アセットアロケーションのリバランスとは?リターンが良くなるかも?

アセットアロケーションを作成して投資をしても定期的な見直しが必要です。それをリバランスといいます。 バランスが崩れたまま資産運用をしていると、想定以上にリスクを取った運用となってしまいリターンが想定以上に得られなかったということもあり得ます。 ここではリバランスの必要性ややり方について解説します。

資産運用を始める初心者が気をつけたい3つのポイント!

資産運用が必要だからといきなりはじめて、銀行などですすめられた商品を購入して大損したなんてことを耳にします。資産運用は自分の資産状況に合わせたリスクやリターンを認識しなければいけませんし、本当に儲かる商品ならみんな買ってます。資産運用を失敗しないためにも自分自身で知識をつけ、気を付けたいポイントをまとめてみましたので参考にしてみてください。

資産運用の肝と言われるアセットアロケーションとは?

資産運用を始めるにあたって投資する商品というのはいろいろありますが、いくら何に投資すればいいのでしょう? ここで資産運用の指針となるのがアセットアロケーションで、投資の成果のほとんどがこのアセットアロケーションで決まると言われてます。 アセットアロケーションとは何なのか、具体的にどう決めるかについて紹介します。

資産運用の種類ってどんなのがあるの?それぞれの特徴やリスクは?

資産運用をするには金融商品に投資をすることになります。金融商品にはそれぞれ特徴があり、リスク・リターンの度合いが異なります。それぞれの特徴を理解したうえで投資しないとリスクが高すぎたとあとで後悔することにになるかもしれません。そうならないように各金融商品の種類別にメリット、デメリットを理解したうえで投資を行いましょう!

資産運用のリスクとリターンって?リスクが高い、低いってどういうこと?

資産運用でよくリスクやリターンという言葉が使われますが、どういうものか正確に理解してますか?金融商品はそれぞれリスクやリターンは異なるものですが、資産運用を始めるにあたりリターンやリスクを認識するのはとても重要です。特にリスクについては知らないと大切な資産が想定以上の損失を出してしまったなんてことになりかねませんので、ちゃんと理解しておきましょう。