おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-rec-inreit

海外REIT型インデックス投資信託でノーロード(販売手数料無料)のものを集めてみました。先進国と新興国を混ぜています。

ただ、信託報酬が高め(0.6%より大きいもの)のものは抜いています。

先進国REITにも低コストインデックスの波が来ていますので、今後この資産クラスもいろいろ動きがあるかもしれませんね!

海外REIT型インデックス投資信託一覧

購入できる証券会社は下記のとおりです。

  • SBI・・SBI証券
  • マネ・・マネックス証券
  • 楽・・楽天証券
  • カブ・・カブドットコム証券
名称信託報酬ベンチマーク純資産総額
(百万円)
SBIマネカブ
ニッセイ グローバルリートインデックス0.27%S&Pグローバルリートインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)3,240
三井住友・DC外国リートインデックスファンド0.28%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円換算ベース)49×
iFree外国REITインデックス0.31%S&P先進国REIT指数(除く日本)55×
たわらノーロード 先進国リート0.35%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円換算ベース)1,108
EXE-i グローバルREITファンド0.3864%S&Pグローバルリートインデックス(円換算ベース)2,465×
野村インデックスファンド外国REIT0.55%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円換算ベース)3,179
野村インデックスファンド外国REIT・為替ヘッジ型0.55%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円ヘッジベース)652
SMT グローバルREITインデックス・オープン0.55%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円換算ベース)12,102
SMT 米国REITインデックス・オープン0.55%S&P 米国REIT指数(配当込み、円換算ベース)167××
i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジなし)0.59%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円換算ベース)438
i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジあり)0.59%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円ヘッジベース)194
eMAXIS 先進国リートインデックス0.6%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円換算ベース)11,043
eMAXIS 新興国リートインデックス0.6%S&P新興国リートインデックス(配当込み・円換算ベース)1,542
SMT 新興国REITインデックス・オープン0.6%S&P新興国リートインデックス(配当込み・円換算ベース)239

ベンチマークについて

S&P先進国REIT指数

スタンダード&プアーズ社が算出・公表している最も有名な海外リート指数インデックスです。

日本を除く先進国15ヵ国、約360銘柄が採用されています。アメリカだけで2/3を占めているのが特徴です。

S&P新興国REIT指数

スタンダード&プアーズ社が算出・公表している新興国リート指数インデックスです。

新興国南アフリカ、メキシコ、マレーシア、トルコ、タイ、台湾、ギリシャの7ヵ国、約40銘柄が採用されています。

南アフリカとメキシコで全体の2/3を占めているのが特徴です。

S&Pグローバルリートインデックス

スタンダード&プアーズ社が算出・公表しているリート指数インデックスです。

S&Pグローバルインデックス = S&P先進国REIT指数 + S&P新興国REIT指数

という関係になりますので、これだけで先進国、新興国のREITに分散投資されることになります。

まとめ

この資産クラスでは、「ニッセイ グローバルリートインデックス」が信託報酬最安値です。

参考 ニッセイグローバルリートインデックスの評価・特徴!利回りは?

これ1本で日本を除く先進国と新興国のREITに分散投資ができますので、これ以外に国内REITを購入しておけば全世界のREITに分散投資ができます。

「ニッセイ グローバルリートインデックス」の次に信託報酬が安い「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」は純資産残高が増えれば増えるほど信託報酬が安くなるということもあり人気が集まりそうです。

参考 三井住友DCインデックスシリーズから信託報酬最安値の3ファンド追加!

また、「EXE-i グローバルREITファンド」は日本を含む先進国、新興国に分散投資ができるのでこれ一本で全世界のREIT市場へ分散投資ができ、信託報酬0.40%という低コストは大変評価できます。

参考 EXE-iグローバルREITファンドの評価・特徴!利回りは?

基本的には上記より選択するのがおすすめです。

新興国のみを対象にしている「eMAXIS 新興国リートインデックス」「SMT 新興国REITインデックス・オープン」は0.6%と低コストですが、新興国リートの市場規模は、世界全体のリート市場の約4%程度しかなく、流動性も低いので、新興国リートに投資する場合は、投資全体のほんの一部にとどめておく必要があります。

海外REIT型インデックス投資信託を購入するならSBI証券がおすすめです!

SBI証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.24%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説←おすすめ
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

投資信託は保有しているだけでポイントがもらえますので、ネット証券を選ぶ際の参考にしてみてください。

参考 知らなきゃ損!投資信託の購入はネット証券のポイントでお得に!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?