たわらノーロード先進国株式の評価・評判!投資家からの人気は?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-tawara-sensinkabu

超低コストインデックスファンドで注目のたわらノーロードシリーズの中でも、最も注目されているたわらノーロード先進国株式。

先進国株式はニッセイ外国株式インデックスファンドという楽天証券の積立投資ランキングでトップの常連で投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015で2年連続No1と非常に強いライバルがいる資産クラスです。

その中で信託報酬最安値で登場しましたが、投資家の人気を集められているでしょうか?

参考 ニッセイ外国株式インデックスファンドの評価・特徴!利回りは?

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?

たわらノーロード先進国株式の基本情報

基本情報

買付単位 金額は1万円以上、積立はSBI証券は500円、楽天証券は1,000円から
買付手数料 無料
信託報酬 年率0.225%(税抜)
実質コスト
信託財産保留額 なし
決算 10月12日
信託期間 無期限
運用会社 DIAMアセットマネジメント
再投資 金額、積立ともに可能

国・地域別構成比

比率
米国 61.70%
英国 7.71%
スイス 4.15%
フランス 3.86%
ドイツ 3.62%
カナダ 3.59%
オーストラリア 2.70%
アイルランド 1.84%
オランダ 1.70%
スペイン 1.26%
その他 7.88%

※2016年2月29日現在

組入上位10銘柄

tawara-sensin1

分配金

まだ決算を迎えていないので分配金実績はありません。

せっかくの低コストインデックスファンドですから、分配金は出さずに運用してもらいたいですね。

評価

たわらノーロード先進国株式はMSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)をベンチマークとしたファンドです。

同じベンチマークと連動したファンドで今まで最安値だったのは「ニッセイ外国株式インデックスファンド」の信託報酬年0.24%でしたので、先進国株式の資産クラスでは一番最安値となっています。

ただ、ニッセイ外国株式インデックスファンドは楽天証券の積立投資信託ランキングでは1位の常連で、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015」では見事に2年連続No1と投資家から非常に人気があるファンドです。

参考 ニッセイ外国株式インデックスファンドの評価・特徴!利回りは?

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?

先進国株式自体、資産運用するうえで最も重要な資産クラスですので信託報酬最安値のファンドは当然注目集まりますので、実際どの程度人気が集まったか確認してみましょう。

投資家からの人気は?

楽天証券の積立の設定金額のランキングを確認してみましょう。

20160318-rakuten-ranking1

設定金額では3位と上位に位置してますが、ニッセイ外国株式インデックスファンドがまだまだ強いといった感じですね。

設定された当初は設定金額のランキング1位だったので、少し落ち着いてきた感じでしょうか。

参考 たわらノーロード先進国株式が積立投資信託週間ランキング1位!

まとめ

最も重要な先進国株式の資産クラスで年率0.225%という最安値で登場したたわらノーロード先進国株式。

この資産クラスでは、もともと人気があるニッセイ外国株式インデックスファンドが人気を集めてましたが、たわらノーロード先進国株式も人気を集めているのは間違いないようです。

ただ、決算を迎えていないので実質コストなどの確認ができないので、まだ乗り換えまで行っている方はそれほど多くはないかもしれません。

これから投資する方も、少しでも安いファンドを選ぶなら「たわらノーロード先進国株式」、安全性を選ぶなら「ニッセイ外国株式インデックスファンド」という選択がいいと思います。

インデックスファンドなのでそれほど大きく利回りで差は出ないと思われるので、少しでもコストが安いのを選ぶのがいい選択です。

決算を迎え実質コストも安いことが確認できたらたわらノーロード先進国株式の人気が一気に集まりそうな感じはしますね。

たわらノーロード先進国株式は楽天証券だけポイントが付きます!

たわらノーロード先進国株式のような超低コストインデックスファンドでポイントが付くのは楽天証券だけです。

楽天証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.048%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> 楽天証券詳細解説←おすすめ
>> SBI証券 詳細解説
>> マネックス証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?