DIAM新興市場日本株ファンドの評価・特徴!驚愕の利回り!

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

tousin-diam-sinkou-japan

楽天証券の投資信託ランキングで見かけるDIAM新興市場日本株ファンド。

あまり注目してなかったのですが、たまたまリターンをみたらとんでもない利回りで驚愕しました。

DIAMといえばたわらノーロードシリーズで一躍注目の的となりましたが、DIAM新興市場日本株ファンドはどんなファンドなのか内容を確認してみました。

参考 たわらノーロード先進国株式が積立投資信託週間ランキング1位!

DIAM新興市場日本株ファンドの基本情報

基本情報

買付単位 金額は1万円以上、積立はSBIは500円、その他は1,000円から
買付手数料 無料
信託報酬 年率1.52%(税抜)
実質コスト 2.04%(税抜)
信託財産保留額 0.3%
決算 年1回(4月17日)
信託期間 2017年11月28日
運用会社 DIAMアセットマネジメント
再投資 金額、積立ともに可能

ポートフォリオ構成

diam-sinkou-japan1

組入上位10業種

diam-sinkou-japan2

組入上位10銘柄

diam-sinkou-japan3

組入上位10銘柄※2016年3月31日現在

分配金

決算日 分配金
2008年4月17日 0円
2009年4月17日 0円
2010年4月19日 1,000円
2011年4月18日 1,500円
2012年4月17日 700円
2013年4月17日 2,000円
2014年4月17日 2,000円
2015年4月17日 2,000円
2016年4月18日 2,000円
合計 11,200円

設定時に購入していた人は分配金だけで投資金額を回収できちゃってますね。

特に2013年からは毎年2,000円と高分配が続いてますね。

評価

国内の新興市場(ジャスダック、東証マザーズなど)を中心に投資を行うアクティブファンドです。

個別銘柄を調査し、企業の成長力、競争力、収益力、経営力、株価等の視点から銘柄を選別を投資を行うようです。

このファンドは申し込みの急増により、2013年3月に販売を停止したという伝説のファンドで、2015年9月より買付を再開しています。

信託報酬などはアクティブファンドらしく?高コストな感じですが、そんなのが気にもならないほどの利回りなので、詳細を確認してみましょう。

実際の利回りは?

基準価額騰落率

ファンド
1ヶ月 +21.94%
3ヶ月 +6.61%
6ヶ月 +29.13%
1年 +38.21%
3年(年率) +41.77%
5年(年率) +36.41%
設定来 +611.23%

※2016年3月末現在(税引前の分配金を再投資したとして算出)

※ファンド設定日は2007年11月29日

diam-sinkou-japan-vs-123

(引用元:Yahooファイナンス)

青がDIAM新興市場日本株ファンド、赤がひふみ投信、緑がJASDAQです。

評価

税引前の分配金を再投資した場合ですが、設定来+611.23%です。

運用されて約8年ですので、リーマンショックの暴落があったにも関わらず年率平均約76%と驚愕の利回りです!

直近5年のグラフでも、新興市場のJASDAQより成績が圧倒的に良く、国内株式アクティブファンドで人気のひふみ投信よりもリターンがいいとはかなり驚きです。

参考 ひふみ投信の評判は?初心者に株の組み入れ銘柄は勉強になる!?

アクティブファンドは総じてインデックスファンドに負けると言われてますが、探せばちゃんとインデックスよりいい成績を残しているアクティブファンドはありますね。

まとめ

国内の新興市場に投資を行うアクティブファンドです。

JASDAQといったインデックスや、国内株式アクティブファンドの代表格でもあるひふみ投信よりもかなりいい成績で運用されていて、年率平均約76%と驚愕の利回りで運用されています。

ただ、新興市場を中心とした投資を行うためリスクが高いということと、信託期間が2017年11月28日までとなっています。

そのため、直近で暴落があるとちょっと取り戻せないかもしれませんので、今から投資するにはリスクが高いです。

せっかくのいいファンドなので、信託期間を無期限にしてほしいものです。

国内株式のアクティブファンドならやっぱりひふみ投信!

DIAM新興市場日本株ファンドにはかないませんが、インデックスよりはるかにいいリターンで運用されているひふみ投信なら信託期間は無期限です。

参考 ひふみ投信の評判は?初心者に株の組み入れ銘柄は勉強になる!?

個別インデックスファンドは下記を参考にしてください。
株式 おすすめ国内株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ先進国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
株式 おすすめ新興国株式型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ国内債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ先進国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
債券 おすすめ新興国債券型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ国内REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
REIT おすすめ海外REIT型インデックス投資信託(ノーロード)の比較表
バランス おすすめバランス型投資信託ファンドはこれ!初心者の方にもおすすめ!

投資信託で失敗しない証券会社選び!

これから投資信託で資産運用を始める方は、ネット証券選びで失敗しないようにこちらも参考にしてみてください。

参考 おすすめネット証券比較(投資信託編)!お得に取引できるのは?

今からでもDIAM新興市場日本株ファンドを購入したい方はSBI証券がおすすめです

SBI証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.24%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説←おすすめ
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託は保有しているだけでポイントがもらえますので、ネット証券を選ぶ際の参考にしてみてください。

参考 知らなきゃ損!投資信託の購入はネット証券のポイントでお得に!

他の投資家に人気の投資信託ランキングをチェックしたい方はこちら!

参考 投資信託ランキング!個人投資家が選ぶ人気のファンドは?