大人気!セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの評価

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-saison

バランス型ファンドといえば、「世界経済インデックスファンド」と並んで有名なのが「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」です。

資産残高も1000億を超えていまだ人気が衰えない大人気ファンドで、忙しい方でもほったらかしで全世界に分散投資ができてしまう一本です。

本当にほったらかしでいいのか、なぜこんなにも人気があるのが評価してみました。

参考 セゾン投信については下記を参考にしてください。

⇒ セゾン投信の評価・評判!一括投資・積立投資の利便性ってどうなの?

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの基本情報

基本情報

買付単位 スポットは10,000円以上1円単位、
積立は5,000円以上1,000円単位
信託報酬 0.69%±0.03%/年(税込/概算)
信託財産留保額 0.1%
決算 年1回(12月10日)
信託期間 無制限
為替ヘッジ なし
運用会社 セゾン投信
再投資 スポット、積立ともに可能

資産配分比率

対象ファンド 投資対象 ベンチマーク 組入比率
バンガード・U.S.500
ストック・インデックス・
ファンド
米国株式 S&P500インデックス 26.2%
バンガード・ヨーロピアン・
ストック・インデックス・
ファンド
欧州株式 MSCIヨーロッパ・
インデックス
11.4%
バンガード・ジャパン・
ストック・インデックス・
ファンド
日本株式 MSCIジャパン・インデックス 4%
バンガード・パシフィック・
エックスジャパン・ストック・
インデックス・ファンド
太平洋株式
(除く日本)
MSCIパシフィック・
エックスジャパン・
インデックス
2%
バンガード・エマージング・
マーケット・ストック・
インデックス・ファンド
新興国株式 MSCIエマージング・マーケット・インデックス 5.2%
バンガード・
U.S.・ガバメント・ボンド・
インデックス・ファンド
米国債券 バークレイズ・キャピタル・
グローバル・アグリゲート・
U.S.・ガバメント・
フロート・アジャスト・ボンド・インデックス
23.7%
バンガード・ユーロ・
ガバメント・ボンド・
インデックス・ファンド
欧州債券 バークレイズ・キャピタル・
グローバル・アグリゲート・
ユーロ・ガバメント・
フロート・アジャスト・
ボンド・インデックス
18.9%
バンガード・ジャパン・
ガバメント・ボンド・
インデックス・ファンド
日本債券 バークレイズ・キャピタル・
グローバル・アグリゲート・
ジャパン・ガバメント・
フロート・アジャスト・
ボンド・インデックス
7.5%
短期金融資産等 キャッシュ 1.1%

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの評価

世界経済インデックスファンド」同様に株式と債券の比率は50:50です。

参考 セゾンバンガードグローバルバランスと世界経済インデックス徹底比較!

これ一本で世界30ヶ国以上の株式と10ヶ国以上の債券に分散投資することになります。

セゾン投信の哲学なる動画もありますので参考にしてみてください。

参考 セゾン投信の哲学

メリット

ほったらかしで資産運用ができる

株式と債券の比率は50:50が決まってる以外は、時価総額比率で自動的に各銘柄の組入比率が決まります。

人の恣意的な感情が入らず、真の世界分散投資が実現されています。

各地域(国内、先進国、新興国)への資産配分比率は、市場の時価総額の規模に応じて毎月見直しされリバランスされますので、ほったらかしで世界に分散投資した資産運用ができてしまいます。

リバランスをしなくていいので、ほったらかしで資産運用したい方には向いてますよね。

ファンドオブファンズのわりに信託報酬が安い

このファンドは世界最大のインデックス投資会社である米国バンガード社のファンドオブファンズの形式をとっています。

参考 バンガードのETFはなぜ低コストを実現できるのでしょうか?

ファンドオブファンズは簡単に言えば、通常は株式や債券などを直接投資するのですが、集めたお金を複数の投資信託に投資をする形となります。

通常なら二重に信託報酬がとられるので、割高となるのですがこのファンドは低い信託報酬であるところが人気の一つだと思います。

また、信託報酬は、ほかにより安いバランスファンドはあります。

参考 おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

ただ、このファンドは以前は「0.74%±0.03%」だったのを2015年9月に「0.69%±0.03%」に引き下げています。

通常企業の利益となっている信託報酬はなかなか引き下がらないのですが、顧客に長期投資をしてほしいという願いなのか、引き下げをしていてより人気化していると思われます。

ファンドオブファンズの形式なので、引き下げるのに限界があると思いますが、今後のさらなる企業努力に期待しちゃいますね!

分配金が一度も出されていない

長期での資産運用では重要なことで、設定来一度も分配金が出されていないので、効率よく運用されています。

分配金を出すと、複利効果が落ちてしまうのでこのまま分配金を出さない運用を続けてほしいですね。

投資家に対する真摯に向き合っている姿勢

直販サイトだから、設定されている投資信託が少ないからというのもありますが、情報の開示が他の投信会社より一歩抜きに出ています。

運用報告は毎月動画で報告をしてくれています。(セゾン投信運用状況からご覧ください)

デメリット

直販投信のためセゾン投信でしか購入できない

購入できるのがセゾン投信しかないのがやはりデメリットでしょう。

最初だけですが口座開設をする手間が必要になります。

まとめ

このファンドはセゾン投信のみでしか購入することができません。

そのデメリット以上に投資家に対する真摯な姿勢が受け、買いにくいというデメリットを吹き飛ばし、今ではバランス型ファンドでは国内最大規模の1000億円超の純資産残高を誇るファンドと成長しています。

分配金も出てないので複利効果も期待できるので是非資産運用のコアな一本として検討してみてください!

また、今までのリターンもリーマンショックを経験しながらも十分な利回りを実現できています。

参考 セゾン投信の利回りは?一括投資、積立投資してたらどうなってた?

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはセゾン投信でのみ購入できます!

口座開設・維持費はもちろん無料ですので、こちらの公式サイトでチェックしてみてください!

>> セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(公式サイト)

世界経済インデックスの新興国の比率が高いなと思う方は、こちらをコアな1本として選び、不足していると思われる資産クラスがあれば個別に低コストなインデックスファンドを購入するというやり方がおすすめです。

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!