トライオートFXのポンド円のキャッシュバックキャンペーンはお得か?

トライオートFX

JASDAQに上場するインヴァスト証券が提供するFXサービスでマニュアル(裁量)取引と自動売買ができるトライオートFXでは、ポンド円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容や、トライオートFXでポンド円のキャッシュバックキャンペーンの内容や、取引する際の条件など確認してみました。

 

トライオートFXのポンド円のキャッシュバックキャンペーンの内容って?

トライオートFX-ポンド円のキャッシュバックキャンペーン1

トライオートFXでのポンド円で1万通貨の新規取引で15円・決済で15円、つまり往復30円を上限なくキャッシュバックしてくれるキャンペーン(2020年6月10日(水)取引開始 ~ 2020年7月31日(金)取引終了)を実施しています。

 

対象は、トライオートFXは通常のマニュアル(裁量)取引と自動売買が行えますが、マニュアル(裁量)取引で「ポンド円」を取引し、応募フォームから申し込みした方が対象となります。

必ず応募フォームから申し込む必要があるので気を付けてください。

 

トライオートFXでは口座開設・維持費用はもちろん無料で、自動売買とマニュアル(裁量)取引ができ、自動売買だと取引手数料が必要ですが、マニュアル(裁量)取引なら取引手数料がかかりません

 

期間中は取引発生月によってキャッシュバック対象期日が下記のように異なります。

トライオートFX-ポンド円のキャッシュバックキャンペーン2

 

キャッシュバックはトライオートFXの取引口座に入金され、下記で確認することができます。

トライオートFX-ポンド円のキャッシュバックキャンペーン3

ポンド円のスプレッドを比較してみると?

主要なFX会社とポンド円のスプレッドを比較してみると下記のようになっています。

 

スプレッド
SBIFXトレード0.69銭(1,000通貨まで)
原則固定※例外あり
みんなのFX0.8銭 ※1
原則固定(8時から翌5時)※例外あり
LIGHT FX0.8銭 ※1
原則固定(8時から翌5時)※例外あり
マネーパートナーズFX0.9銭
原則固定(8時から翌5時)※例外あり
セントラル短資FX0.9銭
原則固定(8時から翌3時)※例外あり
トライオートFX1.0銭
原則固定(9時から翌5時)※例外あり
DMM FX1.0銭
原則固定※例外あり
外為ジャパン1.0銭
原則固定※例外あり
GMOクリック証券【FXネオ】1.0銭
原則固定
YJFX!1.0銭
原則固定(9時から翌3時)※例外あり
ヒロセ通商【LION FX】1.0銭
原則固定(9時から翌2時)※例外あり
FXプライムbyGMO1.1銭
原則固定※例外あり
マネーパートナーズFX nano1.2銭
原則固定(8時から翌5時)※例外あり
サクソバンク証券1.3銭
変動制(2020年5月平均)

 ※1:2020年6月30日までのキャンペーンで0.9銭⇒0.8銭

トライオートFXの「ポンド円」のスプレッドは1銭(9時から翌5時まで原則固定(例外あり))とより低コストなFX会社もありますが、キャンペーン期間中は1万通貨取引した場合往復での取引コストは100円なので、往復で30円キャッシュバックされれば70円(0.7銭のスプレッド相当)のコストで取引することができるということになります。

 

SBI FXトレードが1,000通貨までの取引では最狭となっていますが、1,001~1,000,000通貨までは0.99~18.80銭とスプレッドは広くなっているので、10,000通貨以上を取引するならトライオートFXが最も低コストで取引することができます

ポンド円のチャートってどんな値動きをしてる?

ポンド円の日足チャート

(出典:TradingView)

上記はポンド円の日足のチャートですが、2020年2月ころからコロナウィルスの影響により為替レートは大きく下落しましたが、その後はやや売りが優勢なもののレンジ相場となっていました。

 

2020年6月から上昇したものの、再度下落し始めるなどやや値動きが大きくなってきているので、短期で取引するには投資妙味がありそうです。

 

また、上記の青線(132.5あたり)で何度か上げ止まったり、下げ止まったりしている意識されているラインですが、このラインを直近下抜けたことで売りが優勢な状況ですが、ボリンジャーバンドの幅がやや狭くなりかけているので、再度レンジ相場となる可能性もありそうです。

まとめ

トライオートFXでは、マニュアル(裁量)取引で「ポンド円」1万通貨あたり新規取引で15円、決済取引で15円、つまり往復で30円を上限なくキャッシュバックを実施しています。(2020年6月10日(水)取引開始 ~ 2020年7月31日(金)取引終了)

 

トライオートFXのマニュアル(裁量)取引で「ポンド円」1万通貨を往復取引した時のコストは100円ですが、30円キャッシュバックされれば70円で取引することができるので、10,000通貨以上を取引するならトライオートFXがキャンペーン中は最も低コストで取引することができます。

 

トライオートFXは通常のマニュアル(裁量)取引と自動売買が行えますが、キャンペーンの対象はマニュアル(裁量)取引で行い、応募フォームから申し込みした方が対象となります。

 

また、トライオートFXの自動売買ではスプレッド以外に取引手数料が必要ですが、マニュアル(裁量)取引なら取引手数料もかかりません

 

トライオートFXではポンド円以外の通貨ペアでも頻繁にキャンペーンを行っているので、この機会に検討してみてください。

 

もちろん口座開設・維持費用は無料です。

>> トライオートFX(公式サイト)

 

コメント