インデックスファンド一覧

Oneフォーカス 次世代通信の評価ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

Oneフォーカス 次世代通信は、次世代通信(5G)に関連した商品・サービスを展開する企業に分散投資ができる低コストなテーマ型インデックスファンドです。Solactive 5G Index(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)というあまり聞きなれないインデックスの動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

の評価ってどう?利回りや実質コストは?">

の評価ってどう?利回りや実質コストは?">たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>の評価ってどう?利回りや実質コストは?

低コストインデックスファンドシリーズのたわらノーロードシリーズの中で先進国株式に広く分散投資ができ、為替ヘッジをすることによって為替リスクを低減させているのがたわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>です。為替ヘッジがあることによってどのような動きとなっているのか、内容を確認してみました。

eMAXIS Slim 先進国リートインデックスの評価って?つみたてNISAやiDeCoの対象?

業界最低水準の信託報酬を目指すeMAXIS Slimシリーズで日本を除く先進国の金融商品取引所に上場している不動産投資信託証券に分散投資ができるのがeMAXIS Slim 先進国リートインデックスです。S&P先進国REITインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)をベンチマークとするインデックスファンドですがどんな内容なのか確認してみました。

eMAXIS Slim 国内リートインデックスの評価って?つみたてNISAやiDeCoの対象?

業界最低水準の信託報酬を目指すeMAXIS Slimシリーズで国内に上場している不動産投資信託証券(J-REIT)に分散投資ができるのがeMAXIS Slim 国内リートインデックスです。東証REIT指数(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンドですがどんな内容なのか確認してみました。

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドの評価って?つみたてNISAやiDeCoの対象?

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドは、世界最大級の運用会社であるバンガードとSBIグループの共同ブランドファンドです。米国の代表的な株価指数であるS&P500の動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドなのか確認してみました。

iFree 日本債券インデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

iFree 日本債券インデックスは、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで、日本の公社債に分散投資ができるインデックスファンドです。NOMURA-BPI総合に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

i-SMT 新興国株式インデックスの評価って?利回りや実質コストは?

i-SMT 新興国株式インデックスは、新興国24ヵ国の大型および中型株式約1,100銘柄で構成される「MSCI エマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)」に連動する投資成果を目指すインデックスファンドです。過去人気を集めたSMTインデックスシリーズとは別に低コスト版であるi-SMTインデックスシリーズを設定しましたが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

Smart-i 新興国株式インデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

Smart-i 新興国株式インデックスは、りそなアセットマネジメントが運用するSmart-iシリーズで、新興国株式に分散投資ができるインデックスファンドです。MSCIエマージング・マーケット指数(配当込み、円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

iFree J-REITインデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

iFree J-REITインデックスは、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで、日本のリート(不動産投資信託)に分散投資ができるインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)の評価ってどう?利回りってどのくらい?

ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)は、国内に上場している不動産投資信託(J-REIT)に分散投資ができる毎月分配型のインデックスファンドです。東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

iFree 外国REITインデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

iFree 外国REITインデックスは、低コストインデックスファンドシリーズiFreeシリーズで日本を除く海外のリート(不動産投資信託)に分散投資ができるインデックスファンドです。S&P先進国REIT指数(除く日本、円ベース)に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド(楽天VYM)の評価って?利回りや実質コストは?

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド(楽天VYM)は、米国株式市場における高配当銘柄に分散投資ができるインデックスファンドです。FTSEハイディビデンド・イールド・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指すファンドですが、実際の内容や利回り、実質コストについて確認してみました。

Smart-i 先進国株式インデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

Smart-i 先進国株式インデックスは、りそなアセットマネジメントが運用するSmart-iシリーズで、先進国株式に分散投資ができるインデックスファンドです。MSCI-KOKUSAI指数(配当込み、円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

日経225ノーロードオープンの評価ってどう?利回りや実質コストは?

日経225ノーロードオープンは、日経平均株価(日経225)に連動する投資成果を目指すインデクスファンドです。純資産残高が約2,000億円とインデックスファンドでは多くの資金を集めているファンドですが、どんな内容のファンドで、過去の利回りはどのくらいだったのか確認してみました。

Smart-i 国内債券インデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

Smart-i 国内債券インデックスは、りそなアセットマネジメントが運用するSmart-iシリーズで、日本の国債を中心に地方債や事業債などに分散投資ができるインデックスファンドです。NOMURA-BPI総合の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

iFree年金バランスの評価って?GPIFとの連動性は高いのか?

iFree年金バランスは、国内株式・先進国株式・国内債券・先進国債券に分散投資ができるバランス型ファンドです。資産クラスおよび配分比率はGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の基本ポートフォリオに近づけることを目標とするとのことですがどのようなファンドなのか内容について確認してみました。

Smart-i TOPIXインデックスの評価ってどう?利回りや実質コストは?

Smart-i TOPIXインデックスは、りそなアセットマネジメントが運用するSmart-iシリーズで、国内の東証1部上場のすべての銘柄に分散投資ができるインデックスファンドです。TOPIX(配当込み)の動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。

インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式の評価ってどう?利回りや実質コストは?

日興アセットマネジメントが運用するインデックスファンド海外新興国(エマージング)株式は、新興国株式に分散投資ができるインデックスファンドです。MSCI エマージング・マーケット・インデックス(円ベース)に連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、低コストなインデックスファンドが登場している中、これから投資するのに適しているのか内容を確認してみました。

eMAXIS Neo ドローンの評価ってどう?過去の利回りはどのくらい?

eMAXIS Neo ドローンは、AIが銘柄を選ぶeMAXIS neoシリーズの主に米国の金融商品取引所に上場している日本を含む世界各国のドローン関連企業に分散投資ができるインデックスファンドです。S&P Kensho Drones Index(配当込み)というあまり聞きなれないインデックスの動きに連動する投資成果を目指した運用を行うとのことですが、どんな内容のファンドなのか確認してみました。