グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)の評価!期待は高い?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-global-robotics

日本を含む世界各国の金融商品取引所に上場されているロボティクス関連企業の株式に投資が行えるのが、グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)です。

ロボティクス市場は、少子高齢化が進む日本などロボティクス技術を用いて介護や医療を始め様々な分野での導入が期待されています。

今非常に熱いロボティクス市場に投資を行うグローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)の内容について確認してみましょう。

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)の基本情報

基本情報

買付単位 金額は1万円以上、積立はSBI証券は500円、楽天証券は1,000円から
買付手数料 販売会社による。
例)SBI証券の場合
1,000万円未満 3.24%
1,000万円以上5,000万円未満 2.16%
5,000万円以上1億円未満 1.08%
1億円以上 0.54%
信託報酬 年率1.76%(税抜)
実質コスト
信託財産保留額 なし
決算 7月20日
信託期間 2025年07月22日
為替ヘッジ なし
運用会社 日興アセットマネジメント
再投資 金額、積立ともに可能

組入上位10銘柄(組入銘柄数:42)

tousin-global-robotics1

業種別構成比

tousin-global-robotics2

組入上位10ヶ国

tousin-global-robotics3

組入上位10通貨

tousin-global-robotics4

規模別構成比率

tousin-global-robotics5

分配金

2016年7月20日に1回目の決算を迎え、2016年度は0円でした。

もちろん分配金が出ない方が、税金の問題もあり複利効果が落ちるため効率よく運用されていると言えます。

特徴

世界各国の株式の中から主にロボティクス関連企業の株式に投資を行うアクティブファンドです。

今後中長期に成長が期待できるロボティクス市場への投資ということで、株価上昇による売買差益(キャピタルゲイン)を期待するファンドです。

tousin-global-robotics6

(引用元:経産省・NEDO 2035年に向けたロボット産業の将来市場予測

ロボティクス産業は今後大きな成長が期待されていて、2015年から20年後には約6倍もの成長が期待できる市場予測がでています。

このようにロボティクス産業の成長を背景に、グローバル・ロボティクス株式ファンドでは産業用やサービス用などのロボットを製作する企業だけでなく、AI(人工知能)やセンサーなどの開発を行っている企業が投資対象となっています。

2016年度分配金を出さかったので、分配金狙いではなくあくまで中長期の株の上昇を狙った売買差益によるキャピタルゲイン狙いの投資ということになります。

ただ、このファンドは信託報酬も1.76%と高く、買付手数料も1000万円未満だと3.24%の手数料がとられる高コストな投資信託なのと、信託期間が2025年と決められているのは正直投資意欲が失せます。

実際の利回りは?

基準価額騰落率

ファンド
1ヶ月 ー9.10%
3ヶ月 ー6.33%
6ヶ月 ー12.74%
1年
3年
設定来 ー8.58%

※2016年6月30日現在

tousin-global-robotics7

青がグローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)赤が米国のダウ平均、緑がTOPIXの過去1年間のチャートです。

評価

当ファンドは2015年8月31日から運用開始されているので約1年とまだこれからのファンドです。

売買差益によるキャピタルゲイン狙いですが、TOPIXとダウ平均の中間を推移しています。

本格的な株価上昇期はこれから期待といった感じで大した成績ではないにもかかわらず、純資産残高は3,712億円とかなりの資産を集めています。

取り扱い販売会社が多く、買付手数料、信託報酬が高いので、各販売会社からすると手数料収入が期待できるので力を入れて販売しているんでしょうね。

まとめ

世界各国の株式の中から主にロボティクス関連企業の株式に投資を行うアクティブファンドです。

ロボティクス産業は今後20年間で約6倍の市場予測が出ているほど、成長が期待されている産業です。

ただ、グローバル・ロボティクス株式ファンドは、信託報酬も1.76%と高く、買付手数料も1000万円未満だと3.24%の手数料がとられる高コストな投資信託なのと、信託期間が2025年と決められているのは正直投資する気になれないです。

それでもグローバル・ロボティクス株式ファンドに投資したい方は、信託報酬を下げることはできませんが、買付手数料を0円にできるフィデリティ証券株式会社で購入しましょう。

例えば100万円分投資するとして、他の証券会社や銀行では32,400円の無駄な手数料を撮られてしまいますが、フィデリティ証券株式会社なら買付手数料0円で購入することができます。

買付手数料は無駄なコストですので、リターンを最大化するためにも有利な証券会社を選びましょう!

グローバル・ロボティクス株式ファンドの手数料を無料化するならフィデリティ証券!

NISA口座なら一括でも積立て購入する場合も買付手数料が0円です!

もちろん口座開設・維持費用は無料です!

>> フィデリティ証券株式会社(公式サイト)

グローバル・ロボティクス株式ファンドは4大ネット証券でも購入できます!

SBI証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.24%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説←おすすめ
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?