GMOクリック証券一覧

GMOクリック証券(FXネオ)の評価・評判って?手数料やスワップポイントってどう?

GMOクリック証券はFXだけでなく様々な金融商品を取り扱うネット証券で、東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社ということで安心感もあり、テレビCMなどで知名度もあるネット証券です。特にFXは取引高や預かり資産など国内トップクラスのFX会社ですが、人気の理由はどこにあるのかGMOクリック証券のFXネオの内容について確認してみました。

GMOクリック証券のFXネオとくりっく365の違いって?おすすめはどっち?

FX取引高6年連続世界一など国内トップクラスのFX会社であるGMOクリック証券では、FXネオとくりっく365という2つのFXのサービスを行っています。FXネオは店頭FX、くりっく365は取引所FXという違いがありますが、スプレッドやスワップポイントなどはどのような違いがあり、FXを行うならどちらが有利でおすすめなのか確認してみました。

FXプライムbyGMOとGMOクリック証券の違いって?スプレッドやスワップポイントは?

GMOクリック証券はCMなども流れているので知名度も高いと思いますが、FXプライムbyGMOは露出が少ないので知名度という点では劣りますが、ともにGMOグループでFX取引ができる会社です。それぞれのサービスの違いやスプレッドやスワップポイントなどについて確認し、FXをするならどちらがお得なのか確認してみました。

GMOクリック証券の投資信託の内容は?取り扱いファンドは?

GMOクリック証券といえば、FX取引が有名ですが他にも株式や先物・オプション、CFD、債券、ソーシャルレンディング(maneo)と幅広い金融商品を扱っていますが、投資信託についても取り扱いを始めました。投資信託では後発となりますが、どのようなサービス内容で、どのようなファンドを取り扱うのか確認してみました。

GMOクリック証券で株式やETFの手数料を実質無料(0円)で売買!

GMOクリック証券は2006年からサービスを開始した後発のネット証券です。後発ということもあり株式やETFの売買手数料は他の証券会社より割安に設定されていますが、その手数料を実質無料(0円)にすることができます。普通に取引をする範囲では無料で取引できますので、有効に利用して少しでも投資のリターンを上げましょう!

GMOクリック証券の評価・評判?株の売買手数料は最安水準!

GMOクリック証券が現物株式の手数料を値下げし、株式やETFなどの投資がより低コストでできるようになりました。FXにも力を入れていて、2012~16年FX年間取引高で5年連続世界第一位と非常に人気がある会社です。ただ、手数料だけでなく、そもそもGMOクリック証券の評判、評価はどうなのでしょうか?安かろう悪かろうでは困りますから調査してみました。