上場インデックスファンドJリート(1345)の評価・特徴!利回りは?

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

etf-index-fund-jreit

上場インデックスファンドJリートは東証REIT指数に連動する運用成績を目指すインデックス型のETFです。

2020年に東京オリンピックを控え今後成長が期待される日本の不動産市場に、マイナス金利が導入され更なる追い風となっている市場です。

そんなJリート市場に分散投資できる上場インデックスファンドJリートの内容を確認してみました。

参考 REITについてはこちらも参考にしてみてください。

⇒ REIT(リート)とは?投資信託やETFなどでも投資が可能!

上場インデックスファンドJリートの基本情報

基本情報

分類 国内ETF
ファンド籍
ベンチマーク 東証REIT指数
信託報酬 0.30 %
売買手数料 証券会社による
松井証券なら10万円以下は無料
GMOクリック証券 なら
NISA口座で無料、株主優待で実質無料
売買単位 100株
最低購入金額 184,300円
決算 年6回(1・3・5・7・9・11月の各8日)
償還日 無期限(設定日:2008/10/21)
純資産総額 約1,175億円

組入上位銘柄

etf-index-fund-jreit1

配当金・分配金

直近12ヶ月の分配金利回りは、2.93%でした。

えっ、それだけと思ったあなたは最近の分配金利回りが高い投資信託に毒されていますので気を付けてください。

Jリートの利回りとしては3%くらいが適正です。

etf-index-fund-jreit2

参考 中長期の資産形成のためには配当金・分配金の再投資が必要ですが、ETFは自動で再投資してくれませんので、再投資の方法については下記を参考にしてみてください。

⇒ ETFの配当金(分配金)の再投資ってどうやる?効率的なやり方は?

他のETFとの比較

コード名称上場日信託報酬売買単位純資産残高
(百万円)
出来高
(株)
1343(NEXT FUNDS)東証REIT指数連動型上場投信2008年9月18日0.32%10株181,271184,330
1345上場インデックスファンドJリート隔月分配2008年10月21日0.3%100株106,71827,600
1398SMAM 東証REIT指数上場投信2015年3月25日0.22%10株16,94070
1476iシェアーズJリートETF2015年10月20日0.16%1株18,816308
1595NZAM 上場投信 東証REIT指数2014年3月7日0.248%10株59,500970
1597MAXIS Jリート上場投信2014年2月25日0.25%10株41,4479,020

上場インデックスファンドJリートの評価

東証上場REIT指数をベンチマークとしたETFで、信託報酬0.30%と設定当初は最安値でしたが、今では信託報酬0.16%のiシェアーズJリートETFが最安値となっています。

参考 iシェアーズJリートETF(1476)の評価・特徴!分配金は健全です!

純資産残高は約1,100億円と人気があるETFではありますが、iシェアーズJリートETFが登場し魅力が薄れてきている感がします。

Jリート市場自体は、2020年の東京オリンピックがあるので、不動産市場は好調ですしマイナス金利も導入され当面この施策が維持されるので、お金を借りて不動産に投資するJリート市場には追い風となっていて当面好調な状態が維持されそうです。

非上場投資信託では信託報酬0.25%の「ニッセイJリートインデックスファンド」が最安値です。低額で積立投資をしたい方はこちらも検討してみてください。

参考 ニッセイJリートインデックスファンドの評価・特徴!利回りは?

実際の利回りは?

運用実績

ファンド
3ヶ月 ー2.86%
6ヶ月 +4.77%
1年 +4.89%
3年 +40.51%
5年 +85.12%

※2016年7月末現在

※分配金は考慮せず基準価額のみの実績です

etf-index-fund-jreit3

評価

Jリート市場は今のところ順調に右肩上がりで成長していますね。

上場インデックスファンドJリートの直近5年間の単純な平均年利は17%で分配金を考慮してないので、分配金を入れたらよりリターンは良かったということです。

ただ、ちょっと気を付けたいのは純資産残高が最近では若干右肩下がりの横ばい状態になっています。

ETFは株式同様に売りたくても買い手がいないと売れませんので売買高も重要ですので、純資産残高とともに売買高に注目してください。

まとめ

上場インデックスファンドJリートは、東証REIT指数をベンチマークとした国内ETFで信託報酬は0.30%です。

今では国内REITでは、非上場投資信託含め、信託報酬0.16%のiシェアーズJリートETFが最安値となっていますので、こちらを選ぶ方がいいでしょう。

参考 iシェアーズJリートETF(1476)の評価・特徴!分配金は健全です!

低額から積立投資したい方は「ニッセイJリートインデックスファンド」が信託報酬0.25%と最安値ですので、こちらも検討してみてください。

参考 ニッセイJリートインデックスファンドの評価・特徴!利回りは?

国内ETF(JDR含む)を購入するのにお得な証券会社は?

約定代金が10万円以下なら手数料無料の松井証券がおすすめ!

もちろん株式も10万円以下なら手数料がかかりませんので、初心者の方にもおすすめです!

>> 松井証券 (公式サイト)


GMOクリック証券ならETFの売買手数料を実質無料(0円)にできます!

もちろん口座開設・維持費は無料です。

>>GMOクリック証券 売買手数料を無料にするやり方


【国内ETFの売買手数料比較】

 10万円
まで
20万円
まで
30万円
まで
50万円
まで
100万円
まで
300万円
まで
お得情報
松井証券※20円300円300円500円1,000円3,000円10万円以下
手数料無料
ライブスター証券80円97円180円180円340円600円2か月間
手数料無料
GMOクリック証券 88円97円241円241円436円900円
カブドットコム証券90円180円250円250円990円2,790円
岡三オンライン証券 99円200円350円350円600円1500円
マネックス証券100円180円250円450円1,000円3,000円最大51,000円
プレゼント
SBI証券 139円185円272円272円487円921円最大100,000円
プレゼント
楽天証券※3139円185円272円272円487円921円最大85,000
ポイントプレゼント
※1:税抜です
※2:松井証券はボックストレードという仕組みで取引回数ではなく1日の約定代金合計によって手数料が決まります。
※3:超割コースでの手数料です

非上場投資信託を購入するのにお得な証券会社は?

ニッセイJリートインデックスファンドを購入するならSBI証券が最もお得です!

SBI証券なら投資信託を保有しているだけで年率最大0.24%のポイント還元がもらえるのでお得です。

もちろん口座開設・維持費は無料です!

>> SBI証券 詳細解説←おすすめ
>> マネックス証券詳細解説
>> 楽天証券詳細解説
>> カブドットコム証券詳細解説

(※口座開設時に必ず選ぶ特定口座の説明はこちら

投資信託とETFどちらに投資するか悩んでる方は!

投資信託とETFどちらに投資しようか悩んでる方はこちらを参考にしてみてください。

参考 ETFと投資信託の違いって?投資するならどっちがいいか徹底比較!