結い2101の評価・評判!個人投資家に人気があるけど成績は?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」で2010年から6年連続でトップ10入りし、2016年では惜しくも11位となった個人投資家に人気のファンドが結い2101です。

日本株式を投資対象としたアクティブファンドで直販投信ということで、応援したいという思いもあり人気化されているようですが、ファンドとしての成績はどの程度のものか確認してみました。

参考 【2016年】投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?

結い2101の基本情報

基本情報

買付単位 10,000円以上1円単位、
積立も10,000円以上1円単位
買付手数料 無料(ノーロード)
信託報酬 年率1.00%(税抜)
実質コスト 1.04%(税抜)※決算日 2016年7月19日ベース
信託財産留保額 無し
決算 年1回(7月19日)
信託期間
為替ヘッジ
運用会社 鎌倉投信
再投資 金額、積立ともに可能

資産構成比

テーマ別構成比

市場別構成比

業種別構成比

投資先企業上位10社

分配金

2013年に一度500円の分配金が出ていて、それ以外の年には分配金は出ていません。

もともと分配金を出すファンドではないのですが、急激に基準価額が高くなったので分配金を出したような感じです。

もちろん分配金が出ているということは、税金の問題もあり複利効果が落ちるため分配金を出さずに運用してもらいたいものです。

評価

結い2101は主に国内株式を投資対象としたアクティブファンドで、非上場企業の債券にも投資をしています。

これからの社会にほんとうに必要とされる会社 皆さまがファンとなって応援したくなるようないい会社に投資する投資信託」というコンセプトで、運用方針として、下記を掲げています。

  • これからの日本に必要とされる企業
  • 顧客・消費者、社員とその家族、取引先、地域、自然・環境、株主等を大切にし、持続的で豊かな社会を 醸成できる企業
  • 「 人 」 :人財を活かせる企業
  • 「共生」:循環型社会を創る企業
  • 「 匠 」 :日本の匠な技術・優れた企業文化を持ち、また感動的なサービスを提供する企業

投資先企業上位10社の銘柄にも「人」「共生」「匠」というテーマに分類して投資しているのがわかります。

このような運用哲学に共感されている方や、直販で頑張っている投資信託を応援したいということで個人投資家の方に人気があるようです。

いい企業に投資するのはコンセプトとしてはいいとは思いますが、営業成績や財務状況などの基本情報の確認は投資する上では必要ですし、そられの基準は特に定められてないようです。

結い2101にコンセプトに共感するのであれば、結い2101が投資している銘柄の中から営業成績や財務状況などの基本情報を確認して個別銘柄に投資した方が、よりよいパフォーマンスが得られるような気がします。

参考 株式投資手法バリュー投資とは?初心者の方も理解しよう!

参考 株式投資初心者のグロース投資入門!これであなたもお金持ち?

またキャッシュが40%と、この分のお金は利益をうみだせてないどころか、この金額分の信託報酬1%がとられるので投資家としてはマイナスのお金です。

運用開始当初からキャッシュが30~40%の比率となっていて、このキャッシュの意味がよくわかりません。

実際の利回りは?

基準価額騰落率

期間 ファンド TOPIX
1ヶ月 +1.8% +3.3%
1年 ー1.8% ー1.9%
3年 +16.0% +16.6%
5年 +67.4% +108.4%
設定来 +69.6% +57.2%

※分配金を再投資し、税金は考慮してません
※2016年12月末日の月次レポートより

(引用元:モーニングスター社)

オレンジが結い2101赤がひふみ投信緑がTOPIX(配当込み)の過去3年間の分配金込みのチャートです。

評価

当ファンドはベンチマークはありませんが、参考指標としてTOPIXの記載があったのですが、チャートではTOPIX(配当込み)と比較してみました。

また、主に国内株式を対象に投資する優良アクティブファンドであるひふみ投信とも比べてみましたが、過去3年間では結い2101が一番成績が悪かったようです。

もちろん長期投資と考えた場合には3年間では短いので、これだけで結い2101がだめファンドとは言い切れませんが、直近3年間ではひふみ投信やTOPIX(配当込み)と大分水をあけられている状況です。

参考 TOPIX(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンドで信託報酬0.18%と最安値は「ニッセイTOPIXインデックスファンド」です。

⇒ ニッセイTOPIXインデックスファンドの評価・評判!TOPIXならこれ!

また、結い2101は他の2つと比べると波の上下が比較的穏やかだったようなのですがキャッシュ比率が高いので当然の結果です。

結い2101は2010年3月29日が設定日なので約7年運用されて、単純な平均年率は9.9%となります。

まとめ

純資産残高は250億円を超え、国内の「これからの社会にほんとうに必要とされる会社」に投資をするアクティブファンドで、上場企業だけでなく、非上場企業の社債にも投資をしているのが結い2101です。

運用方針としては下記のような方針となっています。

  • これからの日本に必要とされる企業
  • 顧客・消費者、社員とその家族、取引先、地域、自然・環境、株主等を大切にし、持続的で豊かな社会を 醸成できる企業
  • 「 人 」 :人財を活かせる企業
  • 「共生」:循環型社会を創る企業
  • 「 匠 」 :日本の匠な技術・優れた企業文化を持ち、また感動的なサービスを提供する企業

結い2101のコンセプトに共感し投資している方も多いようですが、結い2101が投資している銘柄の中から営業成績や財務状況などの基本情報を確認して個別銘柄に投資した方が、よりよいパフォーマンスが得られるような気がします。

過去7年間の平均年率は9.9%と比較的成績は良く見えますが、ひふみ投信やTOPIX(配当込み)などと比較すると成績は大きく水をあけられているので成績がいいわけではないです。

しかも、波の上下が穏やかで一見リスクは少ないように思えますが、キャッシュの比率を運用開始当初から30~40%に維持しているので当然といえば当然の結果で、このキャッシュ分も信託報酬1%がとられているので気を付けなければいけません。

ひふみ投信も現金比率を最大50%まで引き上げることがあるのですが、下げ相場時の時に現金を増やして下げ幅を抑えるというコンセプトなのですが、結い2101にはそのようなコンセプトがわからないです。

参考 ひふみ投信の評判は?株の初心者に組み入れ銘柄は勉強になる?

国内株式のアクティブファンドならひふみ投信!

今後同様の成績を出していけるか注目されるファンドですが、国内株式は為替リスクがないので投資しやすいですよね。
口座開設・維持は無料ですのでこちらの公式サイトで詳細を確認してみてください。

>> 新スタイルの資産形成 ひふみ投信

ひふみ投信より成績がいいアクティブファンドはこんなのもあります。

参考 スパークス・新・国際優良日本株ファンドの評価!投資して大丈夫?

結い2101が購入できるのは鎌倉投信のみ!

>> 鎌倉投信(公式サイト)

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 【2016年】投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?