ふるさと納税は特産品だけでない!最新の家電やパソコンももらえる?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

ふるさと納税は任意の自治体に寄付をして返礼品として特産品がもらえ、寄付した金額に応じて税金が控除され必ず得する制度として注目を浴びてます。

自治体からの返礼品は特産品だけでなく最新の家電やパソコンがもらえる自治体もあります。

上限までであれば実質2,000円で家電やパソコンがもらえてしまうのですがどんな商品がもらえるのか確認してみました。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、地方自治体を選んで寄付を行い、そのお礼として特産品がもらえる制度で下記のような特徴があります。

  • 寄付のお礼として特産品などがもらえる
  • 寄付した金額に応じて税金が控除される
  • ふるさと納税は生まれ故郷でなくもいいです
  • 税金の使い道を指定できる
  • 複数の自治体に寄付をすることができる

寄付した金額に応じて税金が控除されるのですが通常は確定申告が必要となります。

しかし下記の条件を満たしている方はワンストップ特例で確定申告が不要となります。

  • 確定申告が不要な給与所得者
  • ふるさと納税の納付先が5つまで

会社員の方は会社での年末調整だけで確定申告をやったことがない方が多いと思うので、確定申告しなければいけないというだけでハードルが高かったのですが、2015年4月1日の税制改正で確定申告不要でふるさと納税が利用できるようになりました。

ワンストップ特例対象者の方は、確定申告不要で寄付金に応じた税金の控除がされるので非常に利用しやすくなりましたので是非活用していきましょう。

参考 ふるさと納税やワンストップ特例の詳細は下記も参考にしてみてください。

⇒ ふるさと納税の仕組みって?本当にお得なの?面倒じゃないの?

どんな家電やパソコンがもらえるの?

ふるさと納税で自治体に寄付を行うと、返礼品がもらえるのですが、その自治体の特産品だけでなく家電やパソコンを返礼品としている自治体もあります。

ふるさと納税の返礼品としてもらえる家電やパソコンについて一部を紹介します。

家電

地方自治体 寄付金 返礼品 価格.com
最安価格※
長野県伊那市 15,000円 T-fal 電気ケトル
アプレシアプラス 0.8L
4,770円
茨城県日立市 30,000円 日立 空気清浄機 クリエア EP-MZ30 11,800円
30,000円 日立 IH炊飯ジャー(5.5合炊き)
RZ-XC10M
15,799円
静岡県小山町 30,000円 アイリスオーヤマ スティッククリーナー
サイクロン 3WAY IC-S55KF-R
5,980円
長野県飯山市 30,000円 iiyama製 24型液晶ディスプレイ
「iiyama ProLite E2483HS-B1」
15,820円
長野県伊那市 100,000円 Dyson Supersonic(ヘアドライヤー) 44,800円
100,000円 パナソニック
VIERA TH-32D305 [32インチ]
38,001円
100,000円 パナソニック
スチーマーナノケアEH-SA97-P
30,998円
150,000円 ダイソン 空気清浄機能付ファンヒーター
ピュア ホットアンドクール リンク
Dyson Pure Hot + Cool Link HP02WS
61,941円
茨城県日立市 250,000円 日立 電子レンジ
ヘルシーシェフ MRO-SV3000
82,608円

※2016年12月12日調べ

パソコン・パソコン用品

地方自治体 寄付金 返礼品 価格.com
最安価格※
長野県伊那市 30,000円 ロジテック据え置き型USB3.0
外付けハードディスク2TB
10,480円
神奈川県
綾瀬市
30,000円 ドスパラ Diginnos Stick DG-STK3 9,980円
長野県伊那市 70,000円 Canon キヤノン プリンター
インクジェット複合機 TS8030
22,140円
長野県喬木村 88,000円 EPSON 10.1型タブレット
Endeavor TN21E タブレットモデル
64,584円
長野県飯山市 130,000円 マウスコンピューター11.6型ノート
LB-C240B-SSD-A-IIYAMA(Office搭載)
72,036円
長野県伊那市 160,000円 NEC LAVIE Direct NS(e)
15.6型液晶搭載のスタンダードノート
GN16CJ/S9/PC-GN16CJSA9
75,600円
長野県安曇野市 200,000円 VAIO C15 VJC15130111W 96,900円
山形県米沢市 240,000円 NEC LAVIE Direct DA(s)
23.8型液晶搭載の一体型デスクトップ
171,600円
(直販)
300,000円 Lenovo ThinkPad X1 Yoga 14型
2in1コンバーチブル・ノートブック
高速SSD搭載パッケージ
279,720円
(直販)
400,000円 NEC LAVIE Direct HZ【秋冬モデル】
タッチパネル液晶13.3型液晶
2 in 1超軽量モバイルノート
246,600円
(直販)

※2016年12月12日調べ

ふるさと納税の上限を超えてるものが多いけど?

ふるさと納税は寄付した金額に応じて税金が控除されますが、所得に応じて全額控除される金額が決まっています。

例えば年収600万円で夫婦+子二人(中学生以下)なら69,000円が上限額となりますし、年収800万円で夫婦+子二人(中学生以下)なら120,000円が上限額となります。

参考 ふるさと納税の上限額の早見表はこちら(総務省)

ただし上限額というのは税金が控除される上限額であって、それ以上寄付することもできます

例えば、年収600万円で夫婦+子二人(中学生以下)なら69,000円が上限額ですが、Dyson Supersonic(ヘアドライヤー)は100,000円を寄付すると下記の様になります。

100,000円ー69,000円=31,000円(自己負担額)
※69,000円のうち2,000円が自己負担

よって31,000円+2,000円=33,000円が自己負担額となるので、実際に購入するときの最安値である44,800円より安い自己負担額でDyson Supersonic(ヘアドライヤー)をもらえることができます。

計算もそれほど難しくありませんし、欲しい家電やパソコンなどがあれば、ふるさと納税を利用することにより普通に購入するより安く購入できる場合もありますのでぜひ活用してください。

まとめ

ふるさと納税は、地方自治体を選んで寄付を行い、そのお礼として特産品がもらえ寄付した金額に応じて税金が控除されるのですが通常は確定申告が必要となります。

しかし下記の条件を満たしている方はワンストップ特例で確定申告が不要となります。

  • 確定申告が不要な給与所得者
  • ふるさと納税の納付先が5つまで

会社員の方など確定申告が不要な方も多いかと思うので、利用しやすくなりました。

地方自治体への寄付金は、所得に応じて上限額が決められていて、上限額以内の寄付金に関しては自己負担2,000円で返礼品がもらえ、自治体の特産品だけでなく家電やパソコンなどがもらえる自治体もあります。

ただ家電やパソコンは寄付金が高いので、上限額を超えてしまうケースも多いかと思いますが、上限額を超えた分の自己負担分+2,000円が実際の販売額より小さければふるさと納税を利用した方がお得に家電やパソコンなどをもらえますのでどんな商品がもらえるか探してみてはいかがでしょうか?

ふるさと納税で家電やパソコンの情報が充実しているふるなびがおすすめ!

自分の寄付履歴を管理できたり、申込からカード決済まで簡単に行えることができます。もちろん会員登録は無料ですよ。

>> ふるさと納税サイト「ふるなび」