ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)の評価・特徴!

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-lasalle-globalreit

純資産残高1兆1300億円と、新光US-REITオープン(ゼウス)に次ぐ規模の大型の投資信託です。

新光US-REITオープンやフィデリティUSリートファンドBのようにREITに投資する毎月分配型ファンドですが、ラサール・グローバルREITファンドは米国だけでなく世界のREITへの投資するファンドとなります。

ラサール・グローバルREITファンドの評価や特徴、投資して問題ないか解説します。

参考 REITについては下記も参考にしてみてください。

REITとは?投資信託やETFなどで投資が可能です!

ラサール・グローバルREITファンドの基本情報

基本情報

買付単位 金額は1万円以上、積立はSBI証券は500円、楽天証券は1,000円から
販売手数料 無料
信託報酬 年率1.5%(税抜)
実質コスト 1.67%(税抜)※決算日 2015年9月7日ベース
信託財産保留額 なし
決算 毎月5日
信託期間 無期限
為替ヘッジ なし
運用会社 日興アセットマネジメント
再投資 金額、積立ともに可能

組入上位10銘柄(組入銘柄数87)

銘柄名 セクター 比率
サイモン・プロパティー・グループ アメリカ 小売 9.32%
エクイティー・レジデンシャル アメリカ 住宅 6.25%
センターグループ オーストラリア 小売 4.35%
アバロンベイ・コミュニティーズ アメリカ 住宅 3.84%
ボストン・プロパティーズ アメリカ オフィス 3.68%
ウェルタワー アメリカ ヘルスケア 3.30%
カムデン・プロパティー・トラスト アメリカ 住宅 3.11%
プロロジス アメリカ 産業施設 2.91%
パブリック・ストーレッジ アメリカ 特化型 2.89%
ウエストフィールド オーストラリア 小売 2.80%

国別投資比率

比率
アメリカ 66.8%
オーストラリア 10.1%
日本 8.1%
イギリス 5.5%
フランス 4.0%
シンガポール 1.8%
カナダ 1.4%
香港 1.1%
オランダ 0.5%
ベルギー 0.3%

分配金

毎月分配型なので毎月分配金が出てます。

直近では60円となっており、分配金利回りは22.46%です。(2016年2月16日)

もちろん分配金が出ているということは、税金の問題もあり複利効果が落ちるため長期投資には向きません。

分配金60円の内訳をみてみると、

lasalle-globalreit

毎月分配型投信によくある、分配金に比較して当期の収益が結局1~2割くらいしか出てないたこ足配当(元本取り崩し)ですね・・。

結局ファンドで上げてる利益で分配金はまかなえてませんので、自己資産から分配金を出して純資産残高を減らしてるから、表面上の分配金利回りがよく見えてるだけにすぎないですね。

特徴

日本を含む全世界のREIT市場へ投資を行うファンドです。

2004年3月26日から運用が開始され、純資産残高1兆1300億円を集める国内屈指の規模の投資信託です。

また、いわゆる毎月分配型の投資信託ですが、ネット証券では販売手数料が無料で購入できます。

毎月分配型ファンドは販売手数料が高いのが多い中、販売手数料無料は良心的と言えるかもしれません。

実際の利回りは?

基準価額騰落率

1ヶ月 ー5.82%
3ヶ月 ー6.47%
6ヶ月 ー5.92%
1年 ー9.36%
3年 +47.94%
設定来 +82.73%

※分配金を再投資し、税金は考慮していない

分配金を再投資していますが、これには税金が考慮されていませんので、実際にはもっと低いリターンとなります。

評価

当ファンドは約12年運用されているので、単純な平均年率は6.9%となります。

ただし、分配金は再投資され、税金は考慮されていないので、実際の利回りはこれより低くなります。

同じ毎月分配型ファンドの米国REITに投資する新光US-REITオープンやフィデリティUSリートファンドBと比べてだいぶ利回りが落ちますね。

米国以外のREIT市場の落ち込みが悪かったのか、このファンドの成績が悪かったかのどちらかではありますが・・。

参考 新光US-REITオープン(愛称:ゼウス)の評価・特徴は?投資すべきか?

参考 フィデリティUSリートファンドBの評価・特徴!あなたは損してませんか?

まとめ

純資産残高1兆1300億円を誇る国内屈指の規模を誇るラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)ですが、正直この内容はしょぼいとしか言いようがないです。

たこ足配当で、分配金込みの利回りも他の毎月分配型の大型ファンドと比べても成績は良くありません。

米国の利上げが順調に推移すると、米国REITのみの新光US-REITオープンフィデリティUSリートファンドBなどは不利になるので、ラサール・グローバルREITファンドの方がリターンはよくなる可能性はあるとは思います。

販売手数料無料は評価できますが、信託報酬は比べるまでもなくインデックスファンドの方が全然安いので投資先としての魅力はないですね。

ラサール・グローバルREITファンドに投資をするくらいなら、個別インデックスファンド+SBI証券の定期売却サービス(無料)を利用すれば毎月分配型と同じような使い方を低コストで実現できるので、検討してみてください。

参考 SBI証券の投信定期売却サービスとは?毎月分配型ファンドは不要か?

毎月分配がほしいのであれば健全な配当をもらえるETFも検討してみてください。こちらの記事の「まとめ」により安全に毎月分配をもらえる方法を書いてますので参考にしてみてください。

参考 REITとは?投資信託やETFなどで投資が可能です!

個別REITのインデックスファンドは下記を参考にしてみてください。ここに記載のファンドはすべてノーロードなので販売手数料は0円です!

REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託<ノーロード>の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託<ノーロード>の比較表

購入は下記のネット証券で可能ですので公式サイトを確認してみてください!

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託は保有しているだけでポイントがもらえますので、ネット証券を選ぶ際の参考にしてみてください。

参考 知らなきゃ損!投資信託の購入はネット証券のポイントでお得に!

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?