードの評価・評判は?スワップポイントやスプレッドってどう?

SBIFXトレードはネット証券最大手のSBI証券のグループ会社で、FX専業の会社です。FX業者の中でも貴重な1通貨から取引ができるので、非常に少額からFX取引を試してみることもでき、外貨預金のように外貨を自動積立できる積立FXというサービスも提供しています。そんなSBIFXトレードのスワップポイントやスプレッドなどサービス内容について確認してみました。
2021.02.18
インデックスファンド

Smart-i Jリートインデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

Smart-i Jリートインデックスは、りそなアセットマネジメントが運用するSmart-iシリーズで、国内の不動産投資信託証券(Jリート)に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。
2021.02.17
インデックスファンド

ニッセイJリートインデックスファンドの評価ってどう?利回りや実質コストは?

ニッセイJリートインデックスファンドは、ニッセイの<購入・換金手数料なし>シリーズで、国内のリート市場に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドで、利回りや実質コストについて確認してみました。
2021.02.16
トライオートFX

トライオートFXの評価・評判は?手数料やスワップポイントってどう?

トライオートFXは、トライオートETFやマイメイトといったサービスを提供するJASDAQに上場するインヴァスト証券が提供するFXの自動売買が行えるサービスです。FXの自動売買はいくつかのFX会社で提供されていますが、トライオートFXはどのような特徴があるのか確認してみました。
2021.02.15
インヴァスト証券

インヴァスト証券の評価・評判は?スプレッドやスワップポイントはどう?

インヴァスト証券はトライオートFXといったFXの自動売買サービスを運営するJASDAQに上場する会社です。他にもトライオートETFというETFの自動売買も行えるなど自動売買に強みがありますが、どんなサービス内容なのか確認してみました。
2021.02.15
株式

PayPay証券の評価・評判ってどう?手数料や投資できる銘柄って?

PayPay証券(旧One Tap BUY)は、1,000円からと少額から日本や米国企業の株式投資ができるサービスです。スマートフォンから簡単に投資ができることから多くの投資未経験者の方も利用しているサービスですが、どんな銘柄に投資ができ手数料は低コストなのかなど内容を確認してみました。
2021.02.14
みんなのFX

LIGHT FX(ライトFX)とみんなのFXの違いって?スプレッドやスワップポイントってどう?

LIGHT FX(ライトFX)は、JASDAQ上場のトレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社であるトレイダーズ証券が運営するFXサービスです。トレイダーズ証券といえば高金利通貨ペアであるトルコリラ円や南アフリカランド円、メキシコペソ円のスワップポイントが高いみんなのFXを運営していますが、LIGHT FX(ライトFX)との違いはどのような点があるのか確認してみました。
2021.02.12
みんなのFX

みんなのFXの評価・評判は?スプレッドやスワップポイントってどう?

みんなのFXは、JASDAQ上場のトレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社であるトレイダーズ証券が運営するFXサービスです。高金利通貨ペアや先進国通貨ペアのスワップポイントが全体的に高く、実質の取引コストとなるスプレッドも狭く好条件で取引ができることで注目されてますが、スプレッドやスワップポイントなどサービス内容について確認してみました。
2021.02.12
FX

FXでスキャルピングOKのおすすめ口座ってどこ?スプレッドが狭いだけでいい?

FXの取引スタイルで人気があるスキャルピングは、1日に何度もトレードを行うことによって利益を積み上げていく取引スタイルです。スキャルピングは、すきま時間を利用してさっと取引をすることができ、少額でもレバレッジを大きく掛ければ十分な利益を狙うこともできますが、FX会社によってはスキャルピングをしていたら口座凍結したといった話もあるので、安心してスキャルピングができるFX会社を確認してみました。
2021.02.11
FX

FXでスワップポイントサヤ取り(アービトラージ)の方法って?低リスクだけどデメリットは?

FXでは必勝法とも言われるスワップポイントのサヤ取り(アービトラージ)という手法があり、為替相場が上昇しようが下降しようがスワップポイントの利益を得ることができます。そんなスワップポイントのサヤ取り(アービトラージ)はどんな方法で行い、どのくらいの利益が期待でき、どのようなデメリットがあるのか紹介します。
2021.02.11
スワップ運用

南アフリカランド円のスワップポイント比較ランキング!おすすめのFX会社は?

FXでスワップポイントの高い高金利通貨ペアとしてトルコリラ円やメキシコペソ円と並んで人気が高いのが南アフリカランド円です。スワップポイントはFX会社によって異なるので、どのFX会社で南アフリカランド円の取引をするのがお得なのかスプレッドも含めて比較してみました。
2021.02.10
スワップ運用

南アフリカランドの特徴とは?今後の見通しは?

南アフリカランドは、トルコリラやメキシコペソと並んで高金利通貨の1つとして注目されています。南アフリカは、金、プラチナ、ダイヤモンド、レアメタルなどの鉱物資源を算出する資源国通貨としても有名です。南アフリカとはどんな国で、南アフリカランドはどんな特徴がある通貨なのか確認してみました。
2021.02.10