シストレ24のフルオートの評価!FXの自動売買はどこまで進む?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

fx-st24-fullauto

インヴァスト証券のシストレ24は、FXの自動売買サービスの1つでストラテジーと呼ばれる自動売買プログラムを選択して運用する仕組みで、新たにフルオート機能をリリースしました。

シストレ24のデメリットといえるストラテジーの入れ替えを自動で行ってくれるので、ほったらかしでFXで日々自動売買してくれます。

実際どんな内容なのか確認してみました。

インヴァスト証券のシストレ24とは?

FXの自動売買のサービスは各社いろいろ出していますが、その中でシストレ24はミラートレーダーに分類されます。

自動売買というと自分で自動売買用のプログラムを開発して取引するのが一般的でしたが、ミラートレーダーは世界中のプロが作成したストラテジー(自動売買プログラム)を選択するだけなので、FX初心者でも簡単に始められるのが特徴です。

シストレ24のコンセプトは「FXトレードのプレイヤーから”マネージャー”へ」とのことですが、メリット・デメリットまとめると下記となります。

メリット

  • 無料でストラテジーが使い放題
  • 本当に稼いだストラテジーをチェックできる
  • スマートフォン対応で操作は簡単でストラテジーを選ぶだけ

無料でストラテジーが使い放題

全世界から集められた6,000以上のストラテジーを無料で利用することができます。

FXで自動売買で有名なMT4というアプリケーションを使った自動売買だと、数万円する有償のプログラムを利用して自動売買したりしますが、シストレ24だったら無料で自動売買プログラムを利用できます。

本当に稼いでるストラテジーをチェックできる

もちろんストラテジーは数が多ければいいというわけではなく、多ければ多いほどどれを選択していいかわからなくなります。

そこで本当に稼いでるストラテジーを選びたいわけですが、シストレ24では下記の様に稼いでるストラテジーがすぐにチェックでき、すぐに稼働させることもできます。

fx-st24-fullauto1

この図は直近1年間で稼いだストラテジーの実績(収益率でソート)ですが、1位は資金が5倍に増えていて50,000円から投資ができることがわかります。

2位以下も3倍に増えているストラテジーが多数あり、かなり優秀なストラテジーが実際に稼いでいることがわかります。

スマートフォン対応で操作は簡単でストラテジーを選ぶだけ

もちろんスマートフォンでも上記のPC画面のようにストラテジーを簡単に検索でき、稼働させることも可能です。

状況の確認はもちろん、ストラテジーの稼働や停止、変更もいつでもできます。

参考 早速シストレ24の詳細を確認したい方はこちらかどうぞ。

>> インヴァスト シストレ24(公式サイト)

デメリット

  • 最低取引数量が5,000通貨から
  • スプレッド(取引手数料)が若干不利
  • 相場環境に応じてストラテジーを使い分ける必要がある

最低取引数量が5,000通貨から

シストレ24は最低取引数量が5,000通貨からとなっているので、ストラテジーを稼働させるにはある程度資金が必要です。

上記にある図で1位のストラテジーのように50,000円から稼働させることも可能で、5,000通貨だったら25,000円あれば推奨金額で稼働させることが可能です。

スプレッド(取引手数料)が若干不利

ドル円のスプレッドが3.6銭と、頻繁に取引するようなストラテジーにはかなり不利となる手数料がかかります。

ストラテジーを無料で利用できるので、その分コストがスプレッドとしてがかかる原因のようですが、利用料と考えればそれほど高くはないです。

相場環境に応じてストラテジーを使い分ける必要がある

初心者の方にはここが非常に難しく、ストラテジーには得意な局面と不得意な局面が大体あるので、相場環境の変化を読み取り、ストラテジーの停止や入れ替えを行わないと不得手な環境の場合、損失をだしトータルでも損失だったなんてことになりかねません。

かといって初心者の方が相場環境の変化を読み取るようになってから投資をしようとしたら時間がかかりすぎてしまいます。

そんな方達に向け「フルオート」機能がリリースされましたので下記で解説します。

シストレ24のフルオート機能とは?

フルオート機能のすごいところ

フルオートの動きを表すのが下記の図です。

fx-st24-fullauto2

(引用元:インヴァスト証券)

※2016年9月25日時点のフルオートの金の卵トップ1実現50と2015年12月に最初に稼働したストラテジー(Skyfx MK011 P3 EUR/USD)を入れ替えなかった場合の実際の損益の差

ストラテジーには得手・不得手となる相場があり、入れ替えを行う必要があるのですが、そのタイミングを判断するのは難しく、結局入れ替えタイミングを逃して損失となってしまうことがありますが、それを解決してくれるのがこのフルオート機能です。

フルオート機能は、複数のストラテジーを組み合わせたパッケージを選ぶだけで、条件に従って自動でストラテジーの稼働から入れ替えを行ってくれるので、FX初心者の方でもシストレ24初心者の方でも簡単に稼働させることができます。

自分でフルオート機能をカスタマイズも可能

すでに用意されているパッケージを選んでフルオート機能を稼働させることもできますが、入れ替え条件は自分独自の設定を作成することもできます。

fx-st24-fullauto3

fx-st24-fullauto4

fx-st24-fullauto5

これらの条件を変更後、すぐにバックテストを行うことができるので、設定変更によって過去データではどのような動きとなっていたかを確認することができます。

インヴァスト証券ってどんな証券会社?

インヴァスト証券はJASDAQに上場している企業でオンラインでの取引所FX(くりっく365)、店頭FX(シストレ24、FX24)、取引所CFD(株365)に特化しています。

その中でもシストレ24は、ストラテジー数世界No1の6,000種類、ミラートレーダー口座数国内No1の90,000口座突破と多くの投資家から支持されています。

また、証券会社やFX会社の健全性(安心して利用できる経営状態にあるか)を測る指標として自己資本規制比率というのがあります。

この自己資本規制比率が120%を切ると、業務改善命令などが発動するので一つの目安となり、FX会社の場合一般的には200~300%と言われています。

そんな中インヴァスト証券の自己規制比率は1156.1%(2016年6月末)と飛びぬけて健全な状況を保っています

まとめ

インヴァスト証券のシストレ24は、ミラートレーダーと言われるFXの自動売買サービスです。

シストレ24は無料で6,000種類のストラテジーを選ぶことができ、実際に稼げているストラテジーを選ぶのも簡単に行えるのですが、ストラテジーが不調となった時には自分でストラテジーの入れ替え判断を行い入れ替えが必要でした。

そんなシストレ24のデメリットであるストラテジーの入れ替えを自動で行えるフルオート機能がリリースされました。

これによってまさにほったらかしでFXの自動売買を日々行わせることができ、ストラテジーの入れ替え条件はもともとのパッケージの設定を自分独自にカスタマイズして利用することもできます。

フルオートのパッケージでは「金の卵トップ1実現T50」が成績が良く、収益率は年間123%とFX自動売買の収益性の高さを見せつけていますが、今後も同じくらい稼げる保証はないので、あくまでサテライト投資的に一部の資産のみで投資をするようにしてください。

完全ほったらかし投資で年率123%のリターンを得るならフルオート機能!

口座開設・維持費はもちろん無料で、シストレ24やフルオート機能を利用するにも費用は一切かかりません。

さらに今ならシストレ24で1回取引するだけで10,000円のキャッシュバックがもらえるのでお得ですよ!

>> インヴァスト シストレ24(公式サイト)