おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-rec-inreit

国内REIT型インデックス投資信託でノーロード(販売手数料無料)のものを集めてみました。

ただ、信託報酬が高め(0.5%以上)のものは抜いています。

国内REITはマイナス金利となり借金をして投資をする国内REITには有利に働くため、今注目されている資産クラスですね。

国内REIT型インデックス投資信託一覧

購入できる証券会社は以下の通りです。

  • SBI・・SBI証券
  • マネ・・マネックス証券
  • 楽・・楽天証券
  • カブ・・カブドットコム証券
名称信託報酬ベンチマーク純資産総額
(百万円)
SBIマネカブ
ニッセイJリートインデックスファンド0.25%東証REIT指数
(配当込)
7,867
三井住友・DC日本リートインデックスファンド0.26%東証REIT指数
(配当込)
50×
iFreeJ-REITインデックス0.29%東証REIT指数
(配当込)
69×
たわらノーロード 国内リート0.30%東証REIT指数
(配当込)
873×
i-mizuho 国内リートインデックス0.39%S&P J-REIT指数1,320
SMT J-REITインデックス・オープン0.40%東証REIT指数
(配当込)
13,516
eMAXIS 国内リートインデックス0.40%東証REIT指数
(配当込)
13,479
野村インデックスファンドJ-REIT0.40%東証REIT指数
(配当込)
5,179

ベンチマーク

東証REIT指数

東京証券取引所に上場するREIT全銘柄を対象とした時価総額加重型の指数です。

基準時を平成15年(2003年)3月31日(終値)に置き、その日の時価総額を1,000として、その後の時価総額を指数化したもので、東京証券取引所が算出・公表しています。

tousin-rec-inreit1

(引用元:三井住友・DC日本リート インデックスファンドの目論見書)

2008年のリーマンショックで大きく下落し、現在はそれ以前の水準まで取り戻していますが、波はかなり上下しているので投資する場合は注意が必要です。

S&P J-REIT指数

スタンダード&プアーズ ファイナンシャル サービシーズ エル エル シー社(S&P社)が算出・公表しているJ-REIT(日本の不動産投資信託)を対象とする浮動株修正時価総額比率の指数です。

まとめ

この資産クラスは、「たわらノーロードシリーズ」や「iFreeシリーズ」の登場により信託報酬がどんどん下がってきている資産クラスで、「三井住友・DC日本リートインデックスファンド」が信託報酬最安値となったかと思ったら、「ニッセイJリートインデックスファンド」が再度信託報酬最安値になるなど、目まぐるしく信託報酬最安値の座が変わってきています。

参考 三井住友DCインデックスシリーズから信託報酬最安値の3ファンド追加!

参考 iFreeシリーズの評価!インデックスファンドの信託報酬はどこまで下がる?

参考 たわらノーロード国内リートの評価・特徴!投資家からの人気は?

「ニッセイJリートインデックスファンド」「三井住友・DC日本リートインデックスファンド」「iFreeJ-REITインデックス」「たわらノーロード 国内リート」のどれでもこれ1本で東京証券取引所に上場している全REITに時価総額比率で分散投資できます

「三井住友・DC日本リートインデックスファンド」「iFreeJ-REITインデックス」はまだ運用が始まったばかりということもあり純資産残高はまだまだですが、結局どこが純資産残高を増やしてくるが注目されます。

特に、「三井住友・DC日本リートインデックスファンド」は純資産残高が増えれば増えるほど信託報酬が安くなるということもあり人気が集まりそうです。

すでに運用されているニッセイJリートインデックスファンドはすでに約80億の純資産残高を集めているので、安全性を取るならニッセイJリートインデックスファンドという選択肢だったのですが、信託報酬の引き下げによって最安値の座を奪い返したので今はこの資産クラスでは一番のおすすめとなります。

参考 ニッセイJリートインデックスファンドの評価・特徴!利回りは?

国内REIT型インデックス投資信託を購入するならSBI証券がおすすめです!

SBI証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.24%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説←おすすめ
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

※三井住友・DC日本リートインデックスファンドはSBI証券ではポイント付与対象外です

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?