外貨の両替手数料が安いのは?空港や銀行での両替は損ですよ!

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

fx-money-partners-exchange

GWや夏休み、年末年始などの長期休暇で海外旅行の計画を立ててる方も多いと思います。

海外旅行の時にはカードがメインですが、チップは現金払いなどある程度現金を持っていく必要がありますが、そのために外貨に両替が必要です。

銀行や空港などで両替できますが、手数料が高いので損をしてまいますので、海外旅行に行く予定の方は、事前にお得に両替をしましょう!

外貨両替手数料比較

米ドルの場合(1ドル120円で算出)

両替所 ドル円の手数料 10万円分両替した場合の手数料
銀行 3円 2,439円
空港 2.5円~ 2,040円~
金券ショップ 1.5円~ 1,639円~
FX(マネーパートナーズ) 0.2円 166円+500円

ユーロの場合(1ユーロ130円で算出)

両替所 ドル円の手数料 10万円分両替した場合の手数料
銀行 4円 2,985円
空港 4円~ 2,985円~
金券ショップ 4円~ 2,985円~
FX(マネーパートナーズ) 0.2円 153円+500円

このように外貨両替の手数料が最も安いのはFX会社(マネーパートナーズ)を利用する方法です。

他のFX会社も外貨両替サービスをやっていますが、空港で受取可能など利便性も優れているマネーパートナーズが最もおすすめです。

参考 口座開設、維持費0円のマネーパートナーズの公式サイトはこちらで確認してください。使わないときは口座にお金を入れておく必要もないですよ。

>>マネーパートナーズ(公式サイト)

外貨両替でおすすめなのはマネーパートナーズ

マネーパートナーズとは?

東証一部上場のマネーパートナーズグループのグループ会社でFX専業会社です。

筆頭株主は大和証券グループ本社という後ろ盾がある会社です。

FX会社はなんとなく怖いという方も東証一部上場で、大手証券会社の後ろ盾があるので安心して取引できますよ。

また証券会社やFX会社の健全性(安心して利用できる経営状態にあるか)を測る指標として自己資本規制比率というのがあります。

この自己資本規制比率が120%を切ると、業務改善命令などが発動するので一つの目安となり、FX会社の場合一般的には200~300%と言われています。

マネーパートナーズは自己資本規制比率528.3%(2015年9月末)とかなり安全な水準にあります。

交換できる通貨は?

交換できる通貨は下記となりますので、対象となる国に行く方は断然有利です。

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • スイスフラン
  • 韓国ウォン
  • 中国元

交換した通貨はどこで受け取れる?

外貨の受け取りは下記の空港で年中無休で受け取れるので出発する前に受け取りましょう!

  • 成田空港京成たびるーむ(9:00~18:00)
  • 羽田空港トラベレックス羽田空港国際線ターミナル駅店(6:00~23:00)
  • 関西国際空港トラベレックス関西国際空港駅店(5:45~23:30)
  • 中部国際空港トラベレックスセントレアアクセスプラザ店(7:00~22:30)

受取場所はこちらの公式サイトで確認ください。(マネーパートナーズのHP

注意点は?

便利で手数料がお得なマネーパートナーズの外貨両替サービスですが、下記の点は注意してください。

  • 受取金額の上限があります(2,000ドル、2,000ユーロ、2,000ポンド、2,000スイスフラン、300万ウォン、15,000元)
  • 受取サービスは月に1回です
  • 同じに複数の通貨を受け取ることができません
  • 旅行に出発する日の1~2週間前までには両替の申し込みをしておきましょう

まとめ

最もメジャーな米ドルなら手数料が約1/3~1/4、ユーロなら約1/5にもなるので非常にお得です。

交換できる通貨も米ドルやユーロ以外にも、韓国ウォンや中国元など比較的手軽に旅行できるアジア圏の通貨の取り扱いもありますし、外貨の受け取りは空港でできるので出発前に気軽に立ち寄れるところもいいですね。

東証一部上場で大手証券会社の大和証券が筆頭株主と安全性が高いです。

FX会社で外貨両替するにはまずは口座開設が必要です!

ただ、口座開設は簡単で名前や住所などの一般的な情報と、投資経験などの入力、本人確認書類のアップロードくらいなので、早ければ5分くらいで完了できます。

海外旅行の予定がある、または検討している方はとりあえず口座開設だけしておきましょう。

口座開設、維持費はもちろん無料ですので口座開設しておいて損することはないですよ。

>>マネーパートナーズ(公式サイト)

また、FXに興味がある方は、マネーパートナーズのパートナーズFXnanoならドル円は400円と少額から取引することができます。

(パートナーズFXnanoが初心者用でドル円は400円から、パートナーズFXは中~上級者でドル円は40,000円から取引できます)

SBI FXトレードには勝てませんが、その次に低額からFXの取引ができるので、ちょっと試しにやってみてはいかがですか?

参考 FX(外国為替証拠金取引)とは?初心者の外貨投資の始め方!