インデックスファンド一覧

たわらノーロード新興国株式の評価ってどう?利回りはどのくらい?

たわらノーロード新興国株式は、低コストインデックスファンドシリーズのたわらノーロードシリーズで、新興国株式へ分散投資ができるインデックスファンドです。MSCIエマージング・マーケット・インデックスの動きを概ね捉える投資成果を目指した運用を行うとのことですが、実際どんな内容のファンドなのか確認してみました。

ニッセイ新興国株式インデックスファンドの評価ってどう?

ニッセイ新興国株式インデックスファンドは、ニッセイアセットマネジメントの低コストインデックスファンドシリーズ<購入・換金手数料なし>で新興国株式に分散投資ができます。MSCIエマージング・マーケット・インデックスの動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドなのか確認してみました。

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの評価ってどう?

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドは、大型株だけでなく中小型株を含む全世界の株式市場に幅広く分散投資ができるインデックスファンドです。楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)と同じベンチマークとなっていますが、厳密にはインデックスファンドには分類されない当ファンドはどのような内容のファンドなのか確認してみました。

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)の評価ってどう?過去の成績は?

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)は、各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで、国内の株式市場に分散投資ができるインデックスファンドです。日経平均株価(日経225)の動きに連動する成果を目標としていますが、実際どんな内容のファンドで、利回りはどのくらいだったのか確認してみました。

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)の評価って?つみたてNISAやiDeCoの対象?

業界最低水準の信託報酬を目指すeMAXIS Slimシリーズで日本を除く先進国及び新興国の株式市場に分散投資できるのがeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)です。MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、円換算ベース)をベンチマークとするファンドですがどんな内容なのか確認してみました。

野村インデックスファンド・米国株式配当貴族の評価って?利回りはどのくらい?

野村インデックスファンド・米国株式配当貴族(Funds-i フォーカス 米国株式配当貴族)は、米国の株価指数であるS&P500の構成銘柄のうち25年以上連続で増配している銘柄に分散投資ができるインデックスファンドです。為替ヘッジなし以外にも為替ヘッジ型のファンドも設定されていますが、どのような内容のファンドなのか確認してみました。

eMAXIS Slim 国内債券インデックスの評価ってどう?リスク低減に!

各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで国内の公社債に分散投資ができるのがeMAXIS Slim 国内債券インデックスです。NOMURA-BPI総合をベンチマークとするファンドで、国内債券型のインデックスファンドはリターンは期待できませんが、ポートフォリオの一部として組み込むことによってリスク低減が期待できます。国内債券型のインデックスファンドで業界最低水準の信託報酬を目指す、eMAXIS Slim国内債券インデックスはどんな内容なのか確認してみました。

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)の評価ってどう?過去の成績は?

各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで国内株式のTOPIXに連動する動きとなるのがeMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)です。TOPIXをベンチマークとするファンドで、ベンチマークを上回る成績となっていますが、果たして良いインデックスファンドといえるのか内容を確認してみました。

eMAXIS Slim 先進国債券インデックスの評価ってどう?過去の成績は?

各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで先進国債券に分散投資ができるのがeMAXIS Slim 先進国債券インデックスです。eMAXIS Slimシリーズは、機動的に信託報酬を引き下げることによって、業界最低水準の信託報酬を目指すファンドですが、eMAXIS Slim 先進国債券インデックスはどんな内容なのか確認してみました。

eMAXIS JPX日経中小型インデックスの評価ってどう?今後のリターンに期待!

eMAXIS JPX日経中小型インデックスは、国内の中小型株200銘柄に分散投資を行うJPX日経中小型株指数をベンチマークとするインデックスファンドです。JPX日経中小型株指数はJPX日経インデックス400と同じコンセプトを中小型株に適用した新しい株価指数で、それに連動するeMAXIS JPX日経中小型インデックスはどのような内容のファンドなのか確認してみました。

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)の評価って?つみたてNISAやiDeCoの対象?

各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで8資産に均等に分散投資ができるのがeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)です。eMAXIS Slimシリーズは、機動的に信託報酬を引き下げることによって、業界最低水準の信託報酬を目指すファンドですが、eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)はどんな内容なのか確認してみました。

ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)の評価ってどう?

ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)は、ニッセイアセットマネジメントの低コストインデックスファンドシリーズ<購入・換金手数料なし>のバランス型ファンドで、これ一本で国内外の株式・債券・リートに分散投資ができます。8資産均等型のバランス型ファンドは各社から出ていますが、ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)はどんな内容のファンドなのか確認してみました。

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)ってどう?つみたてNISAやiDeCoの対象?

楽天・全米株式インデックス・ファンドは楽天投信投資顧問とバンガード社が立ち上げた楽天・バンガード・ファンドシリーズの全米の株式に分散投資できるインデックスファンドです。米国株式市場をほぼ100%カバーするバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)に当ファンドを通じて投資するファンドですがどんな内容か確認してみました。

三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンドの評価って?一部ヘッジあり!

三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンドは、株式(国内・先進国・新興国)、債券(国内・先進国)、リート(国内・外国)の各資産に分散投資ができるバランス型ファンドです。リートも含む資産に分散投資ができるバランス型ファンドも増えてきましたが、三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンドはどのような内容のファンドなのか確認してみました。

iFree S&P500インデックスの評価ってどう?つみたてNISA対象!

iFree S&P500インデックスは、米国株式市場の動向を示す代表的な株価指数であるS&P500をベンチマークとするインデックスファンドです。S&P500をベンチマークとするインデックスファンドは数は少なく、その中でも低コストなiFree S&P500インデックスはどんな内容なのか確認してみました。

EXE-iつみたて先進国株式ファンドってどう?インデックスファンドなのか?

EXE-iつみたて先進国株式ファンドは日本を含む先進国の株式市場に幅広く分散投資ができるインデックスファンドです。厳密にはインデックスファンドとは若干異なる動きとなる当ファンドですが実際どのような内容のファンドなのか確認してみました。

たわらノーロードNYダウってどう?過去の成績は?

低コストインデックスファンドシリーズのたわらノーロードシリーズの中でNYダウをベンチマークとするのがたわらノーロードNYダウです。NYダウをベンチマークとするインデックスファンドではiFreeNYダウ・インデックスと同じ信託報酬となっていますが、どんな内容のファンドで実質コストはどの程度となっているのか確認してみました。

eMAXIS Slim先進国株式インデックスってどう?過去の成績は?

各資産クラスで信託報酬最安値となっているeMAXIS Slimシリーズで先進国株式に分散投資ができるのがeMAXIS Slim先進国株式インデックスです。eMAXIS Slimシリーズは、機動的に信託報酬を引き下げることによって、業界最低水準の信託報酬を目指すファンドですが、eMAXIS Slim先進国株式インデックスはどんな内容なのか確認してみました。

ニッセイ日経225インデックスファンドってどう?過去の成績は?

ニッセイ日経225インデックスファンドは、国内の株式市場に分散投資ができるインデックスファンドです。純資産残高が1,000億円を超え、SBI証券の投資信託のランキングでも常に上位にいて人気の高いファンドですが、どんな内容のファンドで、過去の成績はどのくらいだったのか確認してみました。