おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-rec-senkabu

先進国株式型インデックス投資信託でノーロード(販売手数料無料)のものを集めてみました。(信託報酬が0.5%より高いものは抜いています)

アセットアロケーションの中でも長期目線では安定的に今後のリターンが期待でき、資産運用では重要な資産クラスなだけに、よく吟味してみてください。

低コストインデックス市場でコスト競争によってだいぶコストが抑えられてきている資産クラスでもあります。

先進国株式型インデックス投資信託一覧

購入できる証券会社も記載しています。

  • SBI・・SBI証券
  • マネ・・マネックス証券
  • 楽・・楽天証券
  • カブ・・カブドットコム証券
名称信託報酬ベンチマーク純資産総額
(百万円)
SBIマネカブ
ニッセイ外国株式インデックスファンド0.20%MSCI KOKUSAIインデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)32,171
iFree外国株式インデックス0.21%MSCI-KOKUSAIインデックス(円換算ベース)202××
たわらノーロード 先進国株式0.225%MSCI KOKUSAIインデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)4,955×
iFreeNYダウ・インデックス 0.225%NYダウ平均株価
(円ベース)
353××
三井住友・DC全海外株式インデックスファンド0.25%MSCI オールカントリー・
ワールドインデックス(除く日本)
2,803×××
EXE-i 先進国株式ファンド0.34%FTSE Kaigai・インデックス4,732××
外国株式インデックスe0.50%MSCI KOKUSAIインデックス13,402
SMTグローバル株式インデックス0.50%MSCI KOKUSAIインデックス49,925
SMTダウ・ジョーンズ インデックス・オープン0.50%NYダウ平均株価
(円ベース)
2,602

ベンチマークについて

複数のベンチマークがあるので、整理してみたいと思います。

MSCIコクサイ・インデックス

モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルが公表している国際的な株価指数で、グローバル投資の際のベンチマークとして最も有名なインデックス シリーズです。

日本を除く先進国22カ国の上場企業の株式指数で構成されています。

銘柄は1400種以上に及び、各国の時価総額の85%以上をカバーしてます。

MSCI オールカントリー・ワールドインデックス

MSCIコクサイ・インデックスと同様にモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルが公表している株価指数です。

先進国23ヵ国と新興国23ヵ国計46ヵ国の各国株式市場の値動きを表す全世界株式指数です。

全世界の2,480銘柄から構成され、世界株式市場85%をカバーしています。

FTSE Kaigai・インデックス

FTSE社は、ロンドン証券取引所と英国の金融・経済新聞社のフィナンシャル・タイムズ社が共同出資して設立した指数の構築・算出を専門に行なう会社です。

FTSE Kaigai・インデックスは、MSCI・KOKUSAIインデックスの22ヵ国に加えて、韓国とギリシャの2ヵ国も加わった24ヶ国構成です。

韓国(1.85%)、ギリシャ(0.02%)が加わっていますが、MSCI・KOKUSAIインデックスとは2%弱違いがあるといった感じです。

まとめ

先進国株式では「ニッセイ外国株式インデックスファンド」が信託報酬0.2%と「iFree外国株式インデックス」を抜き信託報酬最安値となりました。

参考 ニッセイ外国株式インデックスファンドの評価・特徴!利回りは?

しかも、純資産残高は300億円を超え安心感もあり、今から投資するなら「ニッセイ外国株式インデックスファンド」がいいでしょう。

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」で2014、2015年で1位と個人投資家からも絶大なる人気を誇ってます。

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?

三井住友・DC全海外株式インデックスファンドの方は新興国も対象としているので、より幅広く分散投資ができ、先進国と新興国の割合が約9:1です。

参考 三井住友・DC全海外株式インデックスファンドの評価・特徴!

現役世代のように長期投資をこれからという方で、新興国の今後経済成長率に期待したい方は、「ニッセイ外国株式インデックスファンド」と新興国インデックスファンドを個別に買って割合を調整してもいいと思います。

それでも、新興国まで入ってこの信託報酬の安さは魅力だと思います。

全世界に投資をするという意味でライバルはETFの「バンガード・トータル・ワールド・ストック」くらいでしょうか。

韓国・ギリシャにも投資をしたい方は、「EXE-i 先進国株式ファンド」のFTSE Kaigai・インデックスという選択肢もありますが、投資比率は2%弱しか変わらないのに信託報酬が0.1%も違うので、「ニッセイ外国株式インデックスファンド」で十分でしょう。

「iFree外国株式インデックス」が信託報酬最安値と一時期になったのですがあっという間に「ニッセイ外国株式インデックスファンド」再度抜き返されました。

「iFree外国株式インデックス」は、MSCI-KOKUSAIインデックスの配当込をベンチマークとしていないようなので、「ニッセイ外国株式インデックスファンド」の方が今のところリターンは期待できそうです。

参考 iFreeシリーズの評価!インデックスファンドの信託報酬はどこまで下がる?

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

購入は下記のネット証券で可能ですので公式サイトを確認してみてください!

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

投資信託は保有しているだけでポイントがもらえますので、ネット証券を選ぶ際の参考にしてみてください。

参考 知らなきゃ損!投資信託の購入はネット証券のポイントでお得に!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?