eMAXISバランス(8資産均等型)を評価・解説!利回りはどのくらい?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-emaxis-8

eMAXISバランス(8資産均等型)は、株式、債券、REITへこれ一本で分散投資ができるバランス型ファンドです。

株式、債券については国内、先進国、新興国すべてに投資できます。

純資産残高も右肩上がりに伸びていて、扱いやすいのが受けているのか多くの投資家に支持されている当ファンドの内容をチェックしてみました。

eMAXISバランス(8資産均等型)の基本情報

基本情報

買付単位 金額は1万円以上、
積立はSBIは500円、その他は1,000円から
買付手数料 無料
信託報酬 年率0.5%(税抜)
実質コスト 0.57%(税抜)
(2016年1月26日決算ベース)
信託財産留保額 0.15%
決算 年1回(1月26日)
信託期間 無制限
為替ヘッジ なし
運用会社 三菱UFJ投信株式会社
再投資 金額、積立ともに可能

資産配分比率

投資対象 ベンチマーク 組入比率
国内株式 TOPIX 12.5%
先進国株式 MSCI コクサイ・インデックス 12.5%
新興国株式 MSCI エマージング・マーケット・インデックス 12.5%
国内債券 NOMURA-BPI 総合 12.5%
先進国債券 シティ世界国際インデックス(除く日本) 12.5%
新興国債券 JPモルガン・ガバメント・ボンド・
インデックス-エマージング・
マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド
12.5%
国内REIT 東証REIT指数(配当込み) 12.5%
先進国REIT S&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み) 12.5%

分配金

運用開始されてからまだ分配金は出されていませんので効率よく運用されています。

株式の配当などはファンド内の原資として効率よく運用されています。分配金がでると課税(20%)された後に再投資することになるので複利効果が落ちます。

評価・解説

なんといっても、各資産に均等に分散投資している点ですね。

資産配分比率の調整はファンド内で行われるので、リバランスによる手間やコストを省けますね。

参考 アセットアロケーションのリバランスとは?

バランス型ファンドでREITまで組入れているものには、「SMTインデックスバランス・オープン」などもありますが、各資産に均等の割合で分散投資するというスタイルがわかりやすくて受けていそうです。

特にアセットアロケーションの比率を重視する方は、常に同じ比率となるので管理しやすいですね。

参考 SMTインデックスバランス・オープンを評価してみました!

他のおすすめのバランス型インデックスファンドはこちらを参考にしてみてください。

参考 おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

他の人気のバランス型ファンドと徹底比較してみましたのでこちらも参考にしてみてください。

参考 世界経済インデックスとeMAXISバランス(8資産均等型)徹底比較!

参考 eMAXISバランス(8資産均等型)とSMTインデックスバランス徹底比較!

実際の利回りは?

基準価額騰落率

ファンド ベンチマーク
1ヶ月 +5.34% +5.23%
3ヶ月 ー1.52% ー1.46%
6ヶ月 +3.04% +3.30%
1年 ー5.77% ー5.67%
3年 +23.74% +23.51%
設定来 +72.91% +72.68%

※2016年3月末

※ファンド設定日は2011年10月31日

emaxis-vs-nikkei

(引用元:Yahooファイナンス)

こちらのグラフは、eMAXISバランス(8資産均等型)(青)日経平均(赤)直近5年間を比較した図となります。

評価

国内株式インデックスとこのようなバランス型ファンドを比較するのもナンセンスですが、波の大きさを見てみると、国内株式インデックスよりだいぶ滑らかな動きをしていますね。

資産を分散化している効果が出ているといえるのではないでしょうか。

また、ベンチマークと比較してもあまり大差なく推移していてよく運用できていますね。

リーマンショックのような暴落はありませんでしたが、5年間で平均年率約14.5%というのはかなり成績がいいですね。

まとめ

株式、債券、REITの国内、先進国、新興国へこれ一本で各資産に均等分散投資が可能です。

バランス型ファンドでは最安値クラスの信託報酬0.5%というのも人気がある理由ですね。

ただ、この比率だと年代によっては、リスクが高かったり、よりリスクを取った方がいいなどこれだけで万人に対応するファンドではないと思います。

個別インデックスファンドで、リスクを低減させたり、よりリスクを取るようにするなどを調整するといいでしょう。

これ一本で幅広く分散投資できますので、このファンドをコアに設定し、個別インデックスで調整して自分の年代にあったポートフォリオを組んでください。

ただ、ここまで利回りがいいとこれだけでも十分ではと思ってしまいますね。

eMAXISバランス(8資産均等型)の購入はSBI証券がおすすめです!

SBI証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.24%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説←おすすめ
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。