ソーシャルレンディング一覧

ソーシャルレンディングの税金って?確定申告は必要になる?

高利回りで注目されているソーシャルレンディングですが、もちろん得られた利益に対して税金がかかりますが、どのような税金がかかるのでしょうか?株式などのように特定口座で確定申告しなくてもすむような制度もまだ整っていないので、得られた利益額によっては確定申告も必要となります。金融商品に投資をするうえで税金は切っても切り離せない話ですので整理しておきたいと思います。

ソーシャルレンディング会社って怪しい?金融業の資格があるから安心?

ソーシャルレンディングは担保付き案件が多く高金利だけどまだ新しい投資手法なので、本当に投資していいのか悩んでしまいますよね。特に実際に投資先との間にいるソーシャルレンディング会社の信用度は気になるところですが、国内でソーシャルレンディングをやるためには第二種金融商品取引業と貸金業との資格を取得しないといけません。ではこの資格を持っていれば安心していいのか確認してみました。

ソーシャルレンディングの市場規模って?今後も成長が期待できるの?

クラウドファンディングの1つの種類として高い利回りを売りにしているソーシャルレンディング。大手都市銀行では、100万円預けても普通預金なら1年で10円、定期預金でも100円と銀行に預ける意味がなくなっている国内で、5,000~10,000円と高いリターンを売りに最近伸びて来ています。そんなソーシャルレンディングが今後も成長が期待できるのか確認してみました。

ソーシャルレンディングとは?高利回りだけどどんなリスクがある?

ソーシャルレンディングは投資型クラウドファンディングと呼ばれ新しい投資手法として注目されています。高利回りということもあって気になっている方も多いと思いますが、まだ歴史の浅い投資手法ということで、どのようなリスクがあるのか把握してないと投資するのはちょっと怖いですよね。そんなソーシャルレンディングのリスクについて解説します。