ヒロセ通商の株主優待がすごいことに!配当・優待利回りはどのくらい?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

2016年3月にJASDAQ市場に上場したヒロセ通商が、株主優待を発表し話題となっています。

ヒロセ通商は、FXでスワップポイント狙いの取引するには外せない会社となっていて、しかも取引手数料(スプレッド)も安くFXで長期投資をしたい方は必須となっている会社です。

そんなヒロセ通商の株主優待の内容をチェックしてみました。

参考 ヒロセ通商の詳細については下記も参考にしてみてください。

⇒ ヒロセ通商(LION FX)の評価・評判!FXで資産運用するなら必見!?

ヒロセ通商ってどんな会社?

ヒロセ通商は、2004年3月に設立されFX(外国為替証拠金取引)専業の会社で2016年3月にJASDAQに上場した会社です。

LION FXという少し前までは、取引手数料(スプレッド)が狭く、約定率が99.9%と高いことで有名でどちらかというと短期売買を行う方向けのFX会社でした。

それが、2015年5月よりトルコリラ円のスワップポイントの固定化を皮切りに、豪ドル円・NZドル円、南アフリカランド円も高い水準で固定化してFXでスワップ運用を行う方には必須なFX会社となっています。

追記 トルコリラ円のスワップポイントの固定化は終了しています。

fx-hirose-yuutai6

ニュージーランドが政策金利を0.25%引き下げましたが、スワップポイントは固定化されたままという驚きの状況となっています。

そのほかにも下記のような特徴を持つFX専業会社です。

  • 取り扱い通貨ペアは50種類
  • 2015年オリコン日本顧客満足度ランキングのFX取引部門総合で第1位
  • 初心者の方にも安心な平日24時間フリーダイアル(携帯もOK)でのサポート
  • 安心の100%信託保全で信託先は三井住友銀行
  • クイック入金は380行対応
  • 初心者に取引しやすい1,000通貨からの取引
  • 取引しながら食料品が貰えるキャンペーンが充実

オリコンの口コミを見ると、「取引コストが安い」「取引ツールが使いやすい」「食料品がもらえるプレゼントが豊富」なのが人気の秘訣のようです。

参考 オリコン日本顧客満足度ランキング 「ヒロセ通商 FX取引の比較・評判」

参考 FX会社としてのヒロセ通商のサービス内容詳細は下記より確認してみてください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

ヒロセ通商の驚きの株主優待の内容は?

ヒロセ通商の株式を9月末に100株以上保有していると、人気のキャンペーン商品がもらえます。

  • 100株以上:キャンペーン商品 10,000円相当
  • 1,000株以上:キャンペーン商品 30,000円相当

キャンペーン商品は食料品が多いので家計が助かりますよね。

fx-hirose-yuutai1

fx-hirose-yuutai5

fx-hirose-yuutai3

これFX会社のキャンペーンページです・・。しかも美味しそうです。

参考 最新のキャンペーン情報は下記の公式サイトで確認してみてください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)

ヒロセ通商の配当・株主優待の利回りは?

配当は2016年3月実績で1,600円で、株価は1,347円なので最低購入代金は134,700円(2016年8月26日)です。

株主優待が発表されて値が上がってしまいましたが、株主優待+配当が11,600円ですので、利回りは8.6%と高利回りとなっています。

株主優待+配当利回りで、他の銘柄で10%を超えるものもありますが、株主優待は自社サービスの割引券など利用しない方にはあまりメリットがないものが多い中、どの家庭でも必ず消費する食料品がもらえるので、かなりお得な株主優待となっています。

ヒロセ通商の経営状況は?

キャンペーンを常に複数行っていて、取引手数料(スプレッド)は狭くスワップポイントは高水準のレベルで固定化していて、経営状況は大丈夫なのと心配になったので調べてみました。

fx-hirose-yuutai4

(引用元:ヒロセ通商のIRページより)

口座数、預かり証拠金ともに右肩上がりとなってます。

経常利益、純利益ともに減益となっている年度もありますが、大局的には右肩上がりの傾向となっています。

2017年3月期の予想PERは10.56倍、予想PBRは1.82倍とまだ割安な水準にあると言えます。

参考 株式投資手法バリュー投資とは?初心者の方はまず基本を押さえよう!

また、資産25億の個人投資家である五月氏こと片山晃氏がヒロセ通商の大量保有報告書を提出して話題になり株価が上昇しました。有名な個人投資家が大量に投資するということは、今後期待できるかもしれませんね。

ただ、2016年6月末の自己資本規制比率が330.8%と、業務改善命令が発動する120%は上回ってますが正直あまり高くはなく、一般的な数値といった感じです。

それでも利益が右肩上がりとなっているので、今後もキャンペーンは続けられそうですし、高いレベルでの固定スワップポイントも当面続くのではないかなと期待しています

参考 FXの積立投資手法のスワップ投資って?毎日お小遣いが貰える?

参考 FXのスワップポイントを複利運用するには?FX会社を選ぶポイントは?

まとめ

FX専業会社としてJASDAQに上場しているヒロセ通商ですが、驚きの株主優待を発表し直近の株価では株主優待+配当金は8.6%と高い利回りです。

しかも株主優待はどこの家庭にもうれしい食料品がもらえるということで人気化しそうですし、まだ株価は割安な水準にあるので今後の東証2部や1部への市場変更がなされるか注目ですね。

ヒロセ通商の株主優待を得るのにお得な証券会社は?

ヒロセ通商の株価は10万円を超えているので、取引手数料が最も安価なのはむさし証券となります。

 10万円
まで
20万円
まで
30万円
まで
50万円
まで
100万円
まで
300万円
まで
お得情報
松井証券※20円300円300円500円1,000円3,000円10万円以下
手数料無料
むさし証券75円95円175円175円320円440円
ライブスター証券80円97円180円180円340円600円2か月間
手数料無料
GMOクリック証券 88円98円241円241円436円834円
カブドットコム証券90円180円250円250円990円2,790円
岡三オンライン証券 99円200円350円350円600円1500円株主優待本
プレゼント
マネックス証券100円180円250円450円1,000円3,000円最大51,000円
プレゼント
SMBC日興証券 125円180円250円400円800円2,000円
SBI証券 139円185円272円272円487円921円最大100,000円
プレゼント
楽天証券 ※3139円185円272円272円487円921円最大130,000
ポイントプレゼント
※1:税抜です
※2:松井証券はボックストレードという仕組みで取引回数ではなく1日の約定代金合計によって手数料が決まります。
※3:超割コースでの手数料です

ただ、むさし証券は株式以外はあまり取扱商品が少ないので、株式以外にも投資をしたい方は SBI証券 が一番おすすめですが、投資商品ごとに複数の証券会社をうまく使った方が取引手数料といった無駄なコストは削減できます。

参考 ネット証券に複数の口座開設するメリット、デメリットは?

高い水準で固定化されたスワップポイント!FXでスワップ運用するならここは外せません!

  • 外貨預金と同様のレバレッジ1倍でトルコリラ円なら年利12%
  • スワップポイントは再投資可能なので複利運用も可能です
  • 取引手数料(スプレッド)も業界でも最狭レベル
  • 最大78万円のキャッシュバック中!口座開設後もキャンペーンが多い
  • JASDAQ上場企業で、24時間フリーダイアルでのサポートと安心して取引できます
  • 3年連続オリコン顧客満足度1位と取引してるユーザからも高い支持を受けてます!

もちろん口座開設・維持費は無料ですので、下記より詳細を確認してみてください。

>> ヒロセ通商【LION FX】(公式サイト)